broncomaniacのブログ版

20.07.29 Broncosロースター絞る

Broncosは火曜午前にWR Zimari Manningをカット。
前日8人カット、加えてKyle Pekoのコロナ新ルールの今季プレイしないオプトアウト選択でロースターを80人とした。
さらにOT Elijah WilkinsonをUnable to Perform (PUP)リスト登録。Wilkinsonはオフに足首手術。昨年シーズンに負った捻挫としては最も重いハイアンクルスプレインの治療の一つでマイナー手術だった。Wilkinsonは今季Garrett BollesとLT争いをするとされている。
さらにドラフト6順の新人G Netane MutiをNon-Football Injury (NFI)リスト入り。
大学時代の昨年リスフラン関節を痛めておりまだ回復途中のため。2人ともキャンプ中にロースター復帰可能。Wilkinsonはパッド付き練習がOKとなる8月17日には間に合う見込み。
またオプトアウトのPekoは感染高リスクオプトアウトと自発的オプトアウトのうち高リスクオプトアウトとなり35万ドルの支払いを受ける。
John Elwayによると、Peko以外の選手でオプトアウトの話しは届いていないとし、今後また考えを新たにする選手が出るかもしれないが、今のところ誰からもオプトアウトの申し出や相談、考えをもっているという話しは出ていないという。

Von MillerがNFL TOP100で26位にランクされた。17年は2位、18年は9位、19年は10位だった。Jurrell Caseyが71位にランクされており、2020年TOP100にはBroncosから2人が選出。

Vic Fangio、スリムになって今季に臨む。現地火曜日、メディアとZoom会見を行ったFangioヘッド。いきなりほっそりで登場。
「減量したんだ。ヘッドコーチになるとテレビ画面や写真に多く露出されることになる。自分で自分自身を見てみてちょっとみっともないと思ったんだ。減量しようとこのオフの早いうちから考えていたんだ」とFangioヘッド。
コロナが流行る前から減量を始めていたという。約30パウンド(14キロ弱)の減量となった。コロナの影響で外食ではなく自宅での食事が多かったことも減量の助けになったという。

Fangioヘッドによると、スリムになったFangioヘッドとは違い、Von Millerはオフの激しいワークにより筋肉で増量しているという。
ACL回復途中のBradley Chubbは100%には時間がかかるという。ただしPUPリストからのキャンプスタートではない。かなり動ける状態ではあるが、最後の仕上げにまだ少し時間がかかるということか。

フランチャイズタグのテンダーオファーで今期プレイするS Justin Simmons。Broncosは長期契約交渉をSimmonsと行っていたがまとまらず。
John Elway GMは
「十分妥当と思うオファーを彼に提示したがまとまらなかったし、合意に近いところまでもいかなかった」と火曜にメディアのZoom会見で話した。コロナのため将来のキャップ状況が不明だった中での長期契約交渉。Elwayは保証額をあまり大きくしたくなかったという。
「Justinとは長くBroncosでプレイしてもらいたい。また来年の交渉でまとまってくれればと考えている」とElway。

スポンサード・リンク

  1. 2020/07/29(水) 23:01:38|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1285)