broncomaniacのブログ版

ManningとWilsonがRockies戦訪問



  1. 2022/06/17(金) 19:33:08|
  2. 未分類

ミニキャンプ最終日は練習なし

現地水曜日、Broncosはミニキャンプ最終日の練習をキャンセル。
選手交流会となり、バスケ大会などでリラックスした時間を過ごし選手は5週間の夏休み。
ただしRussell Wilsonが7月中頃に、チームメイトを集め自主パッシングキャンプを予定している。

アイスホッケーのNHLのスタンレーカップファイナルの初戦が現地水曜日開始。Denver地元球団のColorado Avalancheが遠征してTampa Bay Lightningと対戦。Avalancheが延長で勝利した。
この日ミニキャンプ最終日の練習をキャンセルのBroncos。ミニ運動会で遊んだあとに、多くの関係者がTampa入り。Russell WilsonはTampa入りして観戦、家族と観戦している映像、写真を自身SNSに投稿。
他地元メディアのTory Renchkは複数のBroncos選手がTampaで観戦と伝えている。NBAのDenver Nuggetsの選手も複数が試合会場で目撃されている。

Robert Griffinが今年のスーパーボウルにBroncosが優勝と予想。
「Russが3年連続移籍初年度の優勝を狙う。BradyとStaffordがやれたんならRussならどうだ。Let's Ride」と自身Twitterで発言。
Griffinは20年にBaltimoreで控えQB。21年にESPNと契約。大学、NFLの解説業。
  1. 2022/06/16(木) 21:40:45|
  2. 未分類

WR Cleveland怪我も軽傷

現地月曜のミニキャンプ練習で足を痛めたWR Tyrie Cleveland。
重傷ではと不安視されていたがMRI検査で問題なし。単なる足首の怪我。3年目のWRは激戦WR陣の中で生き残りをかけたシーズン。大事なく夏のキャンプをスタート出来る。
怪我が軽傷で喜んでいるのはスペシャルチームコーディネーターのDwayne Stukes。
「彼がスペシャルチームの中心であることは秘密でもなんでもない。私には決定権がなく、Paton GMやHackettコーチの判断にはなる。しかし彼は我々スペシャルチームが求める選手。彼の怪我が軽傷であったことはスペシャルチームには大きい」とStukes。

Broncosはミニキャンプ最後の水曜の練習を行わないかもしれない。
最終日の練習はキャンセルの見込み。Hackettヘッドは練習テープを見直してから決めると話している。
Broncosは水曜の夜には選手は一旦解放。5週間の夏休みで7月末の夏のキャンプまでシーズン前最後の長期休暇となる。
ここ数年NFL球団では参加義務のあるミニキャンプの練習は行わない傾向になっている。BroncosではVic Fangio時代の3年間は参加義務のあるミニキャンプ練習はなし(20年はコロナが理由)。オフシーズンワークアウト最後のミニキャンプはキャンセルで先週に一週間早い夏季休暇を与えていた。
Hackett新ヘッドになって一応2日間のミニキャンプ練習は行われていた。

  1. 2022/06/15(水) 22:09:31|
  2. 未分類

選手間もなく夏休み

夏休み近し!
のBroncosのオフのワークアウトも現地月曜から水曜までの参加義務のあるミニキャンプでおしまい。
7月後半の夏のキャンプまでしばし選手は公式行事なし。自己練習のみの夏休みになる。4月11日から開始したオフのワークアウト。新ヘッド招聘チームは1週間多めにオフのワークアウトが可能なため、Broncosは9週間のオフのワークアウトプログラムだった。
選手は参加義務のないオフのワークアウトプログラムに1度の参加で295ドルのワークアウト参加ボーナス。サラリーが低い選手、新人選手らには嬉しい収入に。

殿堂入りの元BroncosのRB Terrell DavisがBroncos買収入札に参加していたJosh Harrisのグループに加わっていた。
「誘いの連絡を受けたときはとても光栄だと思ったよ。選手としてBroncosでプレイをしたんだ。それも唯一のチーム。オーナーシップグループのメンバーになれるなんてまるで夢のような話だ」とDavis。Harrisグループの入札額は4.25~4.ビリオンだったという。ウォールマートの創業者グループのWaltonグループが4.65ビリオンで新オーナーとなっている。
Davisは
「Broncos組織の一員として協力したいと思っている。アドバイザーでもアンバサダーでも、なんでも協力したいと思っている」とDavis。
Davisは昨年9月から家族とDenverに引っ越してきているという。現在フラッグフットボールのチームのコーチをしており、DavisのチームBroncosは地区チャンピオンシップに進出。チームには子供3人のうち11才と9才の2人が在籍しているという(もう1人は7才、皆男の子)。

  1. 2022/06/14(火) 22:23:27|
  2. 未分類

オーナー決定と公式サイト

Rob WaltonとそのグループがDenver Broncosの新オーナーに。アメリカのスポーツ球団の売却史上最高価格の4.65ミリオン。
Broncosはアメリカ、だけでなく世界最大のスーパーマーケットチェーン一家により運営されることになる。
Rob Waltonは10月で78才。娘Carrie Walton-Penner、娘婿のGreg Pennerが実戦部隊で日々の業務にあたると見られている。ウォルトン一家3世代がBroncos運営かかわる。今後はNFLオーナーの24票の支持が必要となる。
Broncosは1984年より故Pat Bowlenがオーナーに。アルツハイマーのため2014年に球団から離れ、Bowlenオーナーの委託委員会がBroncosを仕切っていた。
4.65ビリオンでの売却。1ドル130円とすると日本円で約6000億円。Bowlen元オーナーの弟John Bowlenが22パーセントで1ビリオン、1300億円を受け取る。残りはBowlen元オーナーの7人の子供達が78パーセント。均等に分けると1人約11パーセント、5億ドル、だいたい660億円を受け取る。



参加義務のないヴォランタリーワークのOTAを欠席しているRB Melvin Gordon。
来週火曜に始まる参加義務のあるミニキャンプには
「ちゃんと出席するよ。罰金はなしだよ」とGordon。参加義務のあるミニキャンプは欠席すると罰金となる。Gordonは5月のオフシーズンワークアウトプログラムには何回か出席していた。今年はRussell Wilsonが加入。新しいオフェンスになっているが、チーム練習とは別にWilsonとは何回かワークアウトを行っているという。
「新しいプレイブックでRussとはワークをやってるよ。朝6時半からね」とGordon。
  1. 2022/06/08(水) 21:49:42|
  2. 未分類
次のページ

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1827)