broncomaniacのブログ版

21.10.08 Bridgewater練習参加

現地木曜の練習参加状況。
脳震盪のQB Teddy Bridgewater練習に参加。メディア公開の練習序盤の動きはスムーズだったと地元メディア。Baltimore戦で胸を痛めたWR Diontae Spencer、Pat Surtainも練習に参加。
しかし新たな怪我人が。TE Albert Okwuegbunamが水曜の練習でハムストリングを傷め木曜の練習に不参加。

午後の第一時間帯での試合だったW2の@Jacksonville戦では現地金曜に飛行機移動したBroncos。今回の@Pittsは同じ時間帯での試合にもかかわらずなんと土曜の夜移動。
Fangioヘッドによると、移動先のホテルの事情。滞在ホテルでは宿泊の部屋だけではなくミーティングをする広間など多くのスペースが必要。ところが昨年のコロナからたまっていた結婚式のためホテルがあらかた予約済み。NFLが今年の予定を発表したのは5月12日。その頃にはPittsのホテルは予約が詰まっている状態だったという。FangioヘッドによるとBroncosだけではなくPittsへの遠征試合がある他の球団も同じ問題をかかえているという。ということでBroncosは土曜の夜のミーティングをBroncosの球団施設で行ってからPittsへ移動。
なおホテル探しが大変なのはPittsだけでなく地元Denverでも同じ。Broncosは地元のマイルハイでの試合も試合前日土曜はDenverダウンタウンのホテルに滞在するが、ホテル側とかなりの話し合いが必要になっているという。

Baltimore Ravens戦、特に前半Lamr Jacksonのランを警戒するあまり、エッジのVon Millerがラッシュをかけずオフタックルでラン警戒待機守備を展開したBroncos。ラッシュが入らない中Jacksonにロングパスをぱかすか通されることに。
Millerは
「彼にラッシュすることで走るレーンをあけることにはしたくなかった。1度走るレーンを与えれば彼は50yなんて軽く走ってしまうからね。今週は普通のドロップバックのパサーが相手で普通に戻れて嬉しいよ。Pittsもユニークな攻撃をしているがBaltimoreほどではいからね」と話している。
次の相手はBen Roethlisberger。39才のベテランは今季苦しんでいるがMillerは
「いや、彼はいつものBig Benだと思っているよ」と話している。

Baltimore戦で前半効果的だったランが後半まったく使われなかった。Pat Shurmur攻撃Cは
「ランを出す努力はしていたんだ。ただ通したいパスが通らずだったからね。普通に言えばサードダウンで更新していればもっとランの機会が増える。先週は思いどおりにはいかなかった。Baltimore戦以上にファーストダウンンを更新するプレイを続けないといけない」と話している。TE Noah Fantも前半のBridgewaterがQBだった時と、Lockに変わってからの時は同じプレイブックでプレイコンセプトでのプレイであり、ランは展開でやりづらい状況だったたと話している。
Broncosは後半QBがDrew Lockに変わってからは
攻撃1、8プレイ22y前進 ランプレイ2回(うち1回は反則取り消し)。最初の5プレイでラン2回。6プレイ目でLockがサックを受け大きくロス。残りの2プレイはパス。
攻撃2、5プレイ13y、ランプレイ2回 2回目のランが反則で1stダウン15になり、そこから3回パス。
攻撃3、3プレイ5y、ランプレイ1回
攻撃4、4プレイ0y(ホールディングで10y下げられたパスプレイ含む)、ラン0回
攻撃5、23-7で残り1分51秒からの攻撃 8プレイ70y、ラン1回
ということでShumur攻撃Cにはなぜランをコールしなかった、という批判で出ているが、反則でさがったり、3rdダウンコンバージョンがまったく成功せず、など5回の攻撃内容を見ると、なかなか厳しい状況だった。

スポンサード・リンク

  1. 2021/10/08(金) 22:32:24|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1999)