broncomaniacのブログ版

2016.2.10 選手オフシーズンに入る

2016年に向けて、Broncosは以下プラクティススクワッド選手9人と契約。
WR Jordan Taylor、RB Kapri Bibbs、S Ryan Murphy、G Dillon Day、T Cameron Jefferson、Kyle Roberts、TE Nick Kasa、DE George Uko、LB Zaire Anderson。
WR JordanはPeyton Manningの練習相手。スーパーボウルへの移動はManningに仕立てて貰ったスーツを着ていた。S Murphyはスーパーボウル会場入りしたものの、売春に関する取り調べを警察に受けたため、逮捕はされなかったがチームよりDenverへ戻されてしまった選手。G Dayは訛りが凄くて、普通にしゃべっても”何いってるかわらかねえよ”とからかわれている選手。

ジャージー番号。
Manning18、Osweiler17、現役時代のKubiak8、現役時代のElway7、全部足すと50。スーパーボウル50回大会はすでに運命により導かれていた・・・。
来年は・・・・。
Oswiler残留で17、Trevor Siemian3、Kubiak8、Elway7で45。あと6足りない。

Peyton Manningがスーパーボウルの試合後のセレモニーで
「バドワイザー飲むぞー」発言を受けて、ちょっと待ったーとBrewers Associationが行動を起こした。
Brewers Association が運営しているCraftBeer.comというクラフトビールのサイトのサイト上に
「ここは今年のBroncosの立場を代表するようなビールのほうがいいのではないか?つまりアンダードッグという立場を代表するような」とManningのもっとおすすめのビールを勧めると表明。バドワイザーというメジャーどころよりもここはマイナーな地ビールでいってほしい!ということでなんと10の銘柄のビール(コロラド産6銘柄)をManningパッケージとして用意。手紙を添えてManning宛てに送付したという。
手紙は
”優勝おめでとう。コロラド出身としてBroncosが勝利し、またあなたがお祝いにビールを選んでくれて嬉しい限りです。あなだの祝福を助けるために4100銘柄の知られていないインディー地ビールから選んだ物をおくります。オフシーズンの間は我々はローカルの地ビール工場に招待いたします”という概要のもの。
なおManningがバドワイザーの名前を出したが、Manningが経営しているレストランがバドワイザーを出している。Manningのバドワイザー発言は経済的には13ミリオンの勝ちになると経済専門家は話している。バドワイザーの広報は
「念のため発表しておきますけど、バドワイザーは今回の発言のためにお金を払っているわけではないですからね」とTwitter上でつぶやいていた。

スーパーボウルでBroncos優勝後の
Eric DeckerのTwitter
”おめでとう18番 優勝は君にふさわしい。スポーツ界の素晴らしい瞬間だ。おめでとうBroncos。おめでとう僕の友人達”

Robert AyersのTwitter
"僕はもうBroncoではないけれど、みんながチャンピオンシップで勝ったことは嬉しいよ。特に2年前のことを考えるとね。皆おめでとう。特にPEYTON MANNINGには最大の祝福を。Von Miller君はMVPにふさわしい。おめでとう”
注 Ayersは2年前のスーパーボウル敗戦シーズン後、NYGiantsへ移籍。

Joel DreesenのTwitter
試合中何回かつぶやいて
”ダァアム!俺もロッカールームにいたかったよ。一緒の飛行機でDenverに戻りたかった。パレードにいきたかったよ!”

Jacob TammeのTwitter
"僕の友達、PM(Peyton Manning)おめでとう!なんという長い旅だったんだろう。僕が今までプレイした中で一番のハードワーカー。この優勝は君にふさわしい”
ほかTammeはパンターColquittをMy Guyと呼び
”Britton ColquittのパントはDVDにしてもいいくらいだな”とつぶやいていた。

Eddie Royal
"嬉しいよ。Denver市、選手全員、そしてMr.B(Pat Bowlen)、偉大な男と偉大な町、みな優勝にふさわしいよ”

Manningがテレビのトークショーに出演。Brandon Stokley、Owen Daniels、Brandon McManusらはManningに誘われお客さんの席からショーを観覧。
Broncosの4Qの試合を決めるTDの際に無表情すぎると話題になった弟Eliに関して、昔同じ顔をしえいたことがあったとしそのシーンを説明してくれた。


また生卵ルーレットを元NBAの大スターMagic Johnsonと行い3回挑戦で2回生卵まみれになっていた。


  1. 2016/02/11(木) 22:34:05|
  2. 未分類

2016.2.10 ついに最高のシーズンも終わりか・・・・

スーパーボウル出場が決まってから、まったく仕事になんなくて、えらい仕事おくれちゃってやばそうだから、ちょっと更新数とかペースダウンするね。仕事のスケジュールちょっと見直してみたら、びっくりするくらいやばかったよ。仕事しながら休憩とかいってネットでBroncosのかっこいい写真集めとか、記事よんだり動画みてたりしたら、あっというまに夕方になっちゃうんだよね。


現地火曜昼、スーパーボウルチャンピオンパレードがDenverダウンタウンで行われた。
チャンピオンチームは球団施設の午前入り、最後の身体チェックなどを行い午前11時施設を出発。Broncos選手は22台の消防トラックなど様々な車に乗り込み通りをパレード。
その後Civic Centerの特設ステージで大歓声の中、Broncos選手一行が挨拶。
平日の真っ昼間にもかかわらず見積もって100万人のファンが選手を迎えた。
子供もたくさん来ておりリポーターが子供に
「先生は君がここに来てるって知ってるの?」と聞くと
「先生もいるよ!」と答えていた。
Denver市内の学校は親が許可をすれば、授業を受けずにパレードに参加をしてよいと事前に通達をしていたという。
ミズーリ州やアリゾナ州からもかけつけたファンも。パレードを見ずCivic Centerの最前列で選手を待っていたファンは、朝3時から座って待っていたという。
スーパーボウルウィークの月曜に売春の疑いで警察に尋問され釈放後、Denverへ戻されてしまったRyan Murphy、俺も仲間に入れてくれとKnowshon Moreno含む元Broncos選手も多数かえけつけた。
動画や写真は公式サイトにいっぱいあるあら見てね。
http://www.denverbroncos.com

