broncomaniacのブログ版

21.04.30 Broncosはドラフト前にSurtainには個別インタなしだった

Broncosは1順指名したCB Patrick SurtainとはコンタクトをほぼとっていなかったとGeorge Paton GM。
「電話もZOOMインタビューもしていない。コーチ達にも彼とのZOOMインタビューをしないように伝えていた。私は我々が彼に興味を持っていることを他の球団に知られたくなかった。それに私は彼の性格やプレイに関しては十分知っていたからね」とPaton。
Paton GMはMiami Dolphinsで2001年~2006年にplayer personnel directorで在籍していた。当時Surtain Jrの父親のSurtain SrはMiamiのCBで同期間に3度プロボウルに選出されキャリアの絶頂期、Sam Madisonと共にMiamiのパス守備を支えた。
「毎日父親の練習を見ていた。素晴らしかったよ。毎プレイ彼は戦うようにプレイしていた。レシーバーと戦いけして戦いを辞めようとしない」とPaton。
ドラフトが開始され最初の5番目が終わりSurtainは指名されていなかった。PatonはBroncosのFangioヘッド、John Elwayもいるドラフトウォールームで宣言したという。
「Surtainが9番目まで残っていたら取るぞ」。
Broncosの一つ前のCarolina PanthersがCB Jaycee Hornを指名したとき、Patonは笑顔だったという。しかしBroncosはドラフトクロックで与えられた10分間、ぎりぎりまでピックをリーグに伝えなかった。Broncosの指名になったとき、3つの球団が同時にトレードアップのための連絡を入れてきた(報道ではChicago、NO、Philadelphia)。その時は具体的なオファーはまだなかった。
Paton、Rich Hurtado、もう一つは名前不明のPatonのスタッフが受けた。
Patonは
「どう思う?。Surtainが目的だ。もし相手のオファーが、頭がぶっ飛ぶほどの良いオファーで無い限り」とJohn ElwayやFangioヘッドに聞いたという。
残り時間5分になりPatonの携帯が鳴った。Broncosのウォールームは3つの球団のうちの一つが具体的なオファー内容を伝えるための電話だと思い、静まりかえった。
しかし緊張はすぐに解けた。12才になるPatonの息子が“誰を指名するの?”と電話をしてきただけだった。それから緊張の数分がたち、Patonはトレードダウンの可能性はゼロと判断、ウォールームはSurtain指名で皆が喜びをわかちあった。初日のゴールは達成された。
BroncosはQB指名をパス。Green Bay PackersはAaron Rodgersのトレード放出を否定している。今後BroncosがTeddy Bridgewater、Drew Lock以外のQBを自軍ロースターに加えないとしても、正しいタイミングと正しい見返りでなければPatonは今まで同様、辛抱強くタイミングを計り、無理に動くことはないだろう。



  1. 2021/04/30(金) 23:26:17|
  2. 未分類

21.04.30 2日目指名は?

ドラフト2日目は?
2日目のBroncosは誰を指名するのか。
2順40番目のBroncos指名予想で
SI.comはOT Jalen Mayfieldの指名を予想している。Ja’Wuan Jamesは信頼出来ずGarett Bollesの反対側の答えはMayfieldとSI.com。

Touchdownwire.comは2順はGeorgia大のエッジAzeez Ojulariを予想。Von Millerの契約が21年まで。後を継ぐパスラッシャーが必要。

Sportingnews.comは2順はAlabamaのILB Dylan Mosesを予想。Patrick Surtainを指名しレシーバーシャットアウトの次はILBによるTEカバーの番。Mosesはスクリメージ後方のLBゾーンを守り、またタックラーとしても優秀としている。
Sportingnews.comは3順71番目はOregonのエッジHamilcar Rashedと予想。

bleacherreport.comは2順でOT Dillon Radunzを予想。

collegefootballnews.comは2順40番目でStanfordのQB David Millsと予想。
Mac Jones、Justin FieldsをパスしたBroncos。2順はQB指名の番としている。同サイトはMillsは1順指名評価をしており、Millsは2日目の主役になるとしている。

