broncomaniacのブログ版

2016.5.27 Marshall指のリハビリ中

一昨年に足を骨折をした箇所を留めていたボルトが折れたため2015年シーズンは痛みをこらえながらのプレイだったBrandon Marshall。オフには折れたボルトの一部を除去。全部とると練習開始に遅れるため一部はまだ足に。しかし今OTAでさらなる怪我をしていたことが明らかになった。昨年のW2のKC戦でJamaal CharlesのランプレイでMarshallがヒットした際に左手人差し指を傷めたのだという。一年間指と足の痛みをこらえながらプレイをしていたMarshall。指は手術をし現在リハビリ中。ゆえOTAは練習見学。
なおMarshallは制限ありFAで2ndラウンドテンダーの年2.5ミリオンにサインをしていない。ゆえOTAはスキップするかもしれないと伝えられていた。にもかかわらず、球団施設に入りチームメイトと過ごしているMarshall。
「僕にとって大事なのはチームと共に良くなること。過去を振り返ってみても僕が球団から離れるなんてありえない」と話している。
現在BroncosはOTA不参加のフランチャイズ指定選手Von Millerとの長期契約に向けて全力。Millerと契約がまとまれば次はMarshall、そして今季でFAとなるWR Emmanuel Sandersとの長期契約交渉へシフトするという(地元テレビ局sDenver7abc情報)。
  1. 2016/05/27(金) 22:55:55|
  2. 未分類

2016.5.26 wolfeはっぴー

15年シーズン中にシーズオフをまたずしてBroncosと契約を延長したDerek Wolfe。年平均が9.175ミリオンでかなり地元ディスカウト契約だった。しかしシーズンオフにFA移籍した反対サイドのエンドMalik Jacksonが年平均14.25ミリオンの大型契約をJacksonvilleと結んだためWolfeの早期契約は間違えだったのでは・・・・との声も。
Wolfeは
「そんなことないよ。自分が其の時正しいと感じたことをした。Malikにはおめでとうといいたい。彼は契約にふさわしい選手だ。今の僕は僕がなりたいと思っていた自分だ。幸せには価値は付けられない。僕は今幸せでそれが総てだ」と話している。
  1. 2016/05/26(木) 21:41:32|
  2. 未分類

2016.5.25 OTA開始!

いよいよ2016年シーズンのOff Season Team Activities(OTA)が開始!。筋トレで左手親指をぐきっちゃった先発候補のQB Mark Sancezが患部に軽い保護具を装着し軽い動き。7ー7のドリルではスナップを受けたがインターセプトされていた。2年目のTrevor Siemianが先発組みのQBに入り、ドラ1のPaxton Lynchも先発組みへ。LynchはJordan Taylorへロングボムをヒット。OTA初日はQBコーチのGregg NappにKubiakヘッドはLynchにフットワークを入念にコーチしていた。


指の怪我のVirgil GreenはOTA全休。TEでは二年目のJeff HeuermanとHoustonからFA契約したGarrett Grahamが先発組みへ。
新先発LTのRussell Okungも肩の怪我の手術明けでOTAはほぼ全休予定
昨年背中の痛みで5試合欠場したDeMarcus WareもOTA初日を休んだ。Kubiakヘッド無理させないよう、休み休み日々練習させるか決めるという。OLBではVon Millerもフランチャイズ未契約のためOTAは不参加。
  1. 2016/05/25(水) 20:17:55|
  2. 未分類

2016.5.09 なんとなく更新

わたくし傷めた右手人差し指、まったく良化せず・・・・
病院の先生は「捻挫をなめてはいけない、靱帯(先生は腱と言っていました)の損傷により3ヶ月間くらいかかる人も多いです」と言われてしまいました・・・・。
右手人差し指が使えないと、仕事から普段の生活から不便わたくしもうえらいことでです。

今日は気分転換にドラフト外FAから期待が高い選手を紹介。Oregon State出身の小柄な305パウンドのDT Kyle Peko。Cincinati BengalsのDomata Pekoの甥にあたる。Broncosは22人のドラフト外FAと契約しているがその中で1番高い11000ドルの契約ボーナスをBroncosはPekoに払っている。売りは小柄なDTだけあってクイックネス。横移動も素早い。ただし小柄だけありパワー不足が弱点。エブリダウンプレイヤーとしては守れる箇所は少ないがパスシチュエーションのインサイドラッシャーとして使えるかも知れない。現在Broncosは11年連続でドラフト外FA選手がロースターに残っている。Pekoは12年連続ロースターインの有力候補。
Pekoに続く高額契約ボーナスを受け取ったのがIowa大のTE Henry Krieger Coble。10000ドルのボーナス。
「彼は大学時代にうちのオフェンスに近いことをしていたため我々のオフェンスを良くわかっている」とKubiakヘッド。同大の攻撃コーディネーターGreg DavisはKubiakヘッドの友達だ。6ー3に245パウンド。
「彼はちょっとサイズが足りないが、鍛えて大きくなり強くなることが出来ると思う。彼はかなりの競争相手になると思う」とKubiakヘッド。
次は8千ドルのボーナスを受けたOregon大のBralon Addison。5ー9み197パウンドの小型スロット。トップスピードに欠けるがクイックネスが十分。小型ではあるが体はビルドアップされており、スロットレシーバ兼リターナーでロースター争い。
リターナー候補ではHoly Cross大(マサチューセッツ州)出身のKalif Raymondも。40yを4.34秒で走る。2000ドルのボーナスを受け取っている。

