broncomaniacのブログ版

19.09.30 またもサヨナラFGで負ける

1234
JAX3314626
DEN7100724

Jacksonville Jaguars@Denver Broncos。
Broncos試合登録から外れたのは
DB Kareem Jackson (hamstring)
CB Bryce Callahan (foot)
RT Ja’Wuan James (knee)
ILB Joe Jones (triceps)
WR Juwann Winfree
NT Mike Purcell
TE Troy Fumagalli
JaxはCB Jalen Ramseyは試合登録から外れている。

Jacksonはやはりアウト。先週のGB戦で怪我をしたWolfe、Jewellは共に試合登録。FB Andy Janovichが試合登録された。またJanovich不在の間FBでプレイしていたTE Andrew Beckも試合登録。かわりにTE Fumagalliが外れた。BeckはブロックがうまくJanovichが完全復帰となった場合、TE兼FB控えでそのままいけるのでは、との予想もあった。ゆえFumagalliが外されることになった。今日はまだJanovich今季初出場ゆえ限られたスナップでの出場となるためのものなのか、それとも今後もBeckを試合登録し続けるのか。そうなるとFumagalliの危機となるかもしれない。またWR CracraftをカットしたPSからロースター昇格したWR Fred Brownが試合登録でNFLデビュー。2017年のドラフト外選手で18年はRams、今年からBroncosの25才のスピードに飛んだ選手。

Jaxの先発ドラフト6順QB Minshewが試合前のエンドゾーン辺りで息子といたPeyton Manningの元に挨拶。握手して何か短い言葉を交わしていた。Manningの息子はここ最近いつもVon Millerの58番ジャージを着ている。

@Denver 晴れ 気温は30℃近くある。風が強い。
Jaxがコイントスに勝ちディファー。Broncosのレシーブでスタート。

前半
第1Q
Bookerがエンドゾーンからリターン。

Broncos攻撃1
自陣22yから。プレイアクションからSandersへFlaccoファーストダウンヒットで開始。3rdダウン4はSuttonのアクロスでファーストダウン、敵陣入る。Broncosは今季78%以上の時間帯がキャッチアップ。リターナーのSpencerがエンドアラウンドフェイクのそのままパスターゲットになり少しゲイン。珍しいプレイだった。3rdダウン2でLindsay外のプレイで回りきれず。敵陣39yで4thダウン1はギャンブルもロングFGもいかずパント。

Wadoman良いパントで敵陣1yに落とす。

Jax攻撃1
自陣1yから。いきなりスニークで少しでも前進を図るJax。ラン2回で3rdダウン4、QB Minshewロングボム狙うも失敗。今季チーム初サックをセーフティー・・わかなわずも3凡。この守備でNEからきたDuke Dawsonもスロットで入っていたそう。
先週も指さしダンスをしていたが今日も反則を犯した攻撃ラインに、おまえが動いたーの指さしダンスのChubb。

Broncos攻撃2
自陣48yから。Lindsay25yランで敵陣大きく入る。TE Noah Fantへのスクリーンが大きく走路が相手Fant25yを駆け抜ける。プレイアクションでTEスクリーンとあまり見ないプレイでBroncos先制。Jax守備がFantとFlaccoの間に入ってたので少しタイミングがぎこちなかったものの大成功に終わる。7-0。解説の元BillsのJames Lonftonが、スクリーンで攻撃ラインが2人早々に上がりすぎでほんとは反則・・・と解説している。

Jax攻撃2
自陣25yから。短いパスでランでJax今日初インターセプト。RB Fournetteのフラットパスでファーストダウン。あっという間にBroncos陣に。Bausbyこけて長いパスいかれてレッドゾーンに。MinshewエンドゾーンのTE狙うもSimmonsとParksがカバーしており失敗、なんとか踏ん張りFGで終わる。7-3とJax追い上げ。

Broncos攻撃3
自陣26yから。3凡。Ramsey欠場で入っているCB Herndon狙いロングボム投げるもべたづきカバーされた。パント。

Wadmanが3凡攻撃の後にロングパントで押し込む。

Jax攻撃3
自陣31yから。MillerサックでBroncos守備今年初サック。3凡。

Spencerフェアキャッチ。

Broncos攻撃4
自陣30yから。3rdダウン7でRB Freemanがパスルートでて15yゲインでファーストダウン。3凡逃れる。

第2Q
Broncos攻撃中。プレイアクションからSandersへ37yヒット。ファーストダウンゴール。SuttonへTDパスヒット。Ramsey欠場で入っているHerndonを集中砲火してタッチダウン。14-3とBroncosリード広げる。

