broncomaniacのブログ版

2016.1.26 色々ミニ情報羅列

Broncosは月曜から水曜までは練習オフ。木曜から開始。ただし簡単な練習ではなく週末に試合があるつもりで本格的な練習。ゲームプランインストールも今週行い、スーパーボウル開催地へ移動後はゲームプランの完成練習。
Broncos元ヘッドではDan Reevesは試合開催地移動後のゲームプランインストール、Shanahanヘッドは移動前インストールだった。
Carolinaも今週のうちにゲームプランをインストールし会場入りするとRon Rivieraヘッド。

足首を痛めたTJ Ward、MCLの捻挫のDarien Stewart。共にNE戦を途中で退いた。Kubiakヘッドは月曜日に会見で
「2人とも今日の状態は悪くなかった。スーパーボウル出場のチャンスはある」と控えめな言い方。当人達は欠場は頭にない。WardよりもStewartのほうが重傷だが、
「欠場なんてありえないよ」とStewart。

TE Vernon DavisがNE戦で15プレイほどで参加。Kubiakヘッドは限られた出場でよく仕事をこなしたと話した。Pitts戦ではわずか1スナップの出場だった。

Broncosはスーパーボウルウィークの練習はスタンフォード大で行う。John Elwayの母校。元BroncosのEd McCaffreyの息子Christianが現在スタンフォードでRBでプレイ。15年シーズンのハイズマン候補だった。ChristianはNE戦はTerrell Davisのジャージを着て観戦。
CarolinaヘッドRon Rivieraもカリフォルニア出身。スーパーボウル開催地サンタクララから50キロほど離れた町がホームタウン。大学はカリフォルニア大バークレー校。Carolinaはサンノゼステイトで練習を行う。

NE戦の前半終了の攻撃権はNE。QB Tom Bradyがもう攻撃をする気がないよと膝をつき時間消費し前半終了。その時間がゼロになる前にサイドラインからTE Owen Danielsがィールドを指さし何かしら伝えたいそぶりを見せていた。CBSのカメラもその姿がとらえていたが、Danilesの行動の意味は不明だった。Danielsが翌日説明してくれた。トリックプレイに気をつけろということだったそうだ。Bradyが膝をついたことで、守備は時間を薙がすのだと判断しハーフタイムなのでロッカーへ向かい出す。それをみて即座に攻撃をセットさせあわてふためく守備の混乱の中でプレイを行うというプレイ。なぜOwensがそんなプレイがあるかもと思ったのか。昨年BaltimoreにKubiakとともに在籍していたDaniels。昨年のプレイオフでBaltimoreはPiitsと対戦。其の際にBaltimoreオフェンスがこのトリックプレーを準備していたという。
「NEは抜け目ないし、僕たちも去年攻撃でやろうとしていたからね。(Kubiakヘッドも)僕の側で僕と同じように指示を出していたよ。僕は彼らがトリッププレイをやらないかどうか確認したかったんだ」と話している。

スーパーボウルでBroncosはアウェイ用のホワイトジャージを着る。AFCの地元扱いでBroncosにジャージの選択権があった。なぜホーム用のオレンジでないのかというと以下のスーパーボウルでの着用ジャージリストから容易に推測できる。
12回大会 vs Dallas オレンジ 27ー10敗戦
21回 vs NY Giants 白 39ー20敗戦 Elway時代
22回 vs Washington オレンジ42ー10敗戦 Elway時代
24回 vs SF オレンジ 55ー10敗戦 Elway時代
32回 vs GB ブルー 31ー24勝利 Elway時代
33回 vs Atlanta 白 34ー19勝利 Elway時代
48回 vs Seattle オレンジ 43ー8敗戦 Manning
フクシャチョーがオレンジいやいやしたのかな?

次の対戦相手のCarolina Panthers。ノースカロライナには軍港があり海兵隊の外国への出発地。前回BroncosおよびManningがPanthersと対戦したのは2012年11月11日。Carolinaの地元シャーロットでの遠征試合だった。Broncosは36-14で勝利。Manningは301yを投げ1TD、ノーインターセプト。Cam Newtonは241y、2TD、2インターセプト。7サックを浴びた。
この試合の後、7人の海兵隊がManningと挨拶だけでも出来ればとBroncosのロッカー外で待っていた。Manningは海兵隊への敬意として挨拶どころか20分間も帰りのバスに向かう途中に話をした。途中スタッフがManningにバスがもう出ると伝えるとManningはバスは待ってくれるだろ、と答えたという。

NE@Denverの翌日現地月曜日は1月25日。1998年の第32回スーパーボウルでBroncosがGBを破った日から18年となった日だ。

Gary Kubiakヘッドは就任初年度でスーパー出場を果たした6人目のコーチ。

NE戦の前日、DeMarus Wareが試合に向けたスピーチを行った。Aqib Talibは"いままで試合前スピーチでベストのスピーチだった”と話している。Kubikヘッドは大事な試合前に選手にスピーチさせることが大好き。Wareは
「僕に”DeMarucs、スピーチやってくれな”って言ってきたんだ。コーチは僕が心のそこからの言葉を短い間で話してくれると思ったんだろうな」と話している。Kubikヘッドは
「若い選手はDeMarcusの素晴らしいキャリアは知っているけど彼がチャンピオンシップでプレイしたことがないなんて気づいていないんだ。彼にプレイオフで闘うことの大切さと貴重さ、楽しむことを伝えて欲しかったんだ」と話している。

BroncosファンとCarolinaファンは嘆いている。スーパーボウルの開催がカリフォルニア北部。周囲には裕福な高級住宅も多く金持ちが多い。チケット二次販売サイトには平均で4000~5000ドル、最高で12785ドルというとんでもないチケット価格で売られている。とあるチケット販売会社によると30%近くの購入者はカリフォルニア州在住だという。

2011年のドラフト全体1番目のCam Newton、2番目のVon Miler。両選手はCarolina、Broncosの攻守の柱。しかし2人以降に指名された選手はほとんど両チームに残っていない。Carolinaは2順以下で指名された選手はずべてチームを離れている。BroncosはMiller以降Rahim Moore、Orlando Franklin、Nate Irving、Quinton Carter、Julius Thomas、Mike Mohamed、Virgil Green、Jeremy Bealを指名。残っているのはGreenのみ。

Carolinaの戦力分析だ!とシャーロットの地元紙Charlotte Obserber電子版を読もうとしたら・・・・完全有料制かよ!!!トップページしかみられへん。

ESPNのコメンタリーStephen A. SmithがCam Newtonが悪役、Manningがヒーロー扱いになるとコメント。
「次の2週間、Newtonは悪役扱いになるだろう。アメリカ人はおとぎ話が大好きなんだ。ほとんどがManningを応援するだろう。”Peyton Manningにスーパー3連敗はせせられない。彼はJim KellyやFrank Turkentonではないんだ。”これがストーリーラインになる。人種問題は関係ない。Aaron Rodgers相手でもそうなるだろう。Dree Breesが相手でもそうだ。これはPeyton Manningの終わりを皆どういうふうにみたいかということ。皆Camのスーパーマンポーズは歓迎しないだろう」とSmith。

スポンサード・リンク

  1. 2016/01/26(火) 22:44:39|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)