broncomaniacのブログ版

2015.9.27 @Detroit戦速報は月曜午後1時頃

・Peyton ManningはNFLでのキャリアで
アンダーセンター時パス成績は
31,160y、275 TD、107 INT、101.5 Rating
ショットガン時パス成績は
38,879y、258 TD、129 INT、94.1 Rating

・CB Kayvon Websterは@Detroit戦は欠場へ。ステイタスがダウトフルにダウングレード。

・Detroitは開幕から2連敗。SD戦ではSDオフェンスに早期リードを許し追いつけなかった。Minn戦ではAdrian Petersonに134yと走られまくった。
しかしKubiakヘッドは警戒を緩めない。
「相手を理解している。次の試合は彼らの地元開幕戦。相手チームにはタフな場所だ。@KCでの試合のようにタフだと思っている。我々は素晴らしいプレイをする必要がありターンオーバーは犯してはいけない。」と離して居る。
WR陣はCalvin Johnsonに加えGolden Tateも強力。TE Eric Ebronも素晴らしいスタートを切っている。ILB Brandon Marshallは
「彼らはとても強烈なバランスアタックを持って居る。今季苦しんでいるにしてもね。とくに飛び道具は危険だ。QBは強肩だしレシーバーも優れておりTEも素晴らしい。RBも人材豊富でスキルポジションのタレントも豊富だ」と話す。
QB Matthew Staffordは今季相手の烈しいQBラッシュに悩まされている。Minn戦ではサックこそ1度だったが胸、アバラと強烈な8ヒットを受けた。
Andre Wareは
「彼はタフだ。キャリアを通じてね。たとえ痛んでいても守備を切り裂くことが出来る。我々はそれを理解し、彼に常にプレッシャーを与えるようにしないといけない」と話して居る。
RBの新人Ameer Abdullahはまだ開幕2試合のみゆえ目立つスタッツはないが、ランにパスキャッチもこなすマルチプルバック。Marshallは
「彼は非常にクイック。特別な能力がある。彼にはちゃんとコンテインしないといけない。皆がギャップをちゃんと埋め、きちんとタックルすること。クイックだからきちんと素早く決めないといけない」と話して居る。
Detroitの守備は今季大きな変革期となっている。フロントの巨大な壁、Ndamukong SuhとNick FairleyがFA離脱。さらにOLB DeAndre Levyも臀部の怪我で出遅れている。Detroitの守備スタッツは2試合を終えてほとんどのカテゴリーでリーグ下位。昨年のリーグ2位の強力オフェンスのイメージはない。
スペシャルチームには注意が必要だ。新人RB Abdullahがキックオフリターン、WR Tateがパントリターンに入る。ひとたび走るレーンが出来ればそのままエンドゾーンまで運ぶ力を持っている。

スポンサード・リンク

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

  1. 2015/09/27(日) 19:26:08|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)