broncomaniacのブログ版

2016.3.10 Os・・・まかさカトラー気質???

Brock OsweilerがHouston Texansと4年72ミリオン、保障37ミリオン、年平均18ミリオンで合意(インサイダーAdam Scheffterによると契約ボーナス12ミリオン、基本給のうち20ミリオンが保障、5ミリオンが今月派生するロースターボーナスで合計保障37ミリオン。今季受取額は20ミリオン)、Broncosは4年64ミリオン、30ミリオン保障、年平均16ミリオン、と最後のテーブルで額を上げ交渉をしていたがOsweilerは受け入れなかった。BroncosとOsweilerサイドの交渉は難航していた。Broncosが数日前にオファーを出して以来Osweilerサイドからは何も連絡が無かった。FA解禁の現地水曜の前日火曜夜に代理人と交渉が再開。Broncosはこの時点で水曜の朝も交渉の予定を入れFA解禁まで交渉を進める予定だった(水曜午前の交渉が行われたかは不明)。結局のところ問題は金ではなくOsweilerがBroncosに残りたいか否かだった。NFL NetworkのJames Palmerは
「OsweilerはBroncosとの交渉から距離を置き、Broncosには残りたくないという意思を見せていたと聞いている」と伝え、
NFL NetworkのJeff Darlingtonは
「情報筋は”驚いた結果ではない。John (Elway)は先週水曜の時点でOsweilerはBroncosに残りたくないということをわかっていた”と話している」と伝え
Broncos地元局のMike Klisは
「この2週間、OsweilerはBroncosコーチ陣、何人かのチームメイトの電話連絡に応えず、BroncosはOsweilerが残りたくないという意思に気づいていた」と伝えている。
なぜOsweilerがBroncosを出たかった理由はNFL NetworkのIan Rapoportは
「昨年公式戦最終戦でベンチに下げられたことが影響している」と伝えている。
Elwayは自ら4年前に指名したドラフト2順の未来のエースを確保すべく最後の最後まで交渉した。
Osweiler と再契約ならずの報がメディアに伝わり数時間後Elway GMは声明を出した。
「我々は、Denver Broncosでプレイしたい、ここにいたいと望む選手でチーム作りをするという哲学に従ってきた。それが我々の成功のアプローチであった。
我々はBrock(Osweiler)にはかなりの額で、公平な額を提示したが、結局の所、チャンピオンシップで勝つ選手を集める一方、我々は我々の規律に従った行動をとるしかなかった。
我々はQBで違う選択の方向に舵を取っている。我々のチームに合う正しい人間を見つけるという自信を持っている。我々組織はBrockの貢献に感謝すると共に、彼の成功を祈っている」
次の舵はどこへ・・・。SFのCollin Kaepernickをトレード獲得が一番候補ではと伝えられている。元々BroncosはKaepernickを気に入っており、ドラフト前にはかなりKaepernickのスカウトをし、ワークを行い、Elwayは常にKaepernickを高く評価していた。又SFフロントにはElwayの友達もいることから連絡の可能性は高い。ただしKaepernickはSFと大型契約を結んでいる。新しい契約見直しも必要になってくる。またトレード獲得の場合、放出する材料も必要になる。
WashingtonからFAのRobert GriffinⅢも可能性が。価格も大きくならず、また怪我が多いが15年シーズンはまともにプレイしておらず健康な状態。
最強NFLインサイダーAdam ScheffterはTampaのMike Glennonのトレード獲得の可能性もあると伝えている。他FAでベテランはRyan Fitzpatrickがいる。

