broncomaniacのブログ版

21.09.30 OL不安が・・・

Von Millerが9月のAFC月間守備MVP選出。9月は4サック、8タックル。またProFootball Focusの9月のMillerのグレードはパスラッシュ85でエッジ9位、パスラッシュ勝率は26パーセントでエッジ4位。

Broncosは今季FA契約した期待のスピードバックMike Booneを復帰可能の怪我人リストからリータン指定。まだ53人ロースターには登録されていない。プレシーズンのMinnesota戦で太ももと傷めていた。今後3週間チーム練習にロースター未登録のまま参加することが出来る。3週間以内に怪我の回復が見込まれずロースター登録出来ないとシーズンエンドの怪我人リスト戻りとなるが、Booneはそれほどの重傷ではなく試合復帰する。
「Minnesota戦以後彼の動きは見ていないからね。今日どれだけ動けるか見てみたい」とFangioヘッド。Booneはスペシャルチームでの貢献も大きいため、スペシャルチームでの失態が多いBroncosゆえBooneの復帰は大きい。

先発両ガードGraham Glasgow、Dalton RisnerのBaltimore戦の出場は厳しいか。膝のGlasgow、脚のRisnerに関してFangioヘッドは
「現状では二人ともクエスチョナブル」と話した。Glasogowはダウトフルよりのクエスチョナブル、RisnerのほうがBaltimore戦出場出来る可能性がある。
二人とも先週のJets戦で傷めた。二人が途中で退いてからはNetane Muti、Quinn Meinerzがガードに入った。少し不安なのはMeinerzもハムストリングの痛みで現地水曜の練習はlimited参加だった。BroncosはPS枠の控えガードAustin Scholottmannを今週の流出阻止登録している。試合当日ロースターで登録される可能性が高い。
またPS枠にG Harry Crider、G Javon Pattersonを水曜日に加えた。Criderは昨日の記事でも伝えたとおり、今年のドラフト外新人FA選手。昨日Indyに所属していた・・・と書いてしまったけど間違えでIndiana大出身でPhilly Eaglesのキャンプに参加していた。
Pattersonは2019年のIndy Coltsのドラフト7順指名選手。
いろいろロースタームーブがありすぎて、もしかしてどっかで情報抜け落ちているような気がするんだけど、現在BroncosのPS枠は16人で一杯。

Baltimore Ravensの守備CはDon Martindale。BroncosにはJosh McDanielsヘッド時代に2シーズン在籍(2009-10)。09年はLBコーチ、10年は守備C。12年にBaltimoreのLBコーチ、18年から守備Cに。強力なRavens守備を引き継ぎその後も強力守備をキープしている。Martindaleは2000~のWestern Kentuckyの守備C時代はJack Harbaughヘッドの下でコーチ。Jack Harbaughは現在RavensヘッドJohn Harbaughの父親。Harbaugh親子二代の元で守備Cをつとめている。
Ravens守備といえばブリッツ。Martindaleが守備Cに就任してから18-20年シーズンは3年連続守備ブリッツ数リーグトップ。しかし負けじとBroncos QB Teddy Bridgewaterは今季のブリッツ時の成績が素晴らしい。
以下地元メディアMike KlisのTwitterのコピペ
QB passing vs. blitz (2021):
1. Murray 12-17, 70.6, 249Y, 3TD-0 INT, 152.6
2. Bridgewater 19-22, 86.4, 236, 4-0, 150.9
3. R. Wilson 12-14, 85.7, 158, 1-0, 137.5




スポンサード・リンク

  1. 2021/09/30(木) 22:06:34|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2002)