パレードの前に球団施設でGary KubiakヘッドとDeMarcus Wareがオバマ大統領と電話で話をした。その後大統領はTwitterで
”ホワイトハウスで会いましょう”とつぶやいた。
昨年のチャンピオンのNEは4月、2年前のチャンピオンSeattleは5月にホワイトハウス訪問をしている。


パレードの前に球団施設で、第4Qの2ポイントコンバージョンでManningからパスを受けたBennie FowlerがManningにそのボールを渡していた。
”これが最後の成功パスかはわからないけど、ボールは彼に渡したよ。彼が持つべきものだからね。”とFowlerはつぶやいた。
下の写真がその様子。Fowlerは代わりにManningのサイン入りジャージを受け取った。Manningのジャージに書いてあるサインは
「Bennie a Great Player,Teammate and Friend! 18 Peyton Manning aka P Money」
最後の”P Moneyでお馴染みの”ってどういうことかしらん。


インサイダーVic LomvardiはManningがInside NFLという番組でManningが試合フィールドでCarolinaの選手に”素晴らしいキャリアだったよ”と話しているをマイクが拾っていたとTwitterで伝えている。

パレードが行われたこの日2月9日はPat Bowlen DayになるとMichael Hancock市長とJohn Hickenlooper議員により宣言された。Hancock市長は学生時代にアルバイトでマイルハイで球団マスコットの中に入っていた。練習の時からフィールドで練習を見ていたのでフィールドに降りてくるBowlenオーナーと会話することも多く、当時からアルバイトのくせにBowlenオーナーとは顔なじみだったという。89年のスーパーボウルでもマスコットとして参加。もちろん今回のスーパーボウルも現地で観戦している。Bowlenオーナーはアルツハイマーのためもちろんパレードには参加していないが、家族がSkypeを通じてパレード中に、パレードの様子を伝えていたという。

スーパーボウル優勝でBroncosのドラフト順は1順は全体31番目。NEがデフレゲートで指名権没収のため。

スーパーボウルを観戦したあなた!
こちらのサイトを知っていますか?
https://gigapixel.panoramas.com/superbowl/50/
スーパーボウルの試合前の様子を360度超メガピクセル撮影したもので、観客の顔一人一人に表情を見ることが出来ます。自分をみつけたらタグをつけ、TwitterやFacegookを通じて知人にお知らせすることも出来ます。
最初の写真がトップページ。べたべた中に浮いているマークは、すでにタグがつけられた人がいる印。このページからマウスや位置ボタンを使って360度パン、チルト、寄り引き思いのまま。現地観戦した人は自分の席にズームイン!
2枚目と3枚目は日本のテレビ局の放送ブースです。


  1. 2016/02/11(木) 00:27:13|
  2. 未分類

2016.2.09② If This Is It





Seattle SeahawksのRussell Wilsonが
”もしこれで終わりなら”というタイトルでネットを通じてPeyton Manningへお別れのメッセージを発表した。


「全ての勝利からいくつかの辛い敗戦。71000ヤードからすべてのタッチダウン、ちょっとのインターセプト。すべてのミィーティング、厳しい練習、全ての血、全ての涙。
出場したプロボウルから何度かのMVP。2つのロンバルディトロフィー。全てのチームメイトから相手の選手、全てのファン。
青と白のジャージから青とオレンジのジャージ。
シェリフ。
もしこれで終わりなら。
僕には一生忘れない時間がある。

僕が高校1年生の頃。ルイジアナのあなたが主催したQBキャンプ。
あなたは緑のシャツの少年(Wilson)を激励してくれた。
あなたは僕に一生懸命練習すること。規律よくすること。丁寧な態度をとること。ちゃんとノートをとることを教えてくれた。
過程を愛すること。汗を流すことを愛すること。涙さえも愛することも。
そしてもっとも大切なことを教えてくれた。
試合を愛すること。
ありがとうPeyton。
もしこれが最後なら
ありがとう ラッセルウィルソン」

  1. 2016/02/10(水) 00:09:46|
  2. 未分類

2016.2.09 一夜明けて

スーパーボウルで勝利したことで2016年シーズンはBroncosがNFLのキックオフカードに登場することになる。Carolina Panthersとの対戦が決まっているので9月8日のNFLキックオフカードはCarolina@Denver、もしくはNE@Denverになるのではという予想が。

スーパーボウル試合後の会見を勝手に切り上げ立ち去ったCarolinaのCam Newtonに批判が出ているが、原因はChris Harrisだった?
試合後の会見は通常の試合と違い、多くの選手が呼ばれるためなんとNewtonのインタビューブースの横のブースでChris Harrisがインタビューに答えていた。HarrisはNewtonが横で取材を受けていることを知らず
「ボックスに選手を集め彼にパスを強いることが試合プランだった」と大きな声で話していた。このコメントを聞いたNewtonは口元をしぼめながら顔を横にふり立ち上がり去って行ってしまった。
Harrisは
「彼が横にいたなんて知らなかった。たいたいなぜ主催者が同じ部屋で隣の声が聞こえるようなインタビューブースを設置するのかがわからないよ。もし僕がCamだったら僕だって怒っていたよ。対戦相手が隣で話をしているなんてね。」と話している。
ただしNewtonの無言で立ち去るという行為については大人げないとしている。
「ただ起こることは起きてしまう。そういうことにもきちんと対応しないとはいけないと思う。僕たちも2年前は敗者で同じ立場にいたんだからね。今回は勝者という立場でよかったよ」とHarris。スーパーボウル後のインタビューは勝者敗者入り交じりで行うことが通常のようで、NFL.comはスーパーボウルの試合後のインタビューは時間差をつけてやる必要があるだろうと伝えている。

2015 Broncos Dは歴代最強Dだったのか。NFL Networkでも1985 Chicago、2000 Baltimore、2002 Tampa、2013 Seattleなどが最強候補で間違いなくBroncosもその議論の輪に入るクラスの守備などと伝えられた。
今季Broncosはプレイオフではスコアリングオフェンス4位のPitts、3位のNE、1位のCarolinaの強力オフェンスを粉砕した。失点はそれぞれ18、18、10点。
2013 Seattleはプレイオフで同順位10位のNO、11位SF、1位のDenverを倒し失点は15点、17点、8点。
2002 Tampaは14位のSF、4位のPhilly、2位のOaklandを倒し失点は6点、10点、21点。
2000 Baltimoreは2位のDenver(ただしQB Griese欠場)、13位のTennessee、3位のOakland、15位のNYGiantsを倒し失点はそれぞれ3点、10点、3点、7点。
1985 Chicagoは6位のNYG、15位のLA Rams、10位のNEを倒し失点は0点、0点10点。