Jax攻撃4
自陣25yから。Fournette一発ファーストダウンラン。DeMarcus WalkerはJacksonvilleが故郷だそうで、今日は割と試合に出ている感じ。3rdダウンでMinshewをおっかけ回してパス失敗、パント。

Spencerパント見送るが転がってる際中にブロッキングしていたNFLデビューのFred Brownの足に当たりフリーボールとなるもSpencerリカバー。デビュー戦で失態をやらかすBrown。

Broncos攻撃5
自陣6yから。3rdダウンロングでSuttonへのパスをFlacco少しリード気味。良いボールを投げていればファーストダウンだった。3凡。

エンドゾーンからのパント。パントプレイでILB Coren Nelson痛む。目をつかれたそうだ。

Jax攻撃5
自陣45yから。3rdダウンで今度はChubbがサックして3凡。

風下からのキックで大シャンクパント。26yパント。

Broncos攻撃6
自陣31yから。ランでファーストダウン。RB Freemanがパスルートへ出てパス、LindsayにスクリーンとRB使いまくりで敵陣に。Fantへの長いパスは少し短め、Fantもうまく対応すれば守備はボールを見ておらずキャッチ出来そうだったが取れず。Herndonをまたも狙いDaeshawn Haniltonへパスヒット。28yゲイン。レッドゾーン入る。Flaccoタックルの外に出たと思いパス投げ出すもタックル間を出ておらずインテンショナルとられてレッドゾーン出る。それが響いてMcManusのFGで終わり17-3とリード広げる。7試合連続16点以下の記録終わる。

Jax攻撃6
Von Miller今日2個目、通算100個目のサック。NFL歴代4番目のスピード100サック。3凡。

JewellがGB戦で痛めたハムストリングを再び痛めアウト。控えILB Jo Jonesも試合登録されていない。
目をつかれたNelsonはプロバブル。

Broncos攻撃7
残り2分切っているがタイムアウトは3つ。
自陣25yから。Hamiltonファーストダウンレシーブに加えフェイスマスクもらい敵陣入る。Hamilton落球。Freemanへのパスでファーストダウン。McManus圏内入る。Sandersへのパスははるか頭上を超えて後ろの守備にインターセプト。かなりリターンされる。

Jax攻撃7
Broncos陣45yからと絶好のチャンスをもらう。WR Charkへ素晴らしいTDパスヒット。しかし攻撃ラインにイリーガルハンドオブフェイスの反則、Chubbが顎をかちあげられていた。反則でTD取り消し。絶好のチャンスもFGで終わり17-6と追い上げのJax。

残り8秒ゆえ時間つぶしておしまい

Flaccoがインターセプトで最低でもMcManusのFG3点がなくなり、相手に3点とられ20-3が17-6となってしまった。とはいえ昨年から続いていた7試合連続で16点以下がもうすでに17点。今日はランはあまり出ていない。Lindsayが7回51y。とはいえ一発25yラン含むなのであまりコンスタントではない。Freemanも4回9y。Freemanはレシーバーとして3回32yとパスルートに出て活躍している。Flaccoは26回投げ15回で2TD、1TD。何度かオフターゲットがあるが、これは毎度のFlacco。今日は開幕3試合でほとんどターゲットになっていなかったWR Hamiltonが2回37y。JaxのパスラッシュはRBをルートに出すすぐにパスを投げるなど対策をとっており、Flaccoも何度かヒットを受けているが今まで一番パスラッシュを交わせることが出来ている。パスが26回、ランが12回と今日はパスアタック中心。ショットガンも多く、Janovichの出番もそれほど多くない。ただしプレイアクションは結構多い。
Jax攻撃はMinshewがパス18回で9回成功90y、ランはFournetteが8回35y。MillerとChubbが3回サック。Minshewはラッシュの中、まともにパスを投げられない状況。2度のレッドゾーンもBroncos守備はTDを許さずFGに終わらせている。前半のスタッツは攻撃、守備とBroncosが圧倒。

