broncomaniacのブログ版

2016.7.14 あれあと2日もない・・・・

現地東部時間15日午後4時。日本時間では16日土曜日早朝5時がフランチャイズ指定選手との長期契約締結のデッドライン。フランチャイズオファーの14ミリオンにはサインしないことを宣言しているVon Millerの16年シーズンはあと少しで終わることになるのかも知れない。
「球団はチャンピオンシップの戦略というものを持っている。僕は彼らのやっているいくつかのことには同意出来ない。たとえその戦略が成功しているにしてもだ」とVon Miller。
John Elwayとその右腕Mike SullivanはこれまでChris HarrisやDerek Wolfeと、市場より遥かに安いディスカウント金額で契約を結んできた。中には契約見直し交渉決裂で流出となったRyan Cladyらもいる。Broncos球団は選手にはソフトボール投げず常にハードボールで挑んでいる。Peyton Manning、DeMarcus Wareら将来の殿堂入り選手にもペイカット交渉で成功している。Miller側も譲歩を見せているがしかし、QB以外のポジションの最高給選手だけは譲歩しないものと見られている。MillerがフランチャイズタグにサインしなければMillerは今季のプレイはなし。16年シーズン後の来年オフにBroncosは非独占フランチャイズタグ選手に指定出来るが、独占指定とは違いMillerはどの球団とも交渉が出来る。Broncosