broncomaniacのブログ版

2016.6.15 B Marsh延長契約合意他

ILB Brandon Marshallが4年の32ミリオンの契約延長に合意。10ミリオンの契約ボーナスに20ミリオンの保障。新契約は2017年シーズンからで、今季16年シーズンは制限ありFAの2ndラウンドテンダーの2.535ミリオンでプレイする。なおChicagoへ移籍した相棒ILB Danny Trevathanは4年24.5ミリオン、5ミリオンの契約ボーナスに12ミリオンお保障だった。
「僕がBroncoでいるための総てを意味している。球団は僕に敬意を見せてくれた。ナンと言って良いのかわからない」とMarshall。Jacksoville時代にはコーチから馬鹿にされ続けていたMarshall。複数のカットの後にBroncosにプラクティススクワッドで入団。練習でPeyton Manningと当時の攻撃CのAdam Gaseに”練習生にとんでもない奴が居る”と評価され、ロースターに昇格。ついにトップ選手の待遇を受けることになった。Marshallは今季はILBでDanny Trevathanの抜けた"mo"ILBに入る。とはいうもの役割的には4-3のWILの役割に近いものでMarshallが14年シーズンにプレイしていたポジションに近い。昨年もTrevathanが脳震盪でアウトとなった試合で"mo"でプレイしていた。Marshallの抜けた"mike"ILB(主にRBケアのランストッパー)は現在Todd Davisが有力。Davisは昨年もTrevathanが抜けた時にこの位置でプレイした。
John Elwayは
「Broncosの必要不可欠な選手を保持するためのまだ過程の一歩。MarshallそしてEmannuel Sanders、Von MillerはBroncosに欠かせない」と話した。

Gary KubiakヘッドがSanchezとSiemianが先発争い。ドラフト1順の新人Paxton Lynchが3番手であると明らかにした。
「TrevorとMarkが互いに激しい競争をしている。2人は明らかに若いの(Lynch)の先を行っている。メンタル的にね」とKubiakヘッド。KubiakヘッドはOTA終了で先発QBを明らかにするという。数日以内にコーチングスタッフと話し合いを行うという。チームはOTAが終わると、夏の本格的なキャンプ前の5週間のオフに入る。夏のキャンプへ向け、先発はSanchezかSiemianか。現地火曜日の練習はノーハドル、2ミニットオフェンスなどのシチュエーションドリルに費やし翌日水曜も早いペースのドリルを行う予定。新人PaxtonにとってはNFLのスピードの混乱にはまだまだ対応出来ない。

スポンサード・リンク

  1. 2016/06/15(水) 06:18:31|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (541)