守備はすさまじかったBroncos。攻撃でも歴史に残る記録を作った。オフェンストータルで194yの獲得はスーパーボウル勝利チームでは最小。これまでは2000 Baltimoreの244yがスーパーボウル勝利チームの最小攻撃獲得ヤードだった。これまでスーパーボウルで攻撃200y以下のチームは7チームあったが全て敗戦している。またオフェンス1TDも勝利チーム最小。

CarolinaのKony Earlyは3サックにインターセプトを記録。記録だけならVon Millerを上回るパフォーマンスだった。Missouri大ではBroncosのShane Rayとチームメイトだった。Rayは
「彼らは負けたけど彼のプレイは凄かった。MVP級の活躍だった。ただいたチームが悪かっただけだ。ミズーリからの兄弟を誇りに思うよ」とRay。

ESPNが2016年のアーリーパワーランキングを発表、
1. Panthers
2. Patriots
3. Seahawks
4. Cardinals
5. Broncos
まぁ来年は今年より守備の戦力は落ちそうだしね・・・・しょうがないね・・・・
ちょっとアンダードッグすぎない?

現地火曜日昼、DenverでBroncosの凱旋パレードが行われる。大変なのが白馬サンダー号。スーパー開催地から車移動でパレードまで急いで戻ってくるらしい。パレードはサンダーが先導する。
1998年のスーパーボウル初制覇の時は65万人のファンが集まったが今回はもっと多くのファンが集まると予想されている。天気予報も曇り、気温10℃と寒い地方のDenver住人にとってはまったく問題ない。

現地月曜日、Peyton Manningがディズニーランドへ。スーパーボウル勝者チームからディズニーが選手を選出しパレードに参加する恒例行事。ディズニーのCMの撮影もかねており、Manningはカメラに向かい"I'm going to Disneyland!"と叫ぶことになる。
以前はMVP選手が参加していたが、現在はディズニー側からのリクエストになっている。なおMVPだったMillerは試合後CBSのインタビューで、このあとどこでお祝いしますか?という質問に
「ファックディズニー!俺はストリップクラブに行くぞ」とぶちまけていた。このMillerの試合後のコメントがディズニー側に伝わり、Manningになったのかは不明。試合後MillerはナイトクラブThe GrandでチームメイトAqib Talibらを従え大パーティーを開催した。球団広報は”Millerが断ったのではなく、またMillerがディズニーに招待されなかったことに不満ももっていません”と大人の説明をしている。Millerは大騒ぎの翌日早朝早々にサンフランシスコへKubiakヘッドらと会見のためホテルを出て、ちゃんとお仕事をこなしていた。
Broncosディズニーパレード参加選手は1998年にJohn Elwayが(MVPはTerrell Davis)、1999年にJohn Elway(MVP)&Davisが参加している。

月曜の会見でMillerは
「MVPよりもスーパーボウルの勝利リングが嬉しい。一生つけるものだよ。僕はこの仲間を永遠に忘れない。勝利をわかちあった仲間とずっと一緒ということなんだ」とスーパーボウルの勝利が一番と話した。そうはいってもMVPは嬉しいに違いない。だって毎年商品はカッコいい新車がもらえる。
ManningはMillerのMVPに
「賞品の車は守備の皆でシェアして練習に来るときに皆が使って欲しいよ。皆がMVPをわかちあうなんて素晴らしいだろ。皆が車をのって楽しんで欲しい}と話していた。
しかしMillerは常にタイミングが悪い。2011年にNFL入りしたときも新しい労使協定が結ばれ新人キャップ枠というものが導入され大金を受け取れなかった。前年ドラフト全体2位のNdamukong Suhは5年68ミリオンだったがMillerは5年30ミリオンと半分だった。今回もタイミングの悪さが出てしまった。スーパーボウルMVP賞の新車が貰えなかった。え?毎年もらえるんじゃないの?そう昨年までは毎年もらえた。去年のTom Bradyもシボレーコロラドを受け取っている。第1回から2回連続MVPのBarrt Starはコルベッツの車をもらった。John Elwayもフォードをもらった。Peyton ManningはIndy時代にキャデラックの車をもらえた。しかしなんと今年はシボレーがスポンサーから降りていた。シボレーの前はキャデラックがスポンサーで賞品に車が用意されていた。今年のスポンサーに車メーカーはなし。Millerはティファニー製のシルバーフットボールの置物をもらっただけ(これは車の代わりではなく去年Bradyももらっていた)。FAで大金をもらえるとはいえ、MVPでもらった新車は思い入れも違うだろう。MillerはCamaro SSとBMW i8をもってるけどMVPの車はやっぱり欲しいだろう。めげるなボン!FAでお金一杯貰えるから!


Millerは日曜の試合後、警察にお世話になる暴力行為をやらかしたClevelandのQB Johnny Manzielへ暖かいメッセージを送った。
「僕は2年前(薬物テスト問題)に苦しんだ。でもチームメイト、家族Mr Elway。皆が僕を諦めずに応援してくれて信じてくれた。それが今の僕を作ったんだ。もし君が問題を今かかえていても戦い続けるんだ。僕が苦しんだとき、メディアは僕の友達ではなかった。でも今日は皆僕の友達だ。Johneyへのメッセージだ。僕はまっとうな君がみたい。心から応援している。さぁいこう!真面目にいこう。可能性は天井知らずだ。もし君が戻ってくるなら、まだまだ可能性はあるぞ」
Millerのコメントの後にManzielは自身のインスタグラムにMillerがロンバルディトロフィーを掲げる写真を”Champ"というキャプションで投稿した。

Manningは月曜にディズニー、火曜はDenverでパレード。
勝利チームのキャプテンは大変。
守備キャプテンのDeMarcus Wareと攻撃キャプテンのManningは朝3時からCBSやNBCの朝の番組のためホテル前で撮影を行っていた。

Miller、Manning、Kubiakヘッドらメディアの仕事がある一部を除いて、Broncos一行は月曜午後3時40分、チャーター機でDenverに戻った。飛行機の着陸を花火で出迎えた。パイロットは窓を開けBroncosの旗を振っていた。飛行機のドアが空き、選手はロンバルディートロフィーを挙げながらタラップから降りてきた。

やっぱり活躍出来なかったDemaryius Thomas。しかしThomasにはフィールドではなく別の場所で大事な仕事があった。忙しいManningのために、Manningの息子のお守りをしていた!


