broncomaniacのブログ版

2016.6.9 Millerへオファーも合意ならず

BroncosはVon Millerに6年114.5ミリオンのQB意外としては最高級としての額をオファー。ただし見かけだけで実際は2年38ミリオンの保障のみで3年目にはBroncosがカット出来るという内容。フランチャイズタグ選手とは7月15日まで新しい長期契約が可能だがBroncos内部はMillerとは現地火曜夜10時がデッドラインと考え交渉を進めてきた。Broncosは火曜日にまとまらなかったのでオファーを引っ込めたとも伝えられているが、今後も交渉は続けられていくという。現在QB以外のポジションの保障最高級ははBuffaloのDT Marcell Dareusで6年96.5ミリオンで保障が60ミリオン。契約額トップはMiamiのNdamukong Suhの6年114ミリオン、保障は59.96ミリオンで最初の3年間にその額を受け取る。Millerは長期契約のがまとまらない場合16年シーズンは14.129ミリオンでプレイすることになる。Millerは前日月曜のホワイトハウス訪問の際には、Broncosとの交渉はかなり進んでおり合意も期待出来ると話していた。
なおなぜリーグの規定の7月15日のデッドラインではなくBroncosは今週火曜をデッドラインという区切りを設定したかに関して、Denver地元局のMike KlisはMillerのOTAに早く参加してもらいたかったからだという。過去にRyan CladyとD Thomasが長期契約交渉中でOTAに参加しないことがマイナスになったとBroncosが考えているため。Cladyは13年に5年52ミリオンの契約をしたがシーズン早々にシーズンエンドの怪我。Thomasは昨年5年70ミリオンの契約もシーズンは数字こそ残したが全体のパフォーマンスはけして高いものではなかった。それゆえMillerにはきちんとチームのOTAで体を鍛えシーズンに準備してほしくチーム内デッドラインを作り、合意を目指していた。
BroncosはMillerにはフランチャイズ指定を繰り返し毎年20%アップの16年14.129ミリオン、17年は16.995ミリオン、18年は24.4ミリオンで3年55.48ミリオンで身柄拘束も可能だが、そもそもまずMillerが長期契約なしで14.129ミリオンで今期をプレイするのかも不明。可能性としてキャンプはホールドアウトを選択する可能性も。

スポンサード・リンク

  1. 2016/06/09(木) 22:19:31|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)