broncomaniacのブログ版

21.01.11 GM候補 第1ラウンドインタビュー終わる

BroncosのGM候補のジョブインタビューが金曜から日曜の間に行われ候補5人とのインタビューを終えた。元々土曜までに終わる予定だったが土曜日に行われたNEのDave Ziegler、NOのTerry Fontenotのインタビューが共に3時間を超えたことで自軍から候補になっているBrian Starkのインタビューを日曜延期しに行った。
土曜午前にインタビューを行ったNEのZieglerにBroncosは好感触、と伝えられたがZieglerが自身から辞退の申し出が。地元メディアはNEのBill BelichickがZiegler流出ストップのため良いオファーを出しZieglerを引き留めたと伝えている。NEは先週は球団トップクラスのフロントマンNick Caserio,をHoustonにGMとして引き抜かれている。
Broncosは現在残る4人の候補から選び、新たな候補は出ないとみられている。
MinnesotaのアシスタントGM George Patonは一番経験があり、安全なチョイスとみられる。Detroit Lionsからも候補になっておりNFCの北地区ではかなり評価が高く、同地区界隈のメディアはBroncosのGMトップ候補では、と伝えている。
SaintsのアシスタントGM、スカウト部長のFontenotは、NOが現地日曜のワイルドカードプレイオフでChicagoを粉砕。選手ら大活躍でイメージ的に大きなブーストに。Atlanta Falconsの候補にもなっている。
Chicagoの人事部長KellyはGM職のトップ候補ではなくとも、可能性としてアシスタントGMとしての雇用も可能性が。立場的にはJohn Elwayの右腕として活躍したMatt Russell。FangioヘッドがChicago出身でもあり関係性からGM職でなくとも雇用のトライをする可能性がある。Kellyはステップアップを目指しておりGM職を求めており、Carolina Panthersの候補になっている。
自軍のStarkはチーム内の評価の高さより候補に。しかし今回の候補はあくまでも今回ではなく、さらに将来を考えてのGM職への過程の経験のため、と見られている。今回はGM職を得ることはないと見られている。

Joe Ellis CEOの母親が現地日曜朝死去。

選手月曜にGM職退任を発表したElway。数年前から考慮していたが、20年は3月に母親が死去、コロナという初めての経験の中での疲労、シーズンの不調、の3つの出来事が自ら退任する決断に近づけていったという。シーズンが終わる3週間前にEllis CEOと21年シーズンに向けた話し合いを行った。この時点ではまだ退任の意思はまだ軽いもので、話し合いそのものもカジュアルな話し合いだったという。Ellisは来期もElway体勢で行くことを求めていたが、話し合いの中で新しい血をチーム内にもたらすアイデアも検討されたという。そして、Elwayは15年シーズン以降の不振を立ち直らせるには最も良い方法を何か、3週間考え退任を決めたという。

NFLのトップ記者による投票で決まるNFLオールプロ。
LT Garrett Bollesが13票を獲得。セカンドチームに選出された。他Broncosで票を受けたのはS Justin Simmons。6票でSでは6番目の票数。Sは2人がファーストチームに選ばれる。セカンドチームには2票たりずおしくも2年連続選出にはならなかった。


スポンサード・リンク

  1. 2021/01/11(月) 22:26:07|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

残り試合 
13 @Cin
12月03日(月)朝3時

14 @SF 
12月10日(月)朝6時5分

15 Cle  
12月16日(日)朝10時20分

16 @Oak
12月25日(火)朝10時15分

17 LAC
12月31日(月)朝6時25分

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1429)