  1. 2016/02/09(火) 21:05:06|
  2. 未分類

Super Bowl 50 Blu-Ray

sup
みんな。日本のAmazonに早速Super Bowl 50 Blu-RayのコンボとDVD単体で記念ビデオ売ってるよ。昨日まではジャケットが真っ黒だったけど今日の結果を受けて早速Broncosカバーに。DVDはリージョン1と書いてあるので日本のプレイヤーでは原則再生無理。でもアメリカのDVDはリージョン1と書いてあってもなぜかリージョンオールで全世界再生可能製品もあるので、ギャンブラーの方はどうぞ。
Blu Rayはアメリカと日本は同じリージョンコードなので多分問題ないと思います。
あくまでも多分です。
  1. 2016/02/08(月) 21:55:05|
  2. 未分類

2016.2.08 かーーーつ!24-10でBroncos勝利

2016.2.08 かーーーつ!24-10でBroncos勝利
1985年のRichard Dent、2000年のRay Lewis。そして2015年のVon Miller。
85年のChicagoは強力だった。2000年のBaltimoreも強力だった。
85年のChicagoはプレイオフでDieter Brock、Steve Groganを圧倒した。
2000年のBaltimoreはGus Frerootte(Broncos)、Kerry Collinsを圧倒した。
しかしプレイオフでBen Roethlisbergerを倒し、Tom Bradyを倒し、Cam Neewtonを倒した2015BroncosDを歴代最強守備と呼ぶ時がついにきた。Broncosオフェンスが今季奪ったTDはわずか36。これはスーパーボウル勝利チームで2000年と並ぶ最小TDだ。Millerの狂ったようなパフォーマンスはBroncos守備のプレイによる宣言だった。リーグ最強守備はスーパーボウル出場を決めてからCam Newtonを止められないと言われ続けた。
「Cam Cam Cam。毎日この言葉ばかりを聞かされた。今我々は彼らを圧倒した。今こそ我々ががオールタイムグレートと呼ばれるべきじゃないのか」とMalic Jackson。
「彼らにはこの一週間、好きに言わせておいた。彼らは有名になりたかっただけだ。ラッパーかダンサーみたいに注目されたかっただけだ。僕たちはフットボールがやりたかっただけだ。ただチャンピオンになりたかっただけだ」とTJ Ward。
試合前の圧倒的不利はBroncos選手にはなんら負の要素にはならなかった。試合プランと素晴らしい練習を経て自信が溢れていた。土曜日、BroncosはチームミーティングでPeyton Manning、DeMarucs Wareがチームメイトにスピーチを行った。Manningは冗談を言いながら雰囲気を明るくしようと努力したが、しかし言葉は次第の重くなり、言葉を振り絞りながらの話になった。
「感動した。とても素晴らしいスピーチだった」とAntonio Smith。
Manning率いるオフェンスはManning→Danielsの18yヒットで開幕。さらにAndre Caldwellに22yをヒット。ファーストドライブはManning6回のパスで4回47y。Brandon McManusのFGで先制。オフェンスはこのドライブ以降、前半はわずか1ファーストダウンで終わってしまった。前半わずか117yゲイン。試合を通じても194yしかゲイン出来なかった。CJ Andersonは
「オフェンスは勝つに十分に仕事したよ。勝ったんだよ。これで十分だ」と話した。
最初のドライブ以降はBroncosのディフェンスショーだった。
Von MillerがNewtonからファンブルフォース。Malic Jacksonがエンドゾーンで押さえファンブルリカバーTD。スーパーボウルでは22年ぶりのファンブルリカバーTDだった。
10ー0とBroncosは素晴らしい立ち上がりを見せた。しかしCarolinaもファイトバック。2Q11分を残しJonathan StewartがTDを決め10ー7と追い上げてきた。
Cleveland Brownsで落ちぶれて2013年シーズンは所属なし、14年シーズンは怪我人リスト入りで2年プレイしていなかったWR Jordan Norwoodがスーパーボウル記録の61yパントリターンを決めた。フェアキャッチと見られたパントキャッチは驚きのロングゲインになった。しかし恥ずかしい話、WR Norwoodがまさかの守備ラインに追撃のタックルストップされてしまった。このプレイはJordanにとって自慢のプレイになるとともに、ロングゲインが守備ラインによりTDを阻まれたとしてからかわれる材料にもなった。
このリターン後の攻撃は出来ることは少なくMcManusのFGで終わってしまった。13ー7と最低限の得点で終わった。
さらにFG陣に入るも Manningが167プレイぶりにインターセプトを投げてしまった。
後半も流れは同じだった。守備は進まずファーストダウンもとれなかった。
オフェンスが苦しんでも守備では誰もパニックになるものはいなかった。
「ランを止めればそれまでだ。彼らのパス攻撃はそうたいしたことはないからね。それがわかっていた。ランを止めること。もしランをとめればもう彼らのハートを奪い取ったと同じなんだ」とTJ Ward。
Chris Harrisは
「投げて見やがれというプランだった。本当にボールが投げられるのか?ボックスに人を集めランをとめ、マンツーマンの僕たちに投げさせる。何度かビッグプレイは決められたけどTalib、Roby、僕。必ずやり返して止めたんだ」と話した。
「Camをドロップバックパサーにすることが目的だった。うちのコーナーは優秀だ。Newtonはうちのアウトサイドコーナーがカバーしていることろには投げられない。投げる場所がない。」とWard。Carolinaは27回で118yのランだったがほんとがNewtonのスクランブルがほとんど。トップバックのStewartは12回で29yのみ。Tolbiertは11yのみ。
パスを通したいCarolinaはレシーバーが完全ロックオンされているためレシーバーを多くだすためTE Olsenをオープンに走らせるしかなかった。Von Millerには何度もTolbertをヘルプブロックに回したが逆にDerek WolfeがインサイドからMillerが自由に動けるようブロッカーを制圧。反対サイドのDeMarcus WareはMichale Oheerの敵ではなかった。
ランを止め続けた守備にとっては後は、Newtonを叩き続けることがアイデンティティーであり、Manningの最後のロデオの馬となり、目的地まで届けることが目標だった。
第4Q終盤、勝利を決めるAndersonのTDランはMillerのファンブルフォース&Wardのリカバーから来る者だった。Manning率いるBroncosオフェンスは最強の守備馬Broncos Dの背中にのってロデオを楽しむだけでよかった。BroncosDは相手攻撃陣には悪夢だがBroncosオフェンスには常に正義の味方だ。
Derek Wolfeは仕事がし足りない様子だった。もっと激しいプロテクションの攻防があると思っていたからだ。
「フィルムでは彼らはマックスプロテクションでNewtonには誰も触れないよう努力していた。今日はブロッカーに人をさかなかったよ。本当の驚いた」とWolfe。
試合後Millerは
「俺たちはただ新しいオレンジクラッシュになりたかっただけだ」と話した。
Andersonは驚きの顔で
「凄い。俺たちは惑星最強オフェンスだった」と話した。
「僕の意見としては史上最強だろうね。これは明らかに宣言だ。うちはトップからボトムまで、偉大なるタレントの宝庫だ。パスラッシャーからセーフティーからLBまで。今までスーパーボウルで勝利した誰よりも偉大だよ。」とBrandon Marshall。