ドラフトとともにGB PackersのQB Aaron Rodgersがトレードを要求。Broncosが移籍先候補と伝えられている。GBはRodgersを21年も先発QB、としているが果たして・・・。なお現時点ではGB、Denver間で交渉はないと情報筋。


  1. 2021/04/30(金) 18:02:23|
  2. 未分類

21.04.30 QB?LB?OT? 見返りのドラフト権? Surtainが欲しかったんだ

Broncos1順全体9番目に指名したのはPatrick Surtain。
Broncosに指名順がきた時、QBはJustin Fields、Mac Jones。OTではRashawn Slater。LBではMicah ParsonsとBroncos指名候補と言われている選手が残りまくっていた。
Denver地元局のMike KlisによるとBroncosには全体28番目のNO Saints、20番目のChicago Bears、12番目のPhiladelphia EaglesからBroncosの9番目の指名権を求めるトレード交渉があったという。
NO、Chicagoとは指名順が離れており、相当な見返りが受け取れるトレード話。しかしBroncosは今季トップ評価としていたCB Surtainを指名した。Chicagoは結局20番目から11番目にトレードアップ。New York Giantsに今年の1順20番目、5順目。22年のドラフト1順、4順を見返りとして明け渡した。
BroncosのSurtainへの評価はそれ以上ということになる。George Paton GMはMinnesota Vikings出身。MinnesotaはCBを上位指名することが多い球団。ここ最近はほぼ2年毎に1順もしくは2順でCBを指名していた。20年は2順でJeff Gladney、18年は1順でMike Hughes、16年は2順でMackensie Alexander、15年は1順でTrae Waynes、13年は2順でXavier Rohdes。12年は2順でセーフティーになるがHarrison Smith、3順でJosh Robinson。Minnesotaは14年には守備畑のMike Zimmerが入ったこともあり、CBは多すぎることはない哲学を持っている
昨年のBroncosはCBが少なすぎてほぼ壊滅状態。先発AJ Bouyueがリーグからの制裁処分で欠場、怪我。Bryce Callahanが怪我。Essang Basseyが怪我。シーズンのほとんどをドラフト下位、プラクティススクワッドの選手でまかなうシーズンだった。
今オフはRonald Darby、Kyle Fullerと2枚の先発を早々に獲得。Callahanを含め3枚の先発を揃えた。たとえ先発3枚を揃えてもBroncosはSurtainを指名。
Fangioヘッドは
「我々のCB陣は揃っている。しかしそれでもこのリーグでは多すぎるということはない。昨年はコーナーが怪我だらけでまったく足りなかった。我々は素晴らしいCBはいつでも歓迎するんだ」とSurtainの指名後現地メディアに答えた。
「Chiefsはリーグ1位のパス守備。Raiders(7位)、Chargers(6位)もいる。我々の地区はボールを投げ込む地区なんだ。レシーバーをカバーする選手が必要だ」とFangio。
Surtainがどのような状況でプレイをさせるプランなのか。
「彼をフィールドに出すプランをこれから見つけるよ。5人のDB、6人のDBが出る時もある。彼には守るスポットがあるよ」とFangio。
Paton GMは
「(QBの)Mac JonesもJustin Fieldsも良い選手だ。しかし我々はPatrick Surtainをトップ選手として評価していた。だから彼を指名したんだ」と話している。
なおDenver地元局のMike Klisは数週間前に、John Elwayにドラフト候補で気に入っている選手を教えてよ、と聞いたところ、Elwayは“Surtain”と答えていたという。Klisはこの会話は漏らさず秘密にしていたという。またこの話しはまだDarby、Fuller獲得前の話だったそうで、2人の加入後はそもそもこの話しは価値がない話しだと思っていたという。

  1. 2021/04/30(金) 15:16:47|
  2. 未分類

21.04.30 Surtain SrはPatonと同じチームでプレイ

Broncos1順指名のPatrick SurtainはAlabama大。
昨年のWR Jerry Jeudyに続いて2年連続でAlabama大の選手を1順指名。