Osweilerの離脱にChris HarrisはTwitterで
”ショック!Brockは俺達とプレイしたかったんじゃなかったのか。lol(laugh out loud=大笑い)”。とつぶやいた。HarrisはMalik JacksonのJaxとの大型契約には”おめでとう”とつつぶやき、Danny TrevathanのChicagoとの契約には”寂しくなるよ”とつぶやいていた。
Chris HarrisのつぶやきにNO SaintsのRafael Bushは
”4年72ミリオンマジ?”とつぶやき
ILB Brandon Marshallは
”今起きた・・・・皆居なくなるのか。(悲しい顔)lol"としその後
”もし240パウンドのQBが欲しいのなら僕の番号を変更していいよ。僕は投げられるしリードオプションもやれるよlol”とつぶやいた。
Brandon McManusは
”俺は生活のためにフットボールを蹴ってるけど、俺だだって豚の皮(フットボールのボールのこと)を遠くに投げられるぞ。言ってみただけだよ”
元Broncos LBのSteven Johnsonは
”Brockが72ミリオン。(変な顔)(変な顔)(変な顔)。ジーザスホワーーーーートトト?
Brockが何も証明していないのは事実だ。だから彼が72ミリオンなんてペイトン級の額を受け取ることに驚いたよ”とつぶやいている。
Broncosが気になるTerrance Knightonは
"あの強力守備なのに去ることを選ぶなんて思わなかったよ”とつぶやいている。
ほかTJ WardやCJ Anderson,、Omar Boldenなどはおめでとうのつぶやきをしていた。
メディアではNFL NetworkのAam Rankは
”なんで皆Broncosの次のQBの心配してるんだ。去年QBなしにスーパーボウル勝利したチームだぞ”とつぶやいていた。
一番話題をさらったのはMatt Flynn。GBでAaron Rodgersの控えだったFlynnは4年間で先発わずか2試合ながら、出る試合では高いパフォーマンスを見せ、2012年にFAでSeattleへ3年20ミリオンで移籍。しかしこれが大コケで、”控え選手の少ない出番の出場にもかかわらず大金を払うのは危険”の代名詞的選手。そのFlynnはOsweilerの大型契約に
”俺が言うのもアレだけど、最近のQBの契約ってどうかしてない?”とボケのつぶやきを。多くのファンはFlynnの思惑通り
”おまえがいうな”のつっこみつぶやき。Flynnはファンのつっこみに満足したようで
”Twitterって最高のエンターテイナーだよな”とまたつぶやいていた。

OsweilerはすでにHoustonには飛行機で到着。Houstonメディアと話をした。
「Houstonに来るというチャンスをパスすることは出来なかったよ。」と話し
「Denverを去ることは難しいことだった。他のことを言ったらそれは嘘になる。本当に素晴らしい4年間だった」とOsweiler。またOswilerはInstagramでDenverへ向けてメッセージを投稿。
「今夜Denverでの時を思い出してみると、本当にファン、チームメイト、Broncos球団には僕を支援してくれ、また素晴らしい4年間を与えてくれて、感謝で一杯の気持ちだ。Denver、君は特別な場所だった。愛と思い出をありがとう」

16年シーズンはHouston@Denverが組まれている。Broncosはスーパーボウル優勝のため、NFLのキックオフゲームに登場する。予想ではスーパーボウルの再戦となるCarolina、またはNEなどが候補ではと予想されていたが、OsのHouston入りで、Houstonも候補に?

ILB Danny TrevathanがChicagoと4年28ミリオンで合意。TrevathanはBroncosが引き留めに動いておらず、流出は予定どおり。Elway GMはTrevathanには戻ってほしいが、FA市場に出ることになるとドラフトコンバインの場で話していた。

Jackson、Trevathan、Osweilerと来てさらに流出の可能性が出てきたのはCJ Anderson。元Broncos攻撃CだったAdam GaseがヘッドのMiami、FoxヘッドにいるChicago、さらにNEとSFの4球団が交渉中という。AndersonはBroncosの制限ありFA。BroncosはAndersonには1.6ミリオンのローテンダー。他球団は獲得しても見返りのドラフト権放出がない。もしAndersonが他球団との契約に合意した場合、Broncosには5日間、そのオファーにマッチした額をAndersonに提示する猶予がある。BroncosがAndersonにローテンダーしか出さなかったのはAndersonをそれほど評価していないということなのか、金がないのでなるたけ少なくオファーを出しておいて、他球団と合意になれば、しょうがないからお金を出すつもりなのか。はてさて。

NYのライターBrian CostelloによるとJets RB Bilal PowllにBroncosとNEが興味を持っているという。5-10 に204パウンドのチェンジオブペースバック。2011年のドラフト4順選手。5年間で1609yラッシュ。昨年は313yラッシュ。レシーブも優れ昨年は388yレシーブを記録している。

Broncosは契約合意となっていたKCのT Donald Stephensonと正式契約。

FAとなっている控えS David Bruton。他球団からも話は来ているがBroncosとも話をしているという。Brutonは長らくBroncosのスペシャルチームのエース。昨年はSに怪我人続出のため多く守備でプレイ。しかしSのWard、Stewartが怪我をしない限り出番は少ない。BrutonはBroncosの残りたいと話しながらも、多くのプレイ機会を求めている。

Peyton Manningの引退会見速報版のほうでEliがいると書いてしまいましたが、不在でした。会見のカメラに兄Cooperらと一緒に映ったと思ったのですが見間違いだったようです。Eliは週末からずっと胃炎だかで動けず、Denverまで移動出来なかったそうです。
しょうがない弟・・・・
今月6日に公開されたEli Manningナレーションの兄Manningのトリビュートビデオを御覧ください。

スポンサード・リンク

  1. 2016/03/10(木) 20:56:34|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)