broncomaniacのブログ版

20.10.30 木曜練習参加状況

現地木曜の練習参加状況。
先日ベテランオフで休んだDemar Dotson、病欠のShelby Harrisがフル参加。
脳震盪プロトコル下のPhillip Lindsayはチームワークには不参加も、ヘルメット着用で個人ドリルで練習。
Fangioヘッドによると脳震盪プロトコル下どおりのペースで、日曜のLA戦の出場はメディカルクリア次第で“おそらく土曜までは医師は判断しないだろう”と話している。
前日limitedのJeremiah Attaochu、TE Beck、TE Buttは同じく木曜もlimited。ハムストリングのWR Tim Patrick、肩のDionatae Spencerは2日連続休み。
Patrickはフィールドの端で簡単なフィールドワークを行い、水曜日よりかなり状態は良くなっているとFangioヘッド。日曜の出場へ望みを持たせている。
足首にで木曜limitedだったNoah Fantはフル参加。

シーズンエンドとなったDT Mike Purcell。主にNTでプレイしており誰が穴埋めをするのか。
Fangioヘッドは
「Sly(Williams)は以前にNTをしていたし、ShelbyもNTでプレイ出来る。DeMarcus(Walker)もやれる。我々は皆が多くのポジションでプレイ出来るよう練習させてきた。1人で穴を埋めるのではなく皆で埋める形になるだろう」と話している。

開幕直前に足首の腓骨筋腱を脱臼したVon Miller。足首の保護具がついに外れた。
Fangioヘッドは
「驚いたよ。昨日彼は来週半に保護具が外れると話したばかりだったから。彼に尋ねたら回復具合が良いからだと話していた。ただまだまだ復帰の道は長い。保護具をとれたが練習が出来るわけではないからね」と話している。

今週末対戦するLA ChargersのRG Ryan Groyがコロナ陽性。木曜の練習はキャンセルされた。

早くもPhillip Riversの次のフランチャイズQBを見つけたLA Chargers。新人Justin Herbertはここまで先発5試合で大活躍。
BroncosフロントもHerbertの能力を知っている。2018年秋、Broncosは大学3年のHerbertがドラフトにアーリーエントリーした場合は指名候補として評価。2018年の10月、John ElwayとMatt Russellはその年最初の大学ドラフト候補のスカウティングのためHerbertのOregon大とWashington Stateの試合をスカウト観戦。Missouri大のDrew LockのMissouri大へのスカウトトリップはその6週間後だった。Herbertは19年ドラフトにエントリーせず大学に残った。
Broncosは19年ドラフトで2順でLockを指名。LAが今年1順でHerbertを指名した。

LA Chargersには元BroncosのTE Virgil Green、CB Chris Harrisらが在籍。Greenは木曜に怪我人リスト入りして対戦とならず。

スポンサード・リンク

  1. 2020/10/30(金) 21:52:38|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2002)