broncomaniacのブログ版

木曜から練習を開始したBroncos。木曜は膝のDarien Stewart、足首のTJ Wardの2人が練習不参加。金曜の練習には2人に加え膝のG Louis Vasquezが休んだ。Stewartは木曜の練習ではフィールドに姿を見せなかったが金曜の練習はフィールドでチームメイトの練習をみ守った。Vasquezもフィールに来ていた。

Sの2人がNE戦で途中から退いた後、CB Chris Harrisが緊急事態でSの位置でもプレイ。HarrisはKansas大時代に少しSを経験している程度。プロレベルではほぼ経験がなかった。NE戦の試合中サイドラインで、Joe Woodsセカンダリーコーチから指導を受けていた。Harrisは
「うちのプレイブックにはたくさんのコールがある。出来るだけたくさんのプレイを学ばないといけなかった。考えることも多く、試合では少し躊躇することもあった。でも試合で勝利したしなんとか結果を出せたよ」とHarris。
「もう2度とこんな経験したくないな。少なくとも僕が10年とか12年のキャリアの後になるまではね」とHarris。
StewartとWardはスーパーボウルは出場出来る見込み。Wardのほうが怪我の具合は軽くStewartのほうが重傷。

Broncosはスカウトチームで仮想Cam NewtonとしてQB Brock OsweilerとTrevor Siemianで練習。Siemianは
「僕なりにベストでやったけど、彼そのものになりきるのは不可能だよね。とんでもないアスリートだし」と話していた。

現地木曜日、今週25日にBroncosとプラクティススクワッド契約したTE Nick Kasaが初練習。Colorado大出身の25才。2013年のOaklandのドラフト6順指名選手。2メートル、120キロの大型TE。NFL唯一のパスレシーブは13年のBroncos戦。W17でこれはTDキャッチだった。15年5月にリリースされていた。
この日曜にはマイルハイスタジアムでBroncosの応援をしていた。電話で契約したいというオファーが来てたものの、携帯電話を落とし液晶が割れており、なにがおこっているかわからなかったという。月曜日に新しい携帯にし、留守番メッセージを聞いた。
Broncosから契約オファーが来ていることを知った。
「とんでもない夢がかなってしまった。どう表現していいいかわからない。もうフットボールのシーズンは終わりで、次のシーズンに向かう準備をしていた。契約の電話には本当に驚いた」とKasa。契約の理由も理解している。
「スカウトチームで僕にGreg Olsen役をさせるためだ。月曜に契約してから彼のフィルムを毎日見ている。それが球団が求めていることだ。守備チームにはやれるだけOlsenになって見せたいと思う」と話している。KasaはOlsenとほぼ同体格。

John Foxヘッド時代の2年前のスーパーボウル出場では、怪我人リスト入りしていた選手はスーパーボウル地はスーパーボウルウィークの木曜の移動だったが、今回は皆一緒に日曜日にチャーター機でスーパーボウル開催地へ移動する。
「皆一緒に日曜日に移動だ。我々は皆一緒にやる。これは僕がずっとやってきた方法だ」とKubiakヘッド。2年前の出場当時怪我人リスト入りしていたChris Harrisは
「チームによる選手へのリスペクトだよ。皆がチームに貢献したんだ。怪我人リスト入りしている選手には素晴らしいことだよ」と話している。
月曜から始まるスーパーボウルウィークは、選手への開催地の歓迎、メディアデイなど出場チームでしか経験出来ない多くの出来事がある。戦力とはなれずともこれまで一緒に闘っていた選手には経験出来ないことは悲しい出来事。
「皆と一緒に楽しめないなんてとても辛かったよ。今年は皆一緒だ」とHarris。
Omar Bolden、Ty Sambrailo、David Brutoらシーズン中に怪我をした選手。TE Jeff Heuerman、Ryan Cladyらシーズン前に怪我をした選手も同行する。Broncosの怪我人リスト入りした選手は皆チーム施設内でリハビリを行っている。
Kubiakヘッドは
「彼らは我々にとって大きな存在だった。我々とずっと一緒にいたんだ。僕は怪我人リスト入りする選手に求めることは、チーム施設に残りチームに残ることだ。皆ここに残りリハビリをしてきた。とても重要なことだ」と話している。Claryは2年前も怪我人リスト。今回も怪我人リスト。Harrisは
「彼には辛いことだと思う。2度もスーパーボウルに出られないんだ。一緒の行動出来ることは彼にとっても嬉しいことだと思う」と話している。