  1. 2016/05/09(月) 22:34:11|
  2. 未分類

2016.5.01 2016年ドラフトまとめ

1 Paxton Lynch QB
17年先発を目指す

2 Adam Gotsis DT/DE
Malik Jacksonの後釜。靱帯断裂明けで開幕ぎりぎり

3 Justin Simmons S
FSでDarien Stewartの控え&サブパッケージではフィールドに入りそう

4 Devontae Booker RB
CJ Andersonとのコンビを目指す その前に膝の怪我を治す必要あり。

5 Connor McGovern G
キングコングかマンモスか。Gで先発争いへ。

6 Andy Janovich FB
昨年不在だったFBを獲得。

6 Will Parks S
SSの控えでロースター争い

7 Riley Dixon P
大型アスリートパンターがColquitteに挑む
  1. 2016/05/01(日) 07:02:41|
  2. 未分類

2016.5.01 7位 今年最後の指名はパンター

7位228番目の指名はSyracuseのパンターRiley Dixon。Britton Colquittの競争相手となる。6ー5、219パウンドとパンターにしては大柄。大学のスタジアムはドームゆえアウトドアのDenverでは調整が必要となる。フェイクからTDパスを投げたことも。

今年のドラフトではILBは指名せず。Danny Trevathanの抜けた穴はTodd Davis、Corey Nelson、Zaire Anderson、ドラフト外FA選手らで争う。
  1. 2016/05/01(日) 06:52:47|
  2. 未分類

2016.5.01 6位2人目はS Parks

6位219番目の指名はArizona大のS Will Parks。6ー1、194パウンド。ロースターに残ればTJ Wardの控えとなる。
  1. 2016/05/01(日) 06:32:55|
  2. 未分類

2016.5.01 6位はFB Janovich

5位157番目と7位253番目をTennesseeへトレード放出して見返りに6位176番目、来年の6位を得た。

6位176番目はNebraska大のFB Andy Janovich。6ー1に235パウンド。レスリングで2度州チャンピオン。ショートヤーデージではボールキャリアも出来る。KubiakのゾーンブロッキングシステムではFBは必須。ポストManning時代に入り、Kubiakオフェンスの陣容を揃えてきた。スペシャルチームでもスタンドアウト。
  1. 2016/05/01(日) 04:45:53|
  2. 未分類

2016.5.01 5位はG McGovern

5位144番目はオリンピックスキーヤーJeremy Broomがスキー場より発表。Missouri大のガードConnor McGovernを指名。大学ではタックルとガードでプレイ。6-4に305パウンド。レスリングの経験もあるパワフルなハードワーカー。ベンチプレス515パウンドを上げようとして胸に筋肉がぶち切れた経験もある。テクニック的にはまだ未熟だが伸びしろはあると見られる。アスリートであることからタックルでの指名も予想されたがElway GMは指名後に
「タフで知的でアスリートなガード、タックルの経験もある」とつぶやいているのでBroncosではガードとみているようだ。

  1. 2016/05/01(日) 03:20:11|
  2. 未分類

2016.5.01 4位はRB Booker

2016年ドラフト3日目。
Broncosの持つ指名権は
4th round, pick 136
5th round, pick 144
5th round, pick 157
6th round, pick 219
7th round, pick 228
7th round, pick 253 
4位136番目の指名は地元コロラドから。Jake Pulummerがスキーで滑り降りてきてアナウンス。Utah大のRB Devonte Bookerを指名。パスプロ、パスキャッチにも秀でた初年度から超期待のRBを獲得。トップスピードには欠けるものの視野も広く、判断力も素晴らしくゾーンブロックスキームに必要なものは全て持っている。Ronnie Hillmanを勝り、CJ Andersonとのローテーションが目標。

  1. 2016/05/01(日) 03:05:04|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

RSSリンク

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (464)