Patrick Surtainのお父さんはPatrick Surtain。Miami Dolphinsの98年のドラフト2順選手だった。プロボウルに3回、オールプロファーストチーム、セカンドチーム1度づつ選出された名選手。KC Chiefsでも2005年~2008年にプレイ。NFL引退後はコーチ業。2016年にはフロリダの高校のヘッドコーチに。息子Surtainも父の高校でプレイした。
BroncosのPatton GMは2001年~06年にMiamiでDirector of player personnelとフロント上部で在籍しておりSurtainのお父さんと5シーズン同じチームだった。

  1. 2021/04/30(金) 11:22:01|
  2. 未分類

21.04.30 Surtainはトップ評価 by Paton GM

George Paton GMはCB Patrick Surtain指名後の地元メディアのインタビューに答え、SurtainはBroncos指名のトップボード選手。9番目まで残っているとは思っていなかった、と話した。
なおその後Chicago Bearsが全体11番目のトレードアップしてQB Justin Fieldsを指名。あれ?Broncosもトレードダウン出来たんじゃ・・・との声が現地ファンのTwitterで話題に。
Paton GMは欲しい選手が下まで落ちてくればトレードダウンも考えていた、とSurtain指名後に話していた。


  1. 2021/04/30(金) 10:53:03|
  2. 未分類

21.04.30 1順9番目  Patrick Surtain

2021ドラフト1日目
なんとGreen Bay PackerのAaron Rodgersがトレード志願。一時Broncosがトレード獲得へ、との情報が流れるもDenver地元メディアが否定。BroncosはRodgers獲得に動いていないと伝えられる。
ドラフトは全体1番目のJaxがTrevor Lawrence、2番目のNY JetsがZachWilson、3番目のSFがTrey LanceとQB3連発で開始。4番目のAtlantaはトレードダウンなし、QB指名なしでTE Kyle Pittsを指名。その後WRの指名が続き、Broncos指名予想もあったOT Penei Sewellを7番目のDetroitが指名。Broncos補強予想ポジションで初めて指名があった。さらに8番目のCarolinaがJaycee HornとこれもBroncos指名予想があったCBを指名。
ということでBroncosの9番目の段階でQBのJustin Fields、Mac Jonesのトップ5QBが2人予想はされていたが残る展開に。

指名されたのは
CB Patrick Surtain Alabama
ということでQB Fieldsの指名を期待したBroncosファンからはずっこけ指名になった。
BroncosはQB Drew Lockを諦めていなかった(もしくはトレードを求めているRodgersを狙うからか)。
しかし守備サイドのVic Fangio含め守備強化ということに関しては非常に大きな戦力になる。もともとFA戦線前からBroncosの指名予想で一番名前が出ていた選手。しかしオフKyle Fuller、Ronald Darbyを獲得したことでCBの指名の可能性は減ったと予想されていた。しかしFullerは1年契約、Bryce Callahanも3年契約の最終年。Callahanは怪我が多い。どのみち来年は先発クラスのCBが必要な状況だった。ならば即戦力、今後新人契約+オプションの5年間は確実に活躍してくれるCBなら今指名することは妥当な指名。
昨年のドラフトは攻撃サイドの傾いたBroncos。昨年の守備は怪我人など、人材不足でぼろぼろだった。FangioヘッドはBroncosに来てからようやくドラフト上位で守備の先発クラスを得ることが出来た。


  1. 2021/04/30(金) 10:39:28|
  2. 未分類

21.04.29 いよいよ明日、ドラフト開始

Carolina Panthersからトレード獲得したQB Teddy BridgewaterのBroncos負担分は3ミリオンと報道されているが、Denver地元局のMike Klisは3ミリオンの保障分に加え基本サラリー1.5ミリオン、合計4.5がBroncosの支払、と情報筋からの話しとして伝えている。Carolinaが7ミリオンを払い、Bridgewaterは今季合計11.5ミリオンでのプレイになる。
Bridgewaterは1年契約で控え扱いではなく先発争いをすることになる。
先発争いをするのはDrew Lockなのか、今年のドラフトで指名するQBなのか。ドラフトはいよいよ日本時間明日。