最強のチームを維持するのは難しい。
最強の守備はVon Miller、Danny Trevathan、Malik JcksonがFAになる。BroncosはVon Millerにフランチャイズタグを貼り、長期契約をまとめたい。KCのJustin Houstonの6年101ミリオン、52.5ミリオンの保障が雛形とみられていたがスーパーボウルでのMillerの大爆発。Millerが守備最高の額を求めるとなると年20ミリオン平均となる。
Jacksonの再契約は難しい。すでにDerek Wolfeと再契約を結んでいるBroncos。SDのCory Jiugetの5年51.25ミリオンあたりがJacksonセドの要求額になると見られるが、この額ではBroncosには厳しい。TrevathanはPhillyのMychal Kendricksの年平均7.25ミリオンが雛形になると予想される。他にもDavid Bruton、Omar Boldenの控え組みが守備にはいる。
攻撃ではBrock Osweilerの額がどうなるか。年平均10ミリオン相当を求めてくるとみられている。RamsのNick Folesの2年24.5ミリオンを考えると
年36ミリオンか。
攻撃ラインはEvan Mathisとはお別れ、Louis Vasquezともお別れかも知れない。Ryan Clacoyとは契約見直しかカットが予想。RB Ronnie Hillmanはわりと妥当な値段で再契約出来るかも知れない。

選手の多くはPeyton Manningの最後の試合に勝利したいと願っていたかも知れない。
しかしフロントや球団幹部の人間にとってはこのスーパーボウルは間違いなくPat Bowlenオーナーのために闘っていた。18年前、Pat Bowlenオーナーに“This one’s for John”とロンバルディートロフィーを受け取った当時のエースQB John Elway。試合終了後のセレモニーで球団副社長として、トロフィーを空中に挙げ
「彼はこんなことを僕に言われたいとは思っていないだろう。しかし言わせて貰う。“This one’s for Pat!”」
BroncosオーナーのPat Bowlenは71才。アルツハイマーで14年より一線を退いている。
奥さんが代わりにトロフィーを受け取った。奥さんは
「Patがここに居れば、彼は本当にこのチームと、NFL最高のファンの皆を誇りに思ったでしょう。Bowlen一家を代表して、おめでとうDenver Broncos。Broncosカントリーの皆さん、3度目です。あなたたちはスーパーボウルチャンピオンです」と壇上で話した。Elwayはその後インタビューで
「彼にこの言葉を返すことが出来て本当に幸せだ。引退後にまた彼に声をかけてもらいチームに戻りそして勝利、彼にこの言葉を返すことが出来た。僕はずっと彼のために勝ちたかった。僕はPatに大きな借りがある。Patが僕に選手としてのチャンスをくれ、彼が僕に球団に戻るチャンスをくれた。僕は彼に大きな借りがあるんだ」とElway。
ElwayはBroncosに入団した際のオーナーは前任オーナーだったが、長らくBroncosのヘッド兼球団副社長のDan ReevesとElwayの仲が最悪になり、ElwayはReevesがいるならトレードに出して欲しいとBowlenに直訴。BowlenはElwayこそがスーパーボウルに必要だとしReevesを解雇した。
Von Millerもオーナーへの感謝の言葉を述べた。
「尊敬する人のためになにかをするということは素晴らしいこと。MR,Bowlenが僕を認めてくれて僕はここにきた。ここには僕を助ける人がいて、僕が僕でいてくれるような環境を与えてくれた。MR.Bowlenがこのチームにもたらしたことは言葉では言い表せない。今日はマジカルナイトだ。僕にも言わせてくれよ。“This one’s for Pat!”」


ColtsのパンターPat McAfee。Elwayの“This one’s for Pat!”の思わずTwitterで
”本当にそういってもらえて光栄だよ”とバカつぶやき。

Denverダウンタウンは優勝で暴れるファンに警察がペッパーガスを噴射。12人の逮捕者が出た。ファンは車で大パレード、窓から旗をなびかせクラクションを鳴らし、バンドが演奏を始めるなどお祭りになっている。一部パトカーも破損。

引退か現役か、今はこの場を楽しみたいと名言をしなかった試合後のPeyton Manning。父Archie ManningがNFL Networkで
「彼のDenverでの選手生活は終わった。多分他の場所でも終わったのかもしれない」と話した。Peytonの決断については聞いていないが、父ArchieはBroncosはManningの意思にかかわらず、次のチーム作りに向かうと感じている。

