broncomaniacのブログ版

19.09.03 開幕に向け練習開始

BroncosがカットしていたILB Josh WatsonとOT Jake Rodgersの2人がウェイバーピリオドをクリア、BroncosのPSへ。2人は53人ロースターカットでは生き残ったがその後の補強でカット、他のウェイバーカット組よりクリアがその分遅れていた。
またILB Corey Nelsonと1年、CB Davontae Harrisとは2年で契約完了。QB Drew Lock、TE Jake Butt、RB Theo Riddickを怪我人リストに。

Broncosは開幕戦に向けた最初の練習を現地月曜行った。
ILBは不安が残る。先発ILB Todd Davisは簡単なワーク程度でほぼ不参加状態。さらに控えのJo Jonesも軽く動いただけ。

昨年アキレス腱断裂、今季は復帰シーズンだがアキレス腱ではなく膝の痛みで出遅れている先発GのRon Learyは今週はフルパッド練習にも参加予定。来週マンデーナイトに向け準備する。ただしFangioヘッドは強行出場など無理はさせないと話している。Learyはマンデーナイトの出場は間違いない、と話している。

月曜はすでに練習終了、火曜は練習休み、水曜練習、木曜休んで、金曜土曜と練習。日曜がOaklandへの移動日で来週月曜にマデンーナイトで開幕戦。
オッズは2~3ポイントのOakland有利予想。

少なくともMike Shanahan政権からはずっと続いていたBroncosのシーズンキャプテン制。選手間投票で選ばれるがFangioヘッドは廃止。当日のゲームキャプテンのみとなる。
FangioヘッドはCのマークがジャージにつけられるだけで意味がない、としている。

ウェイバー獲得したFlaccoの控えQB Brandon Allenに関しFangioヘッドは
「彼はうちの似たシステムでやってきた(Rams)。短い段階でシステムになれてくれれば。彼の能力を高く評価しているしいい獲得だった」と話している
月曜の練習には早速参加、Allenも
「かなり似ているオフェンスなのでここのシステム習得は時間はかからないと思う」と話している。なおAllenは16年はJax、17年と18年はLA Rams。本人いわく
「自分が在籍のチームは先発QBが怪我をしたことがない」と記者の笑いをとっていた。

BroncosをウェイバーカットされたG Sam Jones。ArizonaのPSへ。Coloradoの地元出身のガードは地元の憧れのチームにドラフト指名、その後大学時代を過ごしたArizonaへ移籍。Arizonaには昨年までBroncosに在籍したOLコーチSean Kuglerもいる。Vance Josephも守備Cでいる。

一旦カットして翌日再契約となったILB Keishawn Bierria。カット前の契約は19年が57万ドル、20年が66万ドル、21年が75万ドル。再契約は2年で今年57万ドル、20年が66万ドル。21年の契約がなくなってしまった。しかしプレイ出来れば21年は制限ありFA。元々の75万ドルより多くもられるチャンスが高い。

Broncos新加入選手番号
QB Brandon Allen 2
WR Diontae Spencer 11
CB Duke Dawson Jr 20
CB Davontae Harris 27
LB Corey Nelson 56
G/C Corey Levin 62
FB/TE Andrew Beck 83

番号変更
RB Theo Riddick 21
OL Tyler Jones 63
DL Deyon Sizer 91



スポンサード・リンク

  1. 2019/09/03(火) 22:12:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2002)