Denver地元局のTroy Renckが、Broncosが1順でQBを指名しないならば未来のRT先発候補としてNorth Western大のRashawn Slaterを指名するのでは、と予想。
多くのNFLチームはSlaterをタックルではなくガードで、と評価しているがBroncosは少なくとも将来的には先発RTを任せられる選手とみているとRenck。指名した場合、初年度はガードでGraham Glasgowをセンターに回し、1年プレイ。経験を積んで将来的にはRTをまかせるかもしれないとRenck。Gralsgowはセンタープレイ経験も豊富。またBroncos先発RT予定のJa'Wuan Jamesは怪我が多い。James次第では初年度からRTに入るかことも。Slaterの父親はNBAの元選手でDenverの地元球団のNuggetsでもプレイ経験のあるReggie Slater。
ほかRenckが上げている指名候補は
CBはJaycee Horn、Patrick Surtainの2人。
エッジではJaelan Phillips、Kwity Payeの2人。
LBではMicah Parsons、Owusu-Koramoahの2人を上げている。


  1. 2021/04/29(木) 23:23:04|
  2. 未分類

21.04.29 Teddy Bridgewaterトレード獲得 ドラフトどうなる

BroncosがCarolina PanthersのQB Teddy Bridgewaterをトレード獲得。見返りは今年のドラフト6順指名権。BridgewaterはCarolinaと結んだ契約の見直しにもすでに合意。22年の契約は破棄。今季分はCarolinaが7ミリオンを出し、Broncosはわずか3ミリオン。トレード交渉は3月にかなり進み大筋合意近くまで来ていたが、Bridgewaterの契約をどうするか、金額の負担の割合などで時間がかかっていたという。
Bridgewaterは14年のMinnesota Vikingsのドラフト1順指名選手。現BroncosのGM George Patonは当時MinnesotaでアシスタントGMだった。
Paton GMは
「Teddy Bridgewaterの獲得は競争と経験とそしてベテランの存在感をもたらせてくれる。彼は能力がありリーダーシップがあり、リーグで成功を収めている。Minnesotaで彼を良く知っているし、彼はチームの勝利のために全てをしてくれるだろう」と声明の中で述べている。
ドラフト直前にベテランQBの獲得。1順全体9番目のドラフト指名権を持つBroncos。Bridgewaterの獲得はあってもBroncosはまだドラフトでQBを指名する可能性はあると現地複数メディアは伝えている。



  1. 2021/04/29(木) 03:42:46|
  2. 未分類

21.04.27 Miller、Glasgowがオフのワークアウトプログラム参加

元の予定では先週月曜から開始しているオフのワークアウトプログラム。コロナ感染の危険があるとしてBroncos選手は選手投票による決定で球団施設でのワークアウト欠席をNFL選手会を通じて発表。しかし実際には施設でのワークを希望する選手はスケジュール通り施設内に入りワークを行っている。現地今週の月曜、ワークアウトプログラム2週目開始日にはVon Miller、Graham Glasgowの施設入りが目撃された。
Miller、Glasgowともにオフのワークアウトプログラム参加によるボーナス受け取りが契約にあり、Millerは50万ドル、Glasgowは10万ドルが受け取れる。
Denver地元局のMike Klisによると、Broncosはオフのワークアウトプログラムは最初の1週間は免除、参加せずとも不参加扱いにならないとしているという。Broncosは先週水曜に最初のコロナワクチン接種を希望する選手、家族、元選手に行っている。コロナのワクチンは2回注射で2回目は来月に予定されている。
Millerらと同様に契約にオフのワークアウト参加によるボーナスが入っているDrew Lockは先週の月曜からすでにワークアウトプログラムに参加、ほか20人ほどの選手が先週施設内でのワークアウトプログラムに参加している。ズームによるリモート会議はほぼ全選手が参加している。
今年はコロナの影響によりオフシーズンワークアウトプログラムのフェーズごとの期間も変更されている。主に身体コンディショニングワークとなるフェーズ1は4週続き来月14日までがフェーズ1。この期間はストレンス&コンディショニングコーチしか選手とは接触出来ない。フェーズ2前にBroncosは2回目のワクチン注射が行われる。


  1. 2021/04/27(火) 22:20:57|
  2. 未分類

21.04.26 もうすぐドラフト 金曜日!

