broncomaniacのブログ版

21.05.18 フェーズ2 選手ほとんど施設入り+Paton GMの右腕引き抜き加入

フェーズ3開始の月曜、地元メディアは少なくとも75人の選手がワークのため施設入りしたことを確認と伝えている。攻撃選手はほとんどの選手が施設入りしているという。
昨年ACLでシーズンエンドだったWR Courtland Suttonも練習に参加、順調な回復を見せている。
NFL選手会の球団代表のBrandon McManus、Kareem Jacksonは欠席。施設入りしなかった選手は20人強。フェーズ2からはいよいよフィールドでのフットボールドリル解禁。
現在Broncosのロースターはオフのロースター枠90人に2人足りない88人。欠席はわずか13人にのみ。Broncosはすでに2選手が施設外でのワークの怪我によりサラリーを失っている。

BroncosはExecutive Director of Football Operations/Special Advisor にMinnesota VikingsのKelly Kleineを引き抜き雇用。すでに球団が正式に発表している。
KleineはMinnesotaでGeorge Patonと共に働いていた。Kleineは2012年にMinnesotaにインターンで入団。すぐに頭角を現し、今年のドラフト前のインタビューでもMinnesotaのRick Spielman GMはKleineの仕事ぶりを高く評価、
“彼女抜きには我々のドラフトルーム会議は機能しないくらいだ”と話していた。
Paton GMは
「KellyはNFLのスカウト部のライジングスターだ。我々は彼女を迎えることが出来て幸運だ。彼女と9年間Minnesotaで働きてきたが、彼女はフットボール業務、選手評価全てに精通しており、素晴らしいリーダーシップを持っている。彼女は我々の大きな武器になるだろう」と話している。Kleineの仕事はダイレクトにPaton GMへ上げられるということでPaton GMの右腕ということになる。


スポンサード・リンク

  1. 2021/05/18(火) 02:20:04|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2002)