Manningがセレモニーの場で
「今日はたくさんビールを飲むぞ。バドワイザーだ。Von Millerが奢ってくれるぞ」と話した。Millerも奢る必要は無いだろう。ネットでは視聴率最強のスーパーボウルでのManningのバドワイザー宣言で
”バドワイザーはManningに2億円くら払ってくれるじゃないか”と話題に。
しかしわりとバドワイザーはけちなよう。バドワイザー公式Twitterで
”Peytonおめでとう。Broncosおめでとう。ところでバド50ケースは何処に送ればいいのかい?一応聞いて置くけど”とつぶやいている。
なお地元ビール会社のクアーズはちょっと悲しい・・・。

試合後元Broncos LB Bill RomanowsikiがTwitterで
”世界はおまえ中心で回っているのではないということだ。BOY!"とCam Newtonへメッセージ。NewtonファンがRomoのつぶやきに批判。その後Romoは
” BOYとガキ扱いしたことは誤る。別に侮辱したわけではない。成長した方がいいという意味だ。皆も落ち着けよ”と謝罪のつぶやき。
  1. 2016/02/08(月) 20:52:33|
  2. 未分類

This one's for Pat!

von
  1. 2016/02/08(月) 13:23:46|
  2. 未分類

2016.2.07 明日はじっくり試合みるので速報版更新はなし!


スーパーボウル前日土曜夜にNFLのオナラブルイベントが行われた。
CarolinaのQB Cam NewtonがNFL15年シーズンのMVPに。
NewtonのMVPでスーパーボウルに弾みがついちゃうなぁ、とちょっと嫌な予感もしたが、いやそういえば13年シーズンはManningがMVPでスーパーボロ負けと思い出した。
CarolinaはRiveraヘッドがコーチオブイヤーも受賞。BroncosはWade Phillips守備Cがアシスタントコーチオブイヤーを受賞した。
16年殿堂入りも発表。元Broncos勢は誰も選ばれなかった。Terrell Davis、John Lynch、Steve Atwaterが最終候補に残っていた。46人委員会の80%の投票が殿堂入りの条件。DavisとLynchは得票では共にトップ10に入って居たという。
今年はBrett Favre、Kevin Green、Marvin Harrison、Orlando Pace、Tony Dungy、Ken Stabler、Dick Stanfel(シニア枠)、貢献者枠としてEdward DeBartoloも選ばれた。元SFのオーナーDeBartoloはSF黄金期のオーナーだったが汚職事件で有罪判決を受け1998年にNFLから資格停止処分を受けていた。今回はスーパーボウルがSF開催ということもあり、汚職事件が許され殿堂入りするの可能性があるのではと予想されていた。
BroncosからはTerrell Davisが一番可能性があるのではと予想されていた。DavisはNFL networkのアナリストゆえ同局の仕事中もの多くはDavisに可能性があると盛んに話していた。Davisは1995年の新人年からBroncosのエースRB。以降4年連続1000y以上ラッシュ。99年以降の3年間でわずか17試合でしかプレイせずだった。しかしDavisはその短い4年間のパフォーマンスがその時代のあらゆるRBを圧倒。寿命の短いRBが4年もの間、単にリーグトップクラスの成績を残していたのではなく、MVPクラスの活躍だったこと、プレイオフではさらにそのすさまじさが加速。活躍の短さを十分カバー出来る活躍だった。来年に期待。

Broncosファンはどきどきしている。Manningの大学時代からの親友の元Colorado Rockiesの大打者Todd Heltonも
「緊張してきた。あーもう緊張している」とびびりまくっている。
Heltonはリーバイススタジアムで観戦する。

Carolinaぬかりなし。
練習では万が一に備え、Brock OsweilerがQBに入ったことを想定して練習も行った。

今年のスーパーボウルはCarolina、Broncos両球団は、球団職員全員をスーパーボウルに招待。選手やコーチなどの現場組を除くCarolina一行は約600人。チャーター機3機で現地入り。一方のBroncosは1105人+1頭。209人の球団職員に家族などで4台のチャーター機で現地入り。1頭はもちろん球団マスコットのサンダー号。フィールドを走る白いサンダー号は2年前のNY開催の移動の際はNYが遠すぎるのと当時東部は豪雪の予報もあったため、2万ドルかけてFed-Exの飛行機移動だったが今回は2日間の車移動。馬主さんと冬のロッキー山脈を越えて現地入り。

現地土曜のBroncosは出来るだけ公式戦どおりの土曜日で過ごす。お昼近くに試合会場のリーバイススタジアムに到着。ロッカーからフィールドへの道順などを確認。選手全員があつまりチームフォトの撮影。オーナーの奥さんAnnabel BowlenがオーナーPat Bowlenの代わりに写真に収まった。
45分のウォースルー形式の軽い練習。試合シナリオのプレイを確認する程度のもの。
またサイドラインにはチーム職員や選手の家族おおそ1000人が集まり、練習後には選手と写真撮影会。Manningは刑務所から出所したDemaryius Thomasのお母さんとハグし話している姿も見られた。

スタジアムの周囲はテロリストを警戒して厳重体勢。警察や軍の車両が周囲を行き来。NFL Networkの番組で現場リポートをしていたJeff Darlingtonは
「なんとタンクまで来ています」と発言するや、スタジオホストは
「タンク?タンクって・・・どういうタンク?」と質問。
Darlingtonは
「軍の戦車のタンクです。」と説明、スタジオホストを驚かせていた。
  1. 2016/02/07(日) 18:19:19|
  2. 未分類

2016.2.06 あと2日

Broncos選手にAFC選手権の試合での罰金がばかばか課された。
S Keoがディフェンスレスな選手へのヒットで23152ドル、Wardがスペアリングで同額、Von Millerがアンスポーツマンコンダクトで同額。サックダンスを過剰に躍りすぎではと推測されている。

金曜の練習が終わりいよいよスーパーボウルへ残り2日。怪我人の出場ステイタスはTJ WardやDarien Stewartの怪我組みは全員プロバブル。ほぼ健康状態で試合の臨む。試合向けの練習は終了。土曜日に試合会場のリーバイススタジアムで軽いウォースクルー練習。Broncosは2014年シーズンのプレシーズンでこのスタジアムで49ersと試合をしている。芝チェック、身体コンディション調整や当日のルーティンなどの確認。夜はチームディナー、チーム会議、ポジション会議などを行う。
行事は複数あるものの選手達の拘束時間は短く、多くの時間は選手の精神的なリラックスの時間に宛てられる。ベイエリア入りしてから選手は毎日、メディアのインタ、練習、またメディアと精神的にも疲労している。
Chris Harrisは映画を見る予定。Virgil GreenはチームメイトとXboxでゲームをする予定。

