broncomaniacのブログ版

2016.7.11 交渉一時お休み

現地日曜日、球団とVon Millerの長期契約交渉はお休み。フランチャイズ指名選手の長期契約締め切り7月15日に向けてしばし考える時間となった。木曜にBroncosが1ヶ月振りの新オファーをMiller側へ提示。Miller側のカウンターオファーに球団は金曜日にさらなるオファーを。その後John Elway GMとMillerの代理人は話会いを土曜まで続けていた。6年トータル114.8ミリオンという大枠は両サイドすでに合意となっており、保障される額が問題となっていた。Broncosの6月のオファーでは実質2年契約でその後は球団が圧倒的に有利な契約となっていた。Miller側は保障38ミリオンという、Miller側の保障60ミリオン希望を大きく下回るものだった。新しい提案ではMillerは16年シーズンが終わり2年目の17年3月のNFLキックオフデイに3年目にもらえる額が払われることになり、契約最初の9ヶ月で57.5ミリオンを受け取れるものになっているという。先月PhillyのFletcher Coxの同期間に受け取る55.55ミリオンを上回る額。ただしCoxは保障トータルは63ミリオン。Millerの全体の保障額は61ミリオン程度という報道も出ている。とはいえ両サイドのギャップはかなり埋められており、来週火曜にも契約合意になるのではとの楽観的な推測も多く出てきている。
現在Broncosは今年で契約が切れるEmannuel Sandersとの交渉を一時ストップしている。Millerとの契約がまとまれば、次の動きはSandersとの契約交渉再開になると見られている。

スポンサード・リンク

  1. 2016/07/11(月) 22:59:30|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)