後半
第3Q
Jax攻撃1
自陣25yから。Fournetteがタックルをふりほどき13y一発ファーストダウンで開始。FournetteのランだけでBroncos陣へ。ホールディングで自陣戻る。今季初登場のDawsonいいパスストップするもChubbが先ほどやられたイリーガルハンドオブフェイスをやりかえして相手にファーストダウン与える。3rdダウン18になるはずだっただけの大きい反則。DeMarcus Walkerが故郷のチーム相手にサック決める。Minshewラッシュをかわしかわし3rdダウンロングをファーストダウン。Broncos陣14yで4thダウンインチス。ギャンブルでFournetteでファーストダウン。Fournetteこのドライブだけで10キャリー目。Minshewまたもサックをひらひら交わし、時間を稼ぎ最後TDパスを投げる。Jaxなんて10分25秒16プレイというとんでもない長いドライブをTDに。Chubb痛んでロッカーに戻る。17-13と追い上げるJax。

Broncos攻撃1
自陣20yから。3凡、Flacco3rdダウン5でラッシュかけられあっさりパス投げだし。
守備まったく休ませることなくフィールドへ。

Wadmanパントかっとばす。さらにJaxのリターンチームがホールディング。

Chubb問題なしで試合に戻る。つっただけだそう

Jax攻撃2
自陣7yから。Fournette81yラン。CB Dawson痛む。
MinshewTDパスヒット20-17とJax逆転。17-3とリードもFlaccoのインターセプト以降、完全に圧倒されているBroncos。

Broncos攻撃2
自陣25yから。ラフィングザパサーの反則もらう。ラッキー。しかし次の攻撃何も出来ずパント。

Jax攻撃3
自陣16yから。

第4Q
Jax攻撃中。ランがぼっかんすっかん出る。Chubbまた下がる。Fournette184yランでキャリアハイ。Jaxの後半は反則が多いこと以外は完璧に進んでいる。3rdダウンでChubbの代わりに入ったMalik ReedがNFL初サック。パント。

Broncos攻撃3
自陣35yから。Hamiltonへ右に流れたプレイで左のスクリンっぽいプレイで20y。
Chubbは膝でクエスチョナブル。そこから進めずパント。Flaccoブリッツ喰らって危ないパスはインターセプトにもなりかねないプレイだった。

Wadmaまたもいいとこに落とす。

Jax攻撃4
自陣8yから。Fournette30yくらいのラン。これで今日211yラッシュのFournette。球団記録。3rdダウン8もパスでファーストダウン取られる。Chubb出てる。もう守備疲労でタックル出来ないか、Armsteadにも16yラン。Jax後半の攻撃時間20分超える。3rdダウン5もMinshewパスでファーストダウン。時間がどんどん減りBroncosはタイムアウトで時間をとめにかかる。BausbyがエンドゾーンのTD狙いをパスカット、なんとかFGで終わらせる。23-17と6点差になる。

残り2分54秒タイムアウト1個でBroncos。6点差を追い最後の攻撃へ。

Broncos攻撃4
自陣25yから。Sandersファーストダウン。足を痛めたと思ったがそのままフィールドに残ってプレイ。Suttonヒットで敵陣32yへ。ここで残り2分。FreemanのファーストダウンランはNoah Fantのホールディングで取り消し下がる。Sandersヒットでファーストダウンゴール敵陣8y。SuttonであっさりTDで24-23と逆転。

試合残り1分32秒、Jaxタイムアウト2個で最後の攻撃へ。

Jax攻撃5
自陣25yから。パス失敗、Minshew足をタックルされて痛めるもプレイ。次のプレイでVon Millerがラフィングザパサーとられる。これもまたたいしたことない微妙な判定。MinshewからWestbrookへパスヒットでBroncos陣26yへ。Dawsonやられる。さらに前進でBroncos陣11yへ。Jaxホールディングで下がる。今日12個目の反則のJax。残り4秒で33 yFGサヨナラへ。成功。Broncos開幕4連敗。2試合連続サヨナラFG負け。
前半はよかったが後半は攻撃は1ドライブ以外は完璧に押さえられ、守備は後半はまったく何も出来ず。Minshewのサック回避能力の高さに驚いてまたBroncosのラン守備の崩壊っぷりにも驚いた。Jewellが抜けてからはランがまったく止められず。

スポンサード・リンク

  1. 2019/09/30(月) 08:49:39|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)