現地4月29日木曜から始まるNFLの今年のドラフト。
日本時間に直すと
初日 ドラフト1順 金曜朝9時 去年13時くらいまで
2日目 2順3順 土曜日朝8時 去年13時くらいまで
3日目 4~7順 土曜深夜25時 去年日曜朝8時くらいまで 

Denver地元放送局Channel9のMike Klisによる、Broncosが1順で指名するかもしれない9人の指名候補。
1. Mac Jones, QB, Alabama
2. Justin Fields, QB, Ohio State
3. Trey Lance, QB, North Dakota State
QBを指名するなら上記3人のうちの誰かになる。全体1番目を持つJacksonvilleがTrevor Lawrence、2番目を持つNY JetsがZach Wilsonを指名。3番目のSF 49ersが誰を指名するか。現在の情報ではSFはFieldsを外し、JonesかLanceのどちらかに絞っていると伝えられている。FieldsはLawrence、Wilsonに次ぐ今年のドラフトでは3番目という評価が多い。SFがFieldsを指名しなければ、Broncosが指名出来る可能性が出てくる。4番目の指名権を持つAtlantaはQB指名、トレードダウンと柔軟な立場にある。
4. Patrick Surtain II, CB, Alabama
FA前にはBroncosのトップ指名候補と見られていたがDarby&Fullerを獲得。CB補強の優先順位は多く下がっている。とはいえFullerにBryce Callahanの契約は21年シーズンまで。22年シーズン以降の1順オプション含め4年間先発をまかせられる選手であるSurtainの指名の可能性はまだある。
5. Penei Sewell, OT, Oregon
BroncosのTはGarrett BollesにJa’Wuan James。JamesはFAで大型契約を結んだものの19年は怪我、20年はコロナでオプトアウト。元々怪我がちでもあることから、チームがどれだけ今季のJamesを信頼しているか。全体5番目のCincinnati BengalsがSewellを指名する可能性が高いとみられている。
6. Micah Parsons, ILB, Penn State
Broncosは長らくインサイドLB不足に苦しんでいる。Josey JewellとAlexander Johnsonは良くプレイはしていると評価はされるがアップグレード出来るポジション。FangioヘッドにとってParsonsの存在は自分の構築する守備の大きな駒になる。現時点ではランスロップに関しては問題なし。パスカバーに関しては少しコーチングが必要とみられている。元々高校時代はエッジラッシャーで大学からILBでポジション経験は浅い。
オフフィールドの問題が懸念されているが、戦力で考えるとQB以外では一番現実的とみられる。
7. Jaycee Horn, CB, South Carolina
もし全体9番目からピック数を増やすことを選択しトレードダウンすればHornが候補。プロボウルWR Joe Hornの息子。
アウトサイドタイプのSurtainに比べスロットカバーのインサイドも守れることから、22年以降の先発候補として指名しても21年からSurtainより多くプレイ出来る幅がある。
8. Kwity Paye, edge, Michigan
トレードバックした場合の候補。Von Millerが21年が最後とすれば、Bradley Chubbの相棒が必要になる。Chubbも今年は4年目。5月3日まで5年目オプションを行使するとみられるがそうなると来期のChubbのサラリーも跳ね上がる。となるともう一人のラッシャーはMillerとドラフト指名のChubbにかわり、Chubbとドラフト指名でポジションサラリーを抑えることが出来る。PayeはMichigan大で4年で11.5サックと数は多くないが多様性があり、右左と位置も問題にしない。
9. Travis Etienne, RB, Clemson
トレードバックし、RB指名するならAlabamaのNajee Harrisとともに候補。小型でパスキャッチに長けたMelvin Gordonに近い。Harrisはサイズもありパワータイプだがパスキャッチも得意。
他 Broncosが1順問わず指名
Caleb Farley, CB, Virginia Tech
Rashawn Slater, OT, Northwestern
Jaelan Phillips, OLB; Miami
Greg Rousseau, OLB, Miami
Davis Mills, QB, Stanford(今年のドラフトトップ6の評価選手。もしBroncosが果てしなく1順下までトレードダウンした場合、もしくは2順でか。ここ数日Millsの1順内での指名があるのでは、と評価が上がっている)


  1. 2021/04/26(月) 23:28:50|
  2. 未分類
次のページ

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1827)