broncomaniacのブログ版

20.10.28 Purcell怪我人リスト入り

BroncosはDL Mike Purcellと新人OLB Derrek Tuszkaを怪我人リストに。Purcellは足を痛め回復まで数ヶ月の怪我。シーズンアウト。
TuszkaはKC戦でハムストリングを痛めていた。シーズンエンドではなく3週のアウトで復帰見込み。

次のLA Chargers戦のプラクティススクワッド流出阻止リスト登録はWR Trinity Benson, WR Fred Brown, FB Jeremy Cox, LB Nigel Bradham。
WRが2人プロテクト。WR Tim Patrickがハムストリングを痛め日々様子見。もしPatrickが出場出来ない場合に備えてのWR2人プロテクト。
またプラクティススクワッドのDL Sylvester Williamsをロースター昇格。WilliamsはNE戦前に契約。NE戦で7スナップでプレイ。KC戦前に怪我人リストにいたDL Dre’Mont JonesとDeMarcus Walkerの復帰のため解雇、その後プラクティススクワッド契約していた。
Broncosは53人ロースターに1人枠がある状態。

KC戦で守備は健闘したものの、攻撃は完全にお荷物状態。試合中からBradley Chubb、Shelby Harrisらが不満からか声を荒げているシーンが見られた。
TE Noah Fantによると試合後のロッカールームで攻撃サイド、守備サイドで何らかの言い合いがあったという。
「確かに何かしらの言葉の交換はあった。ただ細かいことは言えないよ。彼らのプレイぶりから、彼らが不満に思うことは正しいと思う。KCはリーグで屈指の攻撃陣。彼らはFGに押さえ、何度も3&アウトに押さえていたんだ。我々攻撃陣は逆に能力を出せなかった。自分が守備サイドの人間だったら同じように感じたと思う。」とFant。 

スポンサード・リンク

  1. 2020/10/29(木) 00:03:11|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)