broncomaniacのブログ版

17.7.01 元Bronco死去

Broncosに2015年シーズンに5週在籍したTE Mitchell Henryが現地金曜日白血病で死去。15年のドラフト外FAでGreeneBayでキャリアをスタート。開幕前にカットされBroncosと契約。2試合に出場し10月にカットされた。その後Baltimoreでプレイ。16年12月に白血病の診断を受けていた。
以下は当サイト昨年12月6日の記事
「Broncosが15年シーズンに開幕直前に契約したTE Mitchell Henry。1ヶ月強在籍で2試合試合出場。今年は昨年もキャンプに参加していたGBのキャンプに参加、カットされ先月Baltimoreと契約、3日後カットされていたが白血病と診断されたことが兄のBenからの情報により明らかとなった。今年の11月10日にBaltimoreをカットされた直後から肩に痛みが出ていたという。Baltimoreからはロースター調整のカットですぐに契約したいからBaltimoreに止まるように伝えられていたという。昨年短い期間であったがチームメイトだったPeyton ManningはHenryに"Mitchell、君のために祈っている。信じて戦うんだ”とメッセージを送った。Henryが自身のTwitterで紹介している。またGBの選手からも多くのメッセージが届けられている。Henryは化学療法を続けながら骨髄移植のための準備を進めているところだという。」

Von Millerがスタンフォードで“Von Miller Pass Rush Summit”を開催。かねがね()パスラッシャーのみが使う)同じ言語をもつ選手とのワークが大好きと話していたMiller。チームメイトのShane Ray、昨年シーズンで引退したDeMarcus Ware、ライバルOaklandで昨年の守備MVPのKhalil Mack、昨年のサック王AtlantaのVic Beasley、元Broncosで現在JacksonvilleのMalic Jackson、SFの今年のドラフト1位全体3番目指名のスタンフォード大出身のSolomon Thomas、SeattleのCassius Marsh、Cliff Avrillらが参加している。スタンフォード大の守備ラインコーチであるDiron Reynoldsもコーチとして参加。Millerは以前からSDのMelvin Ingramとオフにワークを行うなどしまたOaklandのMackとも連絡を取り合い、テクニックやメンタル、試合へのアプローチの方法など自身の意見、テクニックなどを教え教えられる関係にある。Millerいわく
「同じチームであっても同じ言語を話せる選手は少ない。パスラッシャーにはパスラッシャーの言語がある」という。MillerもKCのJustin Houstonが2年前に22サックを挙げたときに、ムーブテクニックを教えてもらったという。
「このリーグは他人を真似ることは大切。それが皆のためになるならやらないとね。パスラッシャーは同じ言語を話すとても小さいコミュニティ。チーム内でもB-Marsh(Brandon Marshall)とはパスラッシュームーブの話は出来ない。僕やDeMarcus、Shaq(Barrett)やShane(Ray)だけが皆で話し合うことで上達することが出来る。NFLのパスラッシャーにとって皆でやることは大きな利益になるんだよ」とMiller。
millercam
  1. 2017/07/01(土) 23:12:36|
  2. 未分類

2017.061.29 Manning見に行ったらRyanにやられた

元BroncosのPeyton Manningの新しいCMはゲータレード!。The Secret to Victory、勝利の秘密と名付けられているこのCM。マイケルジョーダンがCMのリードパーソンとなり、様々なスポーツ界のヒーロー達が勝利の秘訣として自身のスポーツキャリアのローライトを挙げていくというもの。バスケ、野球選手、テニス選手が出ており、NFLからはHoustonのJJ Wattが”俺は大学に推薦を受けられずウォークスルーで入った”と話しPerytonは”俺の新人年は3勝13敗だった”とカメラに向かって話をする。Peytonは弟Eliと同じ画面で出演、Eliは”自分の新人イヤーはインターセプトリーダーで終わった”とカメラに向かい話しかける。スパースターたちはキャリアのローライト時代を経て勝者になったというストーリー。ピザCMなどお茶目なCMが多いPeyton Manningは今回は真剣モード。しかし・・・NFLファンにとってこのCMの最も心が動かされるシーンはAtlantaのQB Matt Ryan。ジョーダンがカメラに向かい”本当に勝利の秘訣が知りたいか?”と問いかけた次のカット、どこぞのスタジアムで多くの記者に囲まれながら視線を移しながら近づいてくる試合スタイルのMatt Ryan。どうもても設定は今年のNEに大逆転負けをした後にフィールドを去るRyan。カメラの手前に来てRyanは一言、勝利の秘訣を
”DEFEAT(敗戦だ)”と言い主観カメラに平手をかまして去っていく。
勝者は敗戦を恐れない。敗戦を次の挑戦への材料として、燃料として使うのだ!とパスの練習を繰り返すRyanの泣けるシーンがラストカットのゲーターレードのCMはこちら。


