broncomaniacのブログ版

Minnesota界隈ではQB Kirk Cousinsの放出先トップ候補はBroncosになっていた!

BroncosはMinnesota Vikingsの攻撃C Klint Kubiakのインタビューを予定。攻撃Cとしてではなくパスプレイコーディネーターなどの他のポジションとみられている。Nate Hackett新ヘッドはGBのTEコーチJustin Outtenを攻撃Cのトップ候補にしていると伝えられている。Klint Kubiakは元BroncosヘッドのGary Kubiakの息子。高校もColorado州の学校。大学はColorado State。卒業後にTexas A&Mで攻撃クオリティコントロールコーチでコーチ業開始。なおTexas A&M在籍は2010~11年シーズンゆえVon Millerと同大学一年在籍がかぶっている。その後Minnesota Vikingsのクオリティコントロールコーチ、16年に当時父親GaryがヘッドのDenverに。父親GaryがMinnesota Vikings入団と共にMinnesotaに。21年シーズンに攻撃Cに。KlintにはCarolina Panthersも興味と伝えられている。
Hackett、Outten、Kubiakが揃うとウエストコースト、ゾーンブロッキングシステムオールスター体制になる。
Hackettの父親PaulはSFでBill Walshのもと1983-85年シーズンにQBコーチ。Mike ShanahanとはSF在籍はかぶっていなかった。
OuttenはAtlanta Falconsで当時攻撃CだったKyle Shanahanの元で下部コーチで所属していた。そしてGaryの息子Klint。数年前まで旧式オフェンスとして減り続けていたウエストコーストオフェンスは近年SFでウエストコーストを学んだMike Shanahanの息子Kyle Shanahanの大成功、Shanahanの下で学んだSean McVayの成功で勢力拡大中。LA RamsヘッドSean McVayは2010年にMike ShanahanがヘッドだったWashington Redskins(当時)でNFLキャリア開始。当時攻撃CはKyle Shanahan。Cincinati BengalsのヘッドZac TaylorはLA RamsでMcVayのしたでコーチ。Cincinatiの攻撃CのBrian Callahanは11~15年までBroncosで下部コーチ。Shanahanの弟子Gary Kubiakがヘッド時代に在籍していた。現在GBヘッドMatt LaFleurはAtlantaでKyle攻撃Cの下でQBコーチ。その後McVayのRamsで攻撃Cを経験。
Hackett新ヘッドでゾーンブロック、プレイアクションブーツが増えることになるBroncos。この2年Broncosの攻撃CだったPat Shurmurもインサイド、アウトサイドゾーンを好み、半分ゾーン、半分ギャップシステムと混ぜ混ぜオフェンスだったため、Broncos攻撃ラインもそれほど違和感なく新オフェンスへ移行出来る。
なおMinnesotaの攻撃CのKlintがもしBroncosに来たら・・・。もしかしてKirk Cousinsも来てしまうのか?GBからHackettが新ヘッドでBroncosに。オフにAaron Rodgersのトレード先候補筆頭とみられるBroncos。しかしRodgersには見返りが1順3つは必要、さらに39才のRodgersがあと何年プレイするのか不明。大きな見返りとリスクがある。しかし33才のCousinsだったら・・・。Minnesota地元メディアはCousinsのトレード先候補としてBroncos、Roethlisbergerが引退したPitts、昨年オフの獲得したDarnoldが失敗だったCarolina Panthersがトップ候補では、と伝えている。ほかTom Bradyが引退濃厚のTampaやRussell Willsonが離脱した場合のSeattleほか候補チームは多く上がっているが、Broncosは様々なMinnesotaメディアやブログでトップ移籍候補カテゴリーに入れられている。
もしBroncosがFAで希望のQB獲得にならない場合、ドラフト予想では全体9番目でPitts大のQB Kenny Pickett指名も多い。
Denver地元メディアTroy RenckがTwitterでMike Munchak OLコーチに関しファンの質問に答え
”スキームも変わるし彼が来年戻ってくることになったら少し驚きになる。ただ彼は素晴らしい人格で良いコーチなのでわからない”と答えている。
またPitts地元メディアはMunchakがDenverを解雇されれば、再びMunchakがPittsのOLラインコーチとして戻るのでは、との予想を伝えている。
Munchak自身はゾーンブロックシステムでもコーチをしている経験があり、そもそもBroncosにラインコーチで入団してきた3年前はKyle ShanahanのもとAtlantaやSFにいたRich Scangarelloを攻撃C迎えた年。
当時MunchakはBroncosがウエストコーストのゾーンブロッキングメインでやることに対して
「自分はいままで長い間リーグにいていろいろやっているしうまくやれると思うよ。ゾーンシステム、ギャップシシステムと両方教えてきたからね。両方にている部分もあるし。自分は全てのシステムを皆少しづつでも経験してきているんだ」と話していた。Scangarello攻撃CはVic Fangioに気に入られず一年で解雇。その後2年間Shumur攻撃CとなっていたがShumurもインサイド、アウトサイドゾーンのランを多く使っていた。

スポンサード・リンク

  1. 2022/02/01(火) 21:53:17|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (1996)