broncomaniacのブログ版

19.12.31 Elway&Fangio会見

現地月曜、今年の開幕先発QBのJoe Flaccoがメディアに応えた。
現役を続けたいがまず首の状態の確認が先決だという。もし体に問題がなく来期もBroncosでプレイ出来るなら、控えということ方向になるだろうとFlacco。一か月か一か月半後にMRI検査をまた受け手術が必要か判断されるという。

FAとなるChris Harrisは代理人を変えたことを明らかに。これはFA戦線で闘うためか。Harrisは今季のトレード締め切り間際にBroncosから3年36ミリオンの延長契約オファーがあったとも話した。30を超えたCBでこの額は悪くないとも思えるが、最初のFAの時にディスカウント契約したためもっと求めているのか。それだとBroncos残留は厳しくなりそう。ただFA戦線でその額を出す他球団がない場合は・・・。

現地月曜朝、選手は球団施設のロッカーの荷物整理のため朝からがやがや。
そしてElway、Fangioヘッドのシーズン最後の会見が。2人揃っての記者からの質疑応答スタイルだった。笑顔で会場入りのElway GM。
Elwayは来期Lock先発かと問われると
「ほかに選択肢はない。手のうちは明かしたくないが他のQBなんて現実的ではない」とあっさり認めた。
来期のコーチ布陣を問われるとFangioヘッドは
「来年も皆一緒だ」と3人のコーディネーター続投と話した。
Joe Flacco含め選手評価は一か月くらい時間をかけて二月初めくらいにまとめたいとした。コーチ達にはいったん休み客観的に自軍選手、FA選手を評価していきたいとElway。
またChris Harrisに3年36ミリオンのオファーを出したことに関して
「まぁまた検討していくよ。今後他にも評価していかないといけないから」と今後の交渉など詳細は語らず。
ほかElwayはGarrett Bollesは年々良くなっている、RB Lindsayの新契約も考えてみる、など、選手個人の質問が多く飛んだが、まぁ基本的にはこれは確実にこうだ、という返答はせず。ただFAのJustin Simmonsに関しては
「彼は戻したい。フランチャイズ指定もあるが長期契約をしたい」とElwayは明言した。またLock投入が起爆剤となったことでBroncosは負け越しシーズンにもかかわらず未来に向けて希望にあふれていると話した。
「ようやく負けの雰囲気を払拭することが出来た。ようやく我々は将来成功するという感覚を持つことが出来た」とElwayは話し、まずは最初の目標としてKC打倒と話した。またVon Millerの20年は球団オプションになっているが当然オプションピック、Millerは20年もBroncosと明言した。コーチ人事なし、2月まで選手評価したい・・・ということはBroncosは1月はたいした動きがないということになりそう。



スポンサード・リンク

  1. 2019/12/31(火) 03:45:48|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1999)