broncomaniacのブログ版

Payton会見、ほかいろいろ情報箇条書きで

Sean Payton新ヘッドの就任記者会見が現地月曜日、Broncos施設で行われた。
目標は一つ
「今まで二つの違うチームでスーパーボウル制覇したヘッドコーチはいない」とPayton。
Paytonの発言で1番の注目は、Russell Wilsonのプライベートコーチの施設入りを認めないこと。Russell WilsoonはプライベートQBコーチJake Heaps、Wilson用身体チームも個人的に雇っていた。HeapsはSeattleからDenverまで帯同している。

とりあえず今日のBroncos、Paytonの会見から、情報ほか
○守備C候補のBrian FloresはMinnの守備C就任。Sean Desaiか?
○Peter Hansen LBコーチ、TE Jake Morelandら退団。
○新OLコーチにNOのOLコーチZach Strief引き抜きと現地メディア。StriefはNO時代にPaytonがドラフトで指名したOL。12年現役。オールプロ選出。引退後NOでアシスタントOLコーチに。Paytonのお気に入り。
○PaytonはFOXの仕事がまだ週末残っている。
○BroncosはDeMeco RyansがトップチョイスでHouston決定までRyansと交渉をしていた、と一部メディアで伝えられたが会見でPenner CEOらに否定された。Payton決定の報道は現地火曜に。その5~6日前にはPaytonで一本化決定、情報が出なかったのはNO SaintsとのPaytonのトレード交渉に時間がかかったから。
○ Payton新ヘッドはSNSは今後控えめにする
○Payton新ヘッドは客が少ない、ホームなのに相手チームのファンが多い球団は嫌だ。
○PaytonとBroncosの最初のジョブインタは4時間半
○Paytonは全てをコントロールしたがる、という神話が出来ているが、本人は実際そんなこともあったかもしれないが、それほどでもないと話し、NOでもLoomis GMと共同でうまくやってきたと話している。
○今季シーズン途中にNOのPS枠から移籍し大活躍のRB Latavius Murray。PaytonヘッドはMurrayを、自分がコーチしてきた選手の中でも好きな選手、と発言。FAではあるが、これは再契約か。
「彼はスーパーな選手。NOで彼とは素晴らしい経験をしてきた。彼からクリスマスの頃(Hackett解雇後?)メールをもらって、“なんとかコーチをここDenverに来る方法をみつけないといけないよ。僕ともう1人のために”っていうから、もう1人って誰だって返したら“3番”って返信が来たよ。」 とPayton。
○Payton交渉期間にRussell Wilsonからも電話が。昨年オフにMiami Dolphinsがヘッド候補としてPaytonに接触。NO契約下でNOの許可が必要なところ、フライングで接触したためタンパリングと見なさた。Miamiはリーグよりドラフト指名権剥奪の制裁処分を受けている。
PaytonはWilsonからの電話に、やばい、また問題になっちまう、と思ったと冗談を。
○Paytonの大学の先発Mike Shanahanとの関係は“かなり親密”
○プレイクロックのカウントダウンはする必要はないと、Broncosファンに。とはいえはやりPaytonほどのベテランでもタイムクロック時間内の状況判断、プレイコールは厳しく、たしかにもっと、特に4Qではもっとアシスタントの意見を聞きたいときはある、と話している。
○映画Home Teamで描かれているSean Paytonのことは60%正しく、40%はフィクション。この映画は2022年のNet Flix映画でBounty GateスキャFンダルで一年間出場停止処分を受けていたPaytonが12才の息子の学校でコーチを務めていた実話からのコメディ映画。プロデューサーの1人がアダム・サンドラー、Payton分するのがケビン・ジェームス、ロブ・シュナイダーも出演。いつものサタデーナイトライブ出身のサンドラーとその仲間達ムービー。日本では1月28日にNetflixで配信開始されているらしい。
興味あるかたはどうぞ。
https://filmarks.com/movies/100690
またアメリカでは現在ジェーン・フォンダ、サリー・フィールドらが主演でTom BradyやGronkoが出演している80 for Bradyという映画も公開中。



