broncomaniacのブログ版

2016.1.20 口撃開始

Pitts戦で膝の靱帯を傷めたOmar Boldenが怪我人リスト入り。正式にシーズンエンドとなった。空いた枠にはプラクティススクワッドの新人CB Taurean Nixonをロースター昇格。肩を痛めているChris Harrisは、先週の今よりは肩の調子は良いと話している。
NEは控えLBのJarod Mayoが肩の怪我で怪我人リスト入り。今季49タックルに1サックを記録していた。

Broncos選手がNE選手へトラッシュトークを仕掛けている。Brandon Marshallがラジオに出演。Rob Gronkowskiのカバーが難しい理由を
「彼は押すからね。しかも98%くらいは審判にとられないんだ」と発言。
しかしこれに対してNEファンは、”おいおい、そんなことないだろ、最近Gronkは審判にばんばんとられてるだろ”と思っている。前回のBroncos戦でもDavid Brutonを押したGronkにイエローが投げられている。Gronkは今季6回も攻撃パスインターフェア(一回はディクライン)でイエローを投げられている。NFLの26球団がチーム全体の攻撃パスインターフェアの回数が6回以下。NEのチーム全体の攻撃パスインターフェアは11回でリーグ最多。
さらにChris HarrisがGronkを止めるには
「低いヒットだね。膝元にヒットをすることだ」と発言。これに対してGronkがTwitterで
「どうやらチーム全体でlow blowが得意なようだ(可愛い絵文字)」とつぶやき返した。文面だけとらえればフィールド上での汚いプレイを言及しているようにとれるがNFLインサイダーIan RapoportはTwitterで
「これって彼はどういう意味でいってるんだろう?」と何かしら意味を含んでいるのではとつぶやいている。
単にフィールド上での汚いプレイを言及しているのではなく、エロ好きのGronkだけにSEXジョークなのではとの推測も。
ほかMalic JacksonやAntonio Smithら守備ラインがQB Tom Bradyを口撃。JacksonはBradyを”文句ばかりいう奴”といい、Smithは”サックを受ける度に審判に文句を言って15y反則を促している”と話している。ただし2人とも、BradyのQBとしての能力は十分に理解している。
「ただ彼は泣いただけでは終わらない。必ずやり返してくる」とSmith。
JacksonはBradyを止めるには言葉ではなく、プレイとし、その方法はインサイドから乃ラッシュと考えている。BroncosのアウトサイドラッシャーのDeMarcus WareとVon Millerは強力。しかし圧倒的なスピードでショートパスを投げ続けるBradyにプレッシャーを与えるにはアウトサイドからでは遠すぎる。
「QBは皆、中央からのラッシュを嫌う。これは僕たちがシーズンを通してやってきたこと。QBに激しく迫ればセカンダリーが楽になる」とJackson。

AFC選手権の審判は筋肉弁護士のEd Hochuliさんと発表。

スポンサード・リンク

  1. 2016/01/20(水) 23:26:09|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)