現地土曜日夜はNFLの受賞イベント。NFLのアカデミー、NFLのグラミー。
MVP発表、殿堂入り関係者の発表式。ファンに囲まれたレッドカーペットをNFL関係者が闊歩する。

Carolina Panthersの出場ステイタスも怪我人全員プロバブル。

Peyton Manningはプレイオフが現在13ー13、スーパーボウルは1ー2の成績。今回のスーパーボウルで勝てばプレイオフ勝ち越しQBとなりスーパーボウルも5割で負け越しQBではなくなる。Manningは木曜の練習はパス失敗4回、金曜はパス失敗1回と絶好調。
これまで3回のスーパーボウルで3TD、4インターセプトのManning。

BroncosオーナーのPat Bowenが入院していた。blood clotで血が固まって凝塊してしまう症状で、12月6日に入院。すでに退院して家に戻っている。AFC選手権にはRodger Goodell NFLコミッショナーがDenver入りしていたがBowlen宅を訪問している。

BroncosのAaron Brewerが高校時代のコイントスの選択ミスをやらかしていた話をしてくれた。コーチがコイントスに勝ったらキックオフでいくぞと言っていた。
コイントスに勝ち
Brewerは堂々と
「キックオフで」
レフリー
「え?ホントか?
Brewer
「もちろん!」
コイントスで勝ったら選択権が出来る。ここでBrewerはキックオフを選択。後半は負けた方の選択ゆえ当然負けた方は後半はレシーブを選択。Brewerのチームは前半、後半共にキックオフでスタートすることになってしまったという。この場合BrewerはDefferと選択しなくてはいけなかった。Brewerのお父さんは教師で元水中ポロの選手。Brewerはフットボールか水中ポロか、どちらを選ぶかは悩んだという。

Broncosの本拠地スタジアムの命名権を持っているSports Authorityが破算へ。Broncos広報によると命名権として支払わなくてはいけない金額は全てBroncos球団は受け取りすみだという。
Sports Authority Field@Mile Highとなっている現在のスタジアム名。
来年からはPapa John's@Mile Highがいいかな?

Peyton Manningは来期も現役を続行するのだろうか。かつての名プレイヤーは健康に問題を抱えているNFL.networkで元気な姿を見せているDion Sandersは来週手術を受ける。
座骨神経の修復手術で同じ体勢で10分間以上座っていることは出来ないという。足の爪先の手術も3度受けている。
BroncosのボスJohn Elwayは膝のACLがない。これは選手キャリアのほとんどがこの状態でプレイしていた。Elwayはゴルフやラケットボールなどをプレイしており、見た目は問題ないように見える。しかし体を動かすにはかなりのワークが必要だという。Elwayの朝はBroncosのストレンスコーチとのワークで始まる。
「体の状態はいいよ。でもワークしないと動けなくなる」とElway。
Terrell Davisはほぼ両足膝の軟骨がない。近い将来、手術を受ける必要があるという。
元SFのJoe Montanaは深刻だ。膝、臂、手首と関節炎。膝はまもなく伸ばすことも厳しくなる。1986年から左足の感覚を感じることが出来ないという。
目の問題も抱えている。頭部へのヒットが原因で片方の目の神経が駄目になっている。
「何がどこから来るのがよくわからない。今はまぁなんとか対応出来る程度なんだけどね。でも悪くなり続けている。直せないんだ。なので今はそれが理由で出来ることが限られている」とMontana。


Facebooksの書き込みより米の各州がBroncosとPanthersのちらのチームに興味があるか、というものをマップにしたもの。オレンジがBroncos、青がCarolina。あくまでもお遊び的なもの。書き込み数でいえばBroncosはManning引退か?のビッグストーリーがあるためBroncos8ミリオン対Panthers3.5ミリオンの興味数となっている。
試合会場はBroncosは2年前に続いての出場、Panthersは12年ぶりのため、Panthersファンのほうが会場の多く集まるのではとの推測もあるものの、旅行会社Orbitzで旅行申し込みした人で飛行機でDenverからベイエリア入りした人のほうがシャーロットからベイエリア入りする人より146%も多いという。またDenver→リーバイスタジアムには車で20時間の移動で、会場に近くなる西の隣州のユタ州もBroncosファン圏内なので、ダイハードファンでお金をなるべくかけたくないファンは、友人知人と乗りあって車移動してくるファンも少なくないとみられている。なにせBroncosがNEに勝利してから、Denver→ベイエリア行きのチケットプライスは112%も値上がりしている

  1. 2016/02/07(日) 00:39:00|
  2. 未分類

2016.2.05 全員試合に出場へ

足首のTJ Ward、膝のDarien StewartのS先発2人、足首の先発G Louis Vasquezが木曜の練習にフル参加。Kubiakヘッドは3人とも今日もLimitedのつもりだったが、3人の反応もよかったことから練習に参加させたという。

Peyton Manningが木曜のStanford大での練習でロングボムを3発ヒット。Kubiakヘッドは開幕前の状態のようだったと話している。

Brandon McManusがStanford大の練習で68yFGをヒット。
「子供の頃からスーパーボウルで、特に試合を決めるキックを蹴ることを夢見ていた。ポストの上を通過する映像がなんとなく見えるよ」とMcManus。とはいえ大勝も歓迎で
「サイドラインでゆっくり見るのも楽しめるからいいかもね」と話している。McManusはプレイオフは7ー7と成功100%。

Broncosは現地金曜にも引き続きStanford大で練習。土曜はスーパーボウルフィールドになるリーバイススタジアムでウォークスルーの軽い練習。日曜に備える。

パンターBritton Colquitt、Darien Stewart、Corey Nelsonは生まれたばかりのあかちゃんのために1800ドル払ってスーパーボウルの席を用意しているという。