  1. 2023/02/07(火) 22:17:33|
  2. 未分類

Evero早くもCarolinaの守備Cに決まる

Ejiro Evero、早くもCarolina Panthersの守備Cに決定。
昨年Hackett元ヘッドとともにBroncos入り。素晴らしい守備を構築。しかし友人Hackettヘッド解雇が原因か、義理立てか、なぜか他球団への移籍の意思は強く、Broncos退団がきまったら24時間たたずに次の所属先が決まった。いくらHackettが友人とはいえNFLという厳しい実力守備の世界にしては義理立てしすぎなのでは、それかよほどBroncosの居心地が悪かったのか。
ということでBroncosは次期守備C候補として現地火曜に元Miamiヘッド、現PittsのLBコーチBrian Floresとのジョブインタ。ただしFloresは水曜にArizonaと2度目のヘッドジョブインタ。ArizonaはFlores、Mike Kafka、Kou Anarumoの3人をヘッド最終候補にしているという。

Seay Paytonが元BroncosヘッドMike Shanahanのレストランでお食事。
Twitterで
“EIUのQBなら悪くない場所だよ”と笑顔の写真つきでつぶやいた。
ShanahanはEastern Illinois大でQB。練習中にヒットを受け腎臓破裂で選手としてキャリア終了。卒業後の1975年からコーチ業で成功。一方11才年下のPaytonもEastern Illinois大でQB。Paytonは活躍してつけていた18番は大学の永久欠番。
現在解説のTony RomoもEastern Illinois大でQB。2003年のドラフト外新人FAでDallas Cowboysに入団。このときPaytonはDallasのアシスタントヘッド&QBコーチ。BroncosもShanahanが大学の後輩のRomoを気に入ったこともありドラフト外新人FAとしてオファーをだしていたがRomoはDallasを選択。のちのRomoはBroncosではなくDallasに決めた理由はロースターのQBを見てだったという。
2003年のBroncosのシーズン中のQBはJake Plummer、Danny Kanell、Jarius Jackson。Dallasは先発がVinny Testaverde、控えがDrew HensonとRomoだった。


  1. 2023/02/06(月) 22:16:18|
  2. 未分類

Evero退団へ

守備CのEjiro Evero退団と情報筋。今後他球団からの守備Cジョブインタを認める。
EveroはBroncosを離れることを求め、Broncosは留意に動いていたが、どうやらEveroの意思は強く退団へ。
LA Rams時代の同僚のKevin O'ConnellがヘッドをつとめるMinnesota Vikingsの守備Cの有力候補。またCarolina Panthersから守備Cとしてのジョブインタのリクエストが来ているという。CarolinaはヘッドジョブインタをEveroに行っている。1月にAtlantaからの守備Cのジョブインタ要請はBroncosは断っているが、Atlantaはすでに新しい守備Cが決定している。
Everoは前ヘッドのNate Hackettヘッドとは友人。Hackettヘッドが解雇された後には代理ヘッドオファーも断っていたこともあり、Evero退団の可能性はあるのではと見られていた。Broncosとの契約は2年残っていた。
元MiamiヘットでPittsのLBコーチBrian Flores、Seattleのアシスタントヘッド Sean Desaiの守備Cジョブインタリクエストを各球団に出している。FloresとDesaiは共にMinnesotaの守備Cジョブインタを受けているが、Desaiは自身より候補を辞退している。
またストレンス&コンディショニングコーチのLoren Landowも退団。Landowは2018年にBroncos入団。しかし今季Broncos選手の怪我人の多さは、ストレンスコーチ陣の方法にも疑問が持たれていた。
Landowは世界的なアスリートコーチで知られており、Broncos入りする前から多くのNFL選手がオフにはLandowのトレーニングを受けている。LandowのスポーツセンターはColoradoに2箇所ある。
BroncosのGreg Penner CEOは昨年12月より、怪我の多さの改善にとりくまないといけないと公にしていた。Broncos運営陣はNFLのトップドクターの元に出向き、改善法法のアドバイスを求めるなどしており、Landow退団人事はPaytonヘッドというよりオーナー陣人事かもしれない。