元Broncosの先発S Nick FergusonがコーチングインターシップでSFの守備バックコーチ見習いに。2003-07年にBroncosに在籍。その後Houstonで1年プレイ。現在42才のFerguson。Broncos時代のチームメイトJohn LynchがSFのGM。FergusonはHoustonに住んでいたがキャリアのためのビッグシティに出ようと考えており、今年のスーパーボウルのメディアセンターでLynchと話しをしたという。その後何回かの連絡のやりとりがありLynchの推薦でNFLのコーチのインターンプログラムでSF入り。守備バックコーチ見習いではあるが、SFヘッドのKyle Shanahanと話した際には攻撃サイドも見たいと話したという。LynchとFergusonはMike Shanahan時代のBroncosで先発Sコンビだった。Fergusonは引退後はカナディアンフットボールでコーチ、NFLの解説の仕事やNFL本部の裏方として働いていた。その間に大学でスポーツ経営も学ぶなどフットボールの関する多くの知識を得ようと励んでいた。Fergusonは現役時代もなかなか目が出ず、NFLキャリア最初の7年で先発クラスの座につけず、引退しコーチ業に転向しようと考えていた時に、Broncosがコンタクト。ワークアウトの後に契約しその後Broncosで先発セーフティーに。キャリア6年をその後NFLで過ごした。あれから14年、本人が願ったNFLコーチの入り口に立つFerguson。
「何があるかわからないよ。だから常にオープンに待っていないとね」とFerguson。
  1. 2017/06/29(木) 19:56:38|
  2. 未分類

17.6.16 Gotsis膝に関節鏡手術

2年目で先発エンドの座を狙うAdam Gotsis。前日までミニキャンプの練習に参加していたがオフ前の練習最終日の木曜に膝に関節鏡手術を受けた。昨年のドラフト2順指名の期待のGotsisは昨年シーズンはACL明けのため回復に時間がかかり活躍出来ず。今年はOTAから飛ばしまくり新先発エンドの期待が高かった。ここ数日膝に痛みを感じており水曜に医師の診断を受け関節鏡を入れることを決めたという。Josephヘッドによるとクリーンアップ程度のもので来月下旬のキャンプには最初から参加出来る見込みだという。ACLとは別の側の膝。

現地木曜の練習でOTA、ミニキャンプの練習が全て終了。夏の本格的キャンプまで1年で1番なんにもない1ヶ月が始まる。選手は当然オフでコーチ陣達もシーズン前最後の休暇を楽しむ。次の選手の施設入りは新人が7月23日、ベテランが26日。キャンプ練習開始は27日が予定されている。

  1. 2017/06/16(金) 23:28:02|
  2. 未分類

17.6.15 Nixonカット

Broncosはミニキャンプ2日目練習開始前に2015年のドラフト7順指名だったCB Taurean Nixonをカット、CB Chris Lewis Harrisと契約。Nixonは前日の練習でPaxton LynchのパスをインターセプトしリターンTDを見せるも、次のプレイではLynch→Latimerのロングボムの餌食になっていた。新契約のLewis Harrisは2012年のCincyのドラフト外FA選手で昨年はシーズン末にBaltimoreでもプレイ。5-10に185パウンド。6年間でタックル14、インターセプト1。Vance JosephヘッドはCincy在籍時に2年間 Lewis Harrisのコーチ。
「彼はこれまでニッケル、アウトサイドコーナーと両方プレイしてきている。我々はセカンダリーに、第4、第5であっても少し経験ある選手を入れたかった。FAでKayvon Websterを失ったことは大きい。NFLは何が起きるかわからないからこれで何かがあったときも安心出来る」とJosephヘッド。この言葉からするとLewis HarrisはChris Harris、Aqib Talib、Bradley Robyに次ぐ4番手候補でLorenzo Dossと争うことになりそう。

制限ありFA選手でリーグで唯一未契約だったK Brandon McManusが1年2.8ミリオンのテンダーオファーにサイン。現地15日が制限ありFA選手との契約締め切り日だった。McManusはBroncosと長期契約がまとまることを望むと発言を繰り返していた。オフのワークからミニキャンプまで未契約のまま練習に参加していた。

