broncomaniacのブログ版

2015.9.26  Broncos、ほぼ健康でDetroit戦へ

・KC戦のQB Alex Smithへのヒットが悪質とし、DeMarcus WareとMalic Jacksonがそれれぞれ17363ドル、8681ドルの罰金をリーグより課せられた。

・@Detroit戦でCB Kayvon Websterが欠場の見込み。KC戦で足首を痛めたためでダウトフルとなっている。脚の裏を痛めているS Omar Boldenはクエスチョナブル。
8月に膝に内視鏡手術を受けたエンドKenny Anunikeはクエスチョナブル。Kubiakヘッドによると試合当日のコンディションで出場か判断するという。プレシーズン序盤で大活躍、守備ラインの層も薄いことから早期の復帰が期待されている。
DetroitはQB Staffordはアバラをいためているが木曜、金曜と練習にフル参加。プロバブル。TEのBrandon Pettigrewはハムストリングでアウト、LB DeAndre Levyがでん部でダウトフル。

・Detroitには元BroncosのOL Many Ramirez とK Matt Praterが在籍。RamirezはDetroitの開幕から2試合すべてGで先発している。Broncosでは4年間で27試合に先発。今季ドラフト時にドラフト指名権ムーブアップするためトレード放出された。
Praterは1年前の解雇。リーグより出場停止処分を受け、処分が明けたとたん解雇された。度重なる問題行動が解雇を招くことになった。PraterはDetroit加入後は29回蹴り24回成功、82%の成功率。BroncosはPrater以降はBrandon McManus&Connor Barthの2人で36回蹴り31回成功、成功率86%。

・Detroitで9年プレイし、現役最後は1年だけDenverだった守備ラインLuther Ellis。現在はBroncosでアシスタントchaplain(チャプレン 牧師、精神的コンサルタント)。2度のプロボウル経験のあるEllis。
「ほかの球団付きチャプレンとの違いは僕はNFLでプレイ経験があること。このことは選手と向かい会うことで大きな意味をもつ。とてもね」とEllis。
Colorado出身でDetroit Lionsには9年在籍。
「自分の予定表にはいつも印をつけるんだけど、Detroitへの遠征が近づくとなんだかね。きっとフィールドに立つと感情が溢れてくると思うよ。僕はNFLのキャリアのほとんどをDetroitで過ごしたからね。」とEllis。Ellisはかつて破産宣告を受けたこともあり、その経験からNFLのルーキーシンポジウムでお金の管理に関しての話をするなど、選手を支えている。

・13年シーズン後のオフ、Houstonを解雇されたGary KubiakはDetroitでヘッドコーチ候補としてのジョブインタビューを受けた。DetroitはJim Caldwellをヘッドとして雇った。Caldwellはその時Baltimoreの攻撃Cだった。KubiakはCaldwellのDetroitヘッド就任で空いたBaltimoreの攻撃Cに就任。

・Peyton Manningは対Detroit戦はキャリア3-0。

・大手メディアの専門家による試合予想ではBroncos勝利予想が多くおよそ80%がBroncos勝利を予想。


スポンサード・リンク

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/26(土) 23:06:57|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (544)