broncomaniacのブログ版

20.07.16 Simmons単年契約で今季プレー

Broncosからタグ指定されているJustin Simmons。フランチャイズタグ選手との長期契約のデッドラインは現地水曜7月15日東部時間午後4時。前日火曜にSimmonsは単年のフランチャイズテンダーオファーの年約11ミリオンにサインしたという。
長期契約内容の希望は球団側、Simmons側は遠く離れたものだったが、Broncos公式サイト、ほか地元メディアはSimmonsと球団の間に軋轢、不信感などは出ず、友好的な長期契約不合意と伝えている。Simmonsが今季シーズンで19年シーズン同様の活躍が出来ればBroncosは再び来年オフに長期契約交渉をSimmonsと始める見込み。BroncosとSimmonsは4月までは交渉があったが、以降はほぼ動きはなかった。新型コロナの影響で、将来のキャップなどの財政面が不明。ゆえ交渉は激しく行われることなく、情報筋によると今週月曜の時点で球団とSimmonsの代理人は長期契約なし、単年契約、で合意になっていたという。
John ElwayがBroncosフロント入りしてからはフランチャイズタグ指定選手とは全員長期契約となっていたが、SimmonsはElwayが長期契約まで詰められなかった初めての選手となった。過去にタグ指定した選手で長期契約をした選手はMatt Prater、Ryan Clady、Demarius Thomas、Von Millerの4人。今年NFLでタグを貼られた選手は14人、うち長期契約を得たのはKCのDL Chris Jones(大型契約)、TennesseeのRB Derrick Henry(割と安め)、残りの12人は単年契約でプレイする。

現地水曜、Broncos球団はチケットホルダーに今季のチケットプランの連絡を送付した。
コロナの影響で今季無観客試合、限定数観客試合などが想定されている。
すでにシーズンチケットホルダーの多くは球団にチケットホルダーの支払うべき額を支払い済み。チケットホルダーとしての権利は今年はなくなり、希望により全額返金、もしくは来年のチケットホルダー料金として持ち越しが選択出来る。コロナ次第で観客の動員数も変化するが、試合毎のチケットはシーズンチケットホルダー優先で販売される。



スポンサード・リンク

  1. 2020/07/16(木) 23:22:37|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)