broncomaniacのブログ版

開幕3試合、守備好調

Broncosの2人のパスラッシャー、Bradley ChubbとRandy Gregoryが開幕から好調。Chubbは3試合で3サック、1フォースファンブル、5QBヒット。SF戦では幻のインターセプトリターンTDもあった。Gregoryは2サック、2フォースファンブル、5QBヒット。
次戦はLV Raiders。ここまで3連敗。ゆえおいつくためにパスプレイが非常の多くなっている。Derek Carrは1試合で平均40回ものパスを投げている。Carrはどちらかという早いタイミングで投げることが多いQBだが、3試合で7つものサックを受けている。
今年就任したEjiro Evero新守備CはBroncosで3年ヘッドだったVic Fangioに近い守備だが、ブリッツのコールは多めになっている。
不調のBroncos攻撃陣が先制し、後半に入れリードを大きくとればLVはパス多用するしかなくなり、、Broncosのパスラッシュが激しくなる。Broncosは今季リーグで唯一守備が20点を許していない。また開幕3試合で、後半のアジャストが素晴らしく、後半のTDを未だ許していない。そしてターンオーバーもSF戦では3つを奪っている。Fangio時代も強い守備であったが、ターンオーバーは奪えず。3rdダウンでは大事なところでファーストダウン更新を許していた。
開幕3試合で多くのスタッツが向上しているが、Dre'Mont Jonesは選手間のケミストリーは以前とは違い、、そして互いの愛情も前年までとは違うという。
「今年は皆、どうやって仲間を愛するか、これを学んでいる年だと思う。これは皆仲良くやれとか強制されているものではない。我々はやりたい、と思うことをやっている。みんなの情熱が本物なんだ。まぁこれはHackettコーチのおかげ。彼がチームに持ち込んだんだ。それが今機能している」と話している。

スポンサード・リンク

  1. 2022/09/28(水) 22:00:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2021 スケジュール

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2033)