  1. 2017/06/15(木) 23:16:17|
  2. 未分類

17.6.14 ヤングPeko骨折

ミニキャンプ初日の現地火曜日、2年目の若手NT Kyle Pekoが右足骨折。現地水曜に手術が予定されている。トレーニングキャンプの早い段階での復帰が予想されている。昨年のドラフト外新人FAのPekoは昨年シーズンのほとんどをプラクティススクワッドで過ごしていた。公式戦最終戦のOakland戦前にロースター入りし出場、2タックルを記録した。Pekoへの期待は高く控えNTとして開幕ロースター入り候補とみられている。

ドラフト7順指名のQB Chad Kelly。オフに手術した右手首の保護具がすでに外されたとみられていたがまだ外していないという。今週中にははずれる見込みとKelly。
ACL明けシーズンとなる新人TE Jake Butt。キャンプはPUP(Phisycally Unable to Perform)リスト入りで迎える予定と話した。

ドラフト1順指名のLT Garett Bolles。これまでのOTAでは控え組みだったもののミニキャンプで先発組で多くプレイ。

NY Jetsをカットされた元BroncosのWR Eric Decker。Broncosが再契約に動くとは誰も考えてはいなかったがJosephヘッドが通うの練習後メディアに、Deckerとの契約には興味がないと話した。また一部メディアがBroncosが興味をと伝えていた元ClevelandのTE Gary Barnindgeとの契約もないと話した。

Broncosセカンダリーのニックネーム“No-Fly Zone”はChris Harrisの奥さんLeah Harrisが考えた物だという。夫Chrisと同じ大学University of Kansasでマーケティングを専攻していたLeah。まだChamp Baileyが現役でHarrisはニッケルバックの期待に若手CBだった時代。相手のパスが失敗した時にHarrisが両手をあげ翼に見立て飛行機が飛ぶポーズをよくしていた。Leahは夫のHarrisにそのポーズの意味を聞いたところ
「ボールが飛ぶ所はないって意味だよ。誰も僕のほうにきてもボールをキャッチ出来ないっていう意味だよ」と説明した。この言葉にLeahは夫の知名度をあげるために、No Flyキャンペーンをやろうと行動に。ドラフト外でNFL入り。ニッケルバックで活躍もリーグではそれほど目立つ評価を受けていなかった。ニックネームがあれば夫の知名度、評価もあがることにつながると考えたのだ。夫のHarrisは”そんなの誰も買わないよ”と話していたがLeah はTシャツをデザインし販売を開始。2014年のことだった。前年シーズンにACLをやりシーズンエンド、スーパーボウルも出場出来なかったHarris。しかしこの14年は子供を授かり、プロボウルに選出され新しい契約を勝ち得えスーパーシーズンになった。LeahがデザインしたTシャツも驚きの反応を見せ、Leahはシャツの発送のためアシスタンを雇うほどだった。夫Harrisへの高い評価がリーグで広がっていくと、No Flyの言葉はチームのセカンダリー全てのニックネームとしてNo Fly Zoneとなり広がっていった。
Aqib TalibはLeahがNo Fly Zoneというニックネームの発案者という話しを聞き
「きっとそうなんだろう。Leahがそういうなら多分それが始まりだったんじゃないかな。僕たちは奥さん達の言葉には逆らえないからね」と話している。
Harrisがセカンダリー全体をNo Fly Zoneと言い始めてすぐに他のセカンダリーもその言葉を使うようになった。
「気に入ったからね。すぐに気に入ったよ。僕は我々セカンダリーが相応しいニックネームが必要なくらい優秀だって知っていたからね。Leahはいいタイミングで思いついてくれたよ」とTalib。この言葉の響きが良いのか他のチームがこのNo Fly Zoneの言葉を自軍のイメージとして使用することが出てきた。昨年はLA Ramsが10月のBills戦前に、チーム公式サイトが”No Fly Zone This Sunday"と試合の見所を紹介。この時はHarrisはTwitterで”みんなNo Fly Zoneを欲しがるの・・・シクシク(泣き顔絵文字3つ)”とつぶやいいてた。
「Seattleはオリジナルの‘Legion of Boom’というニックネームを持っている。だから僕たちもオリジナルのNo Fly Zoneを採用したんだ。他のチームがオリジナルを出せないなんて笑っちゃうよ」とTalib。
「守備成績を見ればどこもNo Fly Zoneなんてニックネームには相応しくはないね。ボムをくらったりチームベストコーナーがやられるチームにはNo Fly Zoneは相応しくない。そもそもこれは僕たちの名前なんだから」
Harrisの奥さんLeahは「使うことは無理よ。この言葉はここで始まった。ここで終わるんだから」と話している。

  1. 2017/06/15(木) 00:03:57|
  2. 未分類
次のページ

スポンサード・リンク

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (466)