  1. 2023/02/05(日) 22:08:03|
  2. 未分類

Paytonヘッド契約合意 コーチ人事動きなし

現地金曜午後、Sean PaytonがBroncosとヘッド5年契約で合意。すでに水曜からBroncos施設で仕事に入っている。就任会見は月曜に予定。

Broncosは元Miamiヘッドで現PittsのLBコーチBrian Flores、SeattleのアシスタントヘッドSean Desaiを守備Cのジョブインタ要請。2人のインタビューは即Ejiro Evero守備Cの退団ではなく、退団に備えた動きと現地メディア。Everoは昨年Broncosの守備Cに就任。他球団にヘッド流出での退団がなければBroncosとは2年契約が残ることになる。しかしEveroはHackett元ヘッドの友人でBroncos入りはHackett人事。Everoは新しい球団で新規のスタートを切りたく、Broncosは退団するのではという推測がかなり以前から出ていた。現地水曜、木曜にはPayton新ヘッドがEveroと話し合いをしていることから、Broncos球団はEvero守備CがPayton政権の守備Cのトップチョイスであると見られている。現在Everoがヘッドジョブインタを受けたIndyやArizonaはヘッド未決定。Evero自身がヘッドとならなくても、もしLA Ramsの 守備CのRaheem Morrisがヘッド就任となれば、空いたRamsは守備Cが必要。LA RamsはEveroのBroncos加入前のチーム。もしくはRams時代の同僚Kevin O'ConnellがヘッドのMinnesota Vikingも守備CとしてEveroの動向をモニターしていると伝えられている。
ということでEvero以外の2人の候補、1人目は元MiamiヘッドでPittsのLBコーチのFlores。2019年にBroncosはFloresのヘッドジョブインタ。当時はJoe Ellis CEOとJohn Elway GM。Floresはのちに、Broncosのインタビューはルーニールール適用のためのやる気なしのルールを満たすためのフェイクインタとして訴えを起こしている。
FloresはインタビューでBroncos陣営は二日酔い、遅刻、やる気なしだったとしている。
もう1人のDesaiはVic Fangio門下。地元メディアのMike KlisはFangioがBroncosにDesaiを推薦と伝えている。39才でTemple大で2006年にコーチ業開始。2013年の当時FangioのいたChicago Bearsに末端クオリティコントロールコーチで入団。2019年にポジションコーチ昇格。2021には守備Cをつとめた。Desaiは今オフ守備C職で人気となり、Cleveland、Miami、Minnesotaでジョブインタ。MiamiはFnagio元Broncosヘッドが守備C合意と伝えられている。Minnesotaの候補ではすでにないと伝えられている。

  1. 2023/02/04(土) 22:26:34|
  2. 未分類

Paytonヘッド、Evero守備Cの面談、さらに面談予定

Sean PaytonはまだBroncosとの契約とは至っておらず、Paytonの代理人とBroncosの契約プロRich Hurtadoが最後の調整作業中。ほとんど形式的なもので契約内容の言葉に関する程度。Paytonはすでに新しいコーチ人事に着手。現地水曜にPaytonは守備C Ejiro Everoと話し合い。木曜も話し合いが予定されているという。EveroはBroncosとの契約は2年残っている。現在もArizona、Indyがヘッドが決まっておらずヘッドとして流出の可能性がまだある。ヘッド就任流出とならない場合もEveroは他の球団での新規スタートを望むのではという推測も出ている。Hackettヘッドに連れられBroncosにきたEvero。Hackett解雇で、かつての仲間のチーム合流か。古巣でLA Ramsへの出戻り、Ramsで一緒だったKevin O'ConnellがヘッドのMinnesota VikingsもEvero獲得に動くと予想されている。Evero以外で名前が出ていたVic Fangioは結局Miamiと口頭合意で、スーパーボウル終了後に契約と報道されている。

Payton就任の会見はしないのかなぁ・・・まだ契約完了してないしなぁ・・・と思ったらGregg Penner CEOが今週末はカリフォルニア州で行われているAT&T Pebble Beach Pro-Amトーナメントに出場。会見は週明けと見られている。
現地メディアの一部がオーナーグループの遊びで会見延期か、と批判めいた報道もあるものの、テレビ中継もされるアメリカでは伝統的な大規模なゴルフトーナメント。Penner CEO遊びにでゴルフにいったというより、一部営業含めた仕事のようなもの。Penner CEOはBroncos球団トップでもあるものの、ウォールマートの役職も持っている。
記者会見しないでPaytonもコーチ集めの仕事に集中出来てええだろうと伝える地元メディアも。ほかコロラドからはNBA Nuggets、NHL Avalanche社長のJosh Kroenkeも参加。Kroenkeの母親は上記2球団のオーナーのAnn Walton Kroenke。AnnはBroncosのオーナートップのRob Waltonの姪。お父さんはLA Ramsのオーナー。 Broncosオーナーグループからのトーナメント出場者はGregg Penner CEO、Condoleezza Rice女史。


  1. 2023/02/03(金) 22:19:56|
  2. 未分類
次のページ

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2002)