broncomaniacのブログ版

2016.2.01 チーム施設最後の練習が終わる

現地土曜日、Broncosは今季シーズン最後のチーム施設での練習を行った。翌日曜はスーパーボウルのためカリフォルニア入りする。練習不参加だったのはSの先発2人、Darien StewartとTJ Ward、先発GのLouis Vasquezと金曜と同じメンバー。Kubiakヘッドはもし今週末に試合が行われるとしたら3人の出場ステイタスはクエスチョナブルと話した。3人の中で一番出場が不安視されているのは膝を捻ったDarien Stewart。

スーパーボウルウィーク序盤の目玉といえば出場チームの選手へのインタビューイベントのMedia Day。去年までは火曜日の午前に行われていたが今年は月曜夜に開催。イベント名もMedia Dayの名称ではなくSuper Bowl Opening Nightという名称になっており、夕方5時から8時のプライムタイム開催。NFLのPeter O'Reilly氏は
「プライムタイムで行うことでファンがスーパーボウル前のイベントをもっと体験出来るようになる」とプレスリリースの中で述べている。サンノゼのSAP Centerで行われる。

Demayius Thomasのお母さんがスーパーボウルを観戦する。

アルツハイマーと闘っているパットボウレンオーナーの代わりに球団運営を行っているJoe Ellis CEO。土曜の練習後選手に、選手にボウレンオーナーがスーパーボウルを観戦出来ないことを伝え、スーパーボウルをボウレンオーナーに捧げようと話をした。
Kubiakヘッドは
「選手の多くはMr.Bと実際にあって話をしたことがあるし、組織のみんなはオーナーをおく知っている。若い選手や職員の中には会ったこともない人もいる。特に今年から入った人は実際に見かけたこともないだろう。Joeはチームに、オーナーがチームをどれだけ誇りに思っているかを伝えた。とても素晴らしい時間だった」と話した。

2年前にBroncosがスーパーボウルに出場した際には、NY開催ゆえ中立でクラウドノイズはないと、ノイズ対策をしなかったBroncos。今年は
「ノイズつきで練習をしているよ。Peytonもノイズ環境での練習のことを話していたしね。今週はノイズつきで練習しているよ」とKubiak。なおCarolinaもクラウドノイズ環境で練習を行っている。
一週間以上先の試合の練習は精神的にダレてしまうものだが
「皆には”試合は今週なんだからな”って言い続けていたよ。皆が今週試合のつもりで素晴らしい練習が送れたよ」とKubiak。スーパーボウル開催地移動後はスタンフォード大で練習を行う。うち3セッションは練習時間を通常よりも少なくするという。
「もちろんミーティングなど必要な事は行う。しかし少し彼らにもリラックスする時間を与えたい。彼らはこれまでちゃんとやってくれた。少し楽しんで、準備してほしい」
すでにゲームプランはインストール済み。現地での練習は短い時間でみっちり、プランの習熟に努める。

BroncosのWR Bennie FowlerはMichigan State時代の2014年1月1日に第100回ローズボウルでスタンフォード相手に2キャッチ97yを記録。今年は50回大会となるスーパーボウルをまたもカリフォルニアで闘う。練習場所はスタンフォード。
両親、子供、義理母をスーパーボウルに招待している。なお来季から登録名がBennie FowlerⅢとなる。今年シーズン途中に申し出をしたが登録名はシーズン前に登録したものは変えられないと言われたとFowler。来季からはFlowerⅢでプレイする。

プラクティススクワッドにいるWR Jordan Taylor。Manningが今季脚を痛め欠場の間はManningの練習パートナーとして多くボールをキャッチ。Manningの試合復帰後も、試合前のウォームアップでManningのパス練習の相手になっている。Denver PostのMike KlisはJordanをManningの"private receiver.とコラムで表現している。
Manningはお礼にスーツを仕立ててあげた。

国際的な違法薬物取引、スポーツギャンブル、マネーロンダリングなどを行う犯罪集団が一斉検挙。元USCのフットボール選手Owen Hansonが集団のリーダーと伝えられている。
この度起訴されたがその中に元Broncos RB Derek Lovilleが。LovilleはSeattleに1990年にドラフト外で入団。1994年に当時Mike ShanahanやGary Kubiakがコーチで在籍していたSFへ。97年から1999年までBroncos。キャリアシーズンはSF時代の95年で723yラッシュ。BroncosではTerrell Davisの控え。97年シーズンのプレイオフ初戦のJax戦(悲劇の敗戦試合ではなく翌年のリベンジツアー初戦)で100yラッシュを達成。スーパーボウル2連覇メンバー。サンフランシスコ生まれ。

スポンサード・リンク

  1. 2016/01/31(日) 22:31:26|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)