スタンドフォード大の練習にはテロを警戒してSWATチームがマシンガンを持ち警護している。控えエンドAntonio Smithは
「最近は色々なことが世界中で起きている。テロによって何かを伝えようと考えている人間もおおい。彼らのような人が守ってくれるのは心強いよ」と話している。TE Vernon Davisは
「銃を持っている人が近くにいるなんて、ちょっと不安になるよ」と話している。3年前にSF 49ersのメンバーでスーパーボウルに出場した経験があるDavis。3年前にはこのような光景はなかったという。2年前にBroncosが出場したNY大会の際にはホテル周辺のハドソンリバーの警戒のために銃を持った警護の人間がいたが練習フィールドに銃をもった警護はなかったという。練習の合間のインターバルには警護の人間と笑いながら話をしているBroncos選手も見られた。

Broncosはマリオットホテルに宿泊しているが、なんとKubiakヘッドは昔ここに住んでいた。SFでShanahanの弟子としてアシスタントコーチとして雇われたとき、3ヶ月間マリオットに住んでいたという。
「中々家がみつからなかったんだよ」とKubiakヘッド。

現地木曜、Broncos球団の職員がDenverから応援のためマリオットホテルに到着。また選手の家族も続々とホテルに。選手は自分の部屋以外に一室球団から家族用に部屋をもらっており、一室で足りない場合は自腹で部屋を借りることが出来る。

Broncos WR Emmanuel SandersがCarolinaのオールプロCB Josh Normanを”メディアが作った過大評価の選手”と話したことにトラッシュトーカーで知られるNormanが反撃。
「試合では彼をカバーすることはないだろう。彼はそれを知って大口を叩いているんだ。88番(D Thomas)のほうは何も言ってないからね」とNorman。
USA TodayのLindsay JonesはNormanの言葉に
「それはDTがWRではもっとも多くを語らない性格だから、何も話していないんだよ」とTwitterでコメントしている。 

オマハーオマハー。Carolinaの練習でオマハの声が鳴り響いていた。スカウトチームでQB Peyton Manning役でプレイしているQB Derek Andersonの声。守備がひっかからないよう練習。

水曜日にお父さんが亡くなったAntonio Smith。チームに残っているがリーグより、メディアへのインタビューには答えなくてもよいと通達されたが、チームメイトと一緒にいることを選び、皆と一緒の行動している。

ラッパーSnoop DoggがスポーツアンカーのRich Eisenショーのリポーターで取材に来ている。Peyton Manningには
「俺がコロラドに行ったらパパジョンズピザを半額で買えるのかな?」などと質問。Manningは
「もちろんだ!」と答えていた。Snoop Doggは子供のフットボールリーグを主催しており、Ronnie HillmanはSnoop Doggのリーグから出た初のNFL選手。Snoop Dogg はBroncos、Carolinaのどちらを応援するのかについては答えず
「Hillmanを応援する」とSnoop Dogg。Snoop DoggはKubiakヘッドと握手したり、選手と写真をとるなど、楽しそうだった。

オッズはどんどんCarolinaへ傾いている。3ポイントCarolina有利から始まったオッズは6ポイントCarolina有利にまで広がっている。ネットを見ても元Broncos関係者を除いてほとんどの専門家はCarolina勝利を予想。CBSのサイトでBroncos勝利を予想しているのを・・・・いない・・・誰も予想していな・・・いた!Broncos勝利を予想している人は・・・Maurice Jones-Drew・・・っTJ Wardの親戚じゃないか!!!。Jones-Drewは42ー28でBroncos勝利を予想。MVPにはWardと予想していた。木曜日、ホテルでWardと写真をとっているJones-Drewが目撃されている。
またTim TebowがBroncos勝利を予想、アメリカ版徹子の部屋とも呼ばれる大人気番組"The Ellen Show(日本放送タイトルはエレンの部屋)”に出演。
TebowはFlorida大でCarolina QB Cam Newtonの一学年上。しかしNewtonは2年時に怪我をして休んでいる際にパソコン泥棒などをしでかし、Florida大を離れその後Auburn大で大活躍。
Tebowはかつての所属先と大学の後輩とどちらを応援するのか。
「僕はBroncosでプレイをしていたからBroncosを応援するかな。もちろんCam Newtonとは一緒にプレイしたから彼にもいい試合になってほしいよ」とTebow。
Manningが勝利し有終の美を飾ることをみたいねと話している。

Broncosレシーバーでブロッキング最強はDemaryius Thomas。
Cody Latimerのブロッキングもチームでは知られている。名前も付いている、Cody Block。WRコーチDyke Tolbertによると
「誰でもSをクラックブロックしたらCody Blockと呼ばれるんだ」と話している。、これは2014年シーズンのプレシーズン試合。CJ Andersonの走路を開けるためLatimerがSFのセーフティーAntoine Betheaを吹き飛ばしグランドに叩き付けたことで呼ばれるようになったという。Andersonは
「Codyは相手をノックアウトするけどDT相手を完全制圧するからね。2人とも大型レシーバーだからね。」と話している。

Broncos守備選手のリラックスタイムのお気に入りは”クラブ58”。場所はBroncosの球団施設に近い。Von Millerの家の地下室のことだ。ビリヤードをしてトランプをして照明もいかしている。半円形バーも人気だ。Antonio Smithは
「町のクラブよりいいよ。安全だしね。チームの和も作られるし」と話している。先週土曜日、Broncosがカリフォルニアに遠征する前日にNFL.comのライターMichael Silverが取材で訪問。Miller、DeMarcus Wareにインタビューをしたが、TalibやKayvon Webster、TJ Wardも遊んでいたという。AFC選手権でNEを倒した後のクラブ58は大騒ぎだったという。Millerはスーパーボウルで勝利後にプランを持って居るという。Peyton Manningをクラブ58に招待するのだという。
「ここには彼の兄のCooper Manningも遊びに来たんだよ。Peytonも呼ばないと。本当はAFC選手権後呼ぶはずだったんだけどDemaryius(Thomas)との携帯での電話がつながらなくてさ。次はちゃんと呼ばないと。あのバーに立ってくれるよ。」とMiller。


  1. 2016/02/05(金) 22:23:41|
  2. 未分類
前のページ 次のページ

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (541)