Kubiakヘッドは師匠と連絡をとっていた。Kubiakヘッドは長らくMike Shanahanの元でアシスタントコーチを務めていた。攻撃スタイルもShanahan仕込みだがスーパーボウルの準備でも師匠に倣っている。
「それはそうだよ。先週もMikeと会って話をしたよ。僕はスーパーボウルの準備の際の彼を見ているし、今回の準備も彼の教えから多くを取り入れている」とKubiakヘッド。

すでにスーパーボウルの試合会場リーバイススタジアムはフィールド両エンドゾーンに両チームのロゴのペイント作業は終了している。この際にフィールドスタッフがやらかしていた。両エンドゾーンをBroncosにペイントしてしまった。緑で消して、Carolinaのロゴとチーム名を改めの塗り直した。


Kubiakヘッドはスーパーボウルへの夜の門限はキャプテンが決めると話したことを受けManningは
「門限は9時だ!」と冗談でメディアを笑わせた。

Von MillerがCam Newtonを称賛。
「彼は好きなQBの1人だよ。もちろんPeytonが一番だが、彼を除けばCamになる。彼のようなプレイをするQBはほかにいない。彼の全てが好きだよ。もし彼が守備をやるなら220ミリオンくらい稼げるよ。だってパスラッシュも出来カバーも出来、セーフティも出来るんだからね。彼のような選手相手にプレイ出来るのは素晴らしい機会だよ」と話している。

Peyton Manningは公式戦勝利数でBret Favreと並んでいたがプレイオフを含む勝利数でも並んでいた。現在199勝。スーパーボウルの勝利で200勝。

Broncosは2年前のスーパーボウルでは、その年のスコアリング攻撃リーグ1位で、リーグトータル守備1位のSeattleに43ー8と惨敗。今回はCarolinaがスコアリング攻撃1位でBroncosがトータル守備1位。

Broncosは今季シーズンでQBランによるTDを許していない。

Kubiakヘッド、CarolinaのRiveraヘッドは2人とも選手でもスーパーボウルを経験。両ヘッドが選手でもスーパーボウルを経験しているのは今回が初。KubiakヘッドはJohn Elwayの控えで0ー3、Riveraヘッドはあの”1985Chicago Bears”のメンバー。

Carolinaは現在プレイオフを含め31試合連続でチームラッシュ100y以上。1970年代のPittsburghの37試合に次ぐ長さ。

Manningはカリフォルニア北部のSF、Oaklandのベイエリアでは7ー1の成績。新人シーズンにSFで負けて以来全勝。

Broncosでカリフォルニア出身はまずS TJ Ward、LB Todd Davisの2人。北部ベイエリア出身で日本本土より大きいカリフォルニア州の中でも完全な地元。CJ Andersonもスーパーボウル出場で"故郷に無料で帰れる”と喜んでいたがサンフランシスコ北部町でベイエリア。
ほかRB Ronnie Hillman、エンドMalik Jackson、LS Aaron Brester、攻撃ラインSam Brenne、TE Virgill Greenらがカリフォルニア出身。
Todd Davisは
「チケットが問題なんだ。僕は15枚用意したんだけど、80人くらいがチケット欲しいって。故郷の友達なんだけどね」と話しているDavisは親族優先でチケットの手配をしている。出場チームの選手は2枚が割り当てられ、それ以降はリーグからの購入となる。Davisはスパーボウルウィークに現地の知人と会う予定。
CJ Andersonはウィーク中に地元に戻る予定はないがCarolinaのLB Shaq Thompsonと再会する。2人は同郷出身で高校、大学で対戦経験がある。
またSFからトレードされてきたVernon Davisは元地元球団のスタジアムへ向かうことになる。
TJ Wardは
「ホームタウンでスーパーボウル50回大会。こんな素晴らしい物語はありえないよね。ただし勝利した場合だけどね」と話している

以下Assosiated Pressの記事
1998年のドラフトでCarolina PantherはPeyton Manningを指名すべくIndianapolisにトレードのオファーをしていた。Carolinaは当時4年目のQB Kerry Collinsと1順含む複数のドラフト指名権でIndyのもつ全体1順のトレードを申しこんだ。IndyのオーナーBill Polianはこのオファーを受けなかったという。当時のCarolinaヘッドのDom Capers(現GB守備コーディネーター)は
「Billは完全拒絶だったよ。彼は指名権をゆずる気は無かったんだ。でもオファーするまでそれはわからなかったからね」と後の話している。

スポンサード・リンク

  1. 2016/01/30(土) 21:39:05|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)