broncomaniacのブログ版

2016.4.04 Kapa獲得は近い?

更新しないあいだに、Omar BoldenとAaron BrewerがChicagoと契約。John Fox元Broncosヘッドが現ヘッドのChicagoにはDanny Trevathanも入団している。またTE Vernon DavisがWashington、Evan MathisがArizonaと契約。新しいスタートを切っている。
そんな中Broncosは、SFのQB Colin Kaepernickの獲得を目指している。オーナー会議の場で、そして先週木曜にはDenverのElway GM宅で、2度KaepernickとElway GMは話し合いを行っている。NFLインサイダーのAdam SchefterはBroncosとSFとのトレードは4.9ミリオンの額が1つの障害と伝えた。BroncosはKaepernickの今季サラリー11.9ミリオンのうち7ミリオンは払う、残る4.9ミリオンをKaepernickがペイカットをのむかもしくはSF側に負担してもらいたいと考えていという。Kapaernickはペイカットは嫌、SFも負担は嫌だという。
しかし障害は低く、Schefterは”見返りに関してははまったく問題であらず、両球団が話をまとめたいと考えるなら電話一本でまとまる状況”伝えている。SF側はドラフト中位ラウンドでもKaepernickを放出するとSchefter。
またNFL.networkのインサイダーIan Rapoportもトレードまとまりには問題はなくなっているとリポートしている。Rapaportは
”両球団ともトレードは相手先が動けば直ぐに終わるものと信じている。もしかするとBroncosは放出したいRyan Cladyがからんでいるかもしれない”としている。Cladyは9.5ミリオンのサラリーが嫌われBroncosから解雇若しくは「トレード放出が予想されている。

カリフォルニアの地元でワークのBroncos新先発候補QBのMark Sahchez。トレーナーによると、かつてないほど幸せそうで、去年までの陰気なSahchezとは大違いという。そのSahchezが4月18日に始まるチームのOTAに先駆け、Broncosのレーシーバーらを呼び込みパッシングキャンプ開催。今週の月曜から水曜に行う自身のパッシングキャンプにBroncosのレシーバー、TE、QBを招待。具体的に誰が参加をしているかは不明。控えQBのSiemianは参加。また2年目のTE Heuermanも参加。
ホワイトボードを使う戦術ミィーティングやルートランの練習はすべてSahchezが攻撃C役となる。またキャンプの運営、練習後の食事のホストもすべてSahchezが行う。NYJets時代、Philly時代から行っている恒例キャンプ。

Broncosは自軍からFAになっているRB Ronnie Hillmanに先週連絡を取ったとDenver地元テレビ局のMike Klisが伝えた。昨年CJ Anersonとツインバックで863yを走りキャリアハイの成績を残した。BroncosはAndersonの引き留めには動いていたがHillman二は動きを見せていなかった。HillmanにはGBが興味と伝えられている。

スポンサード・リンク

  1. 2016/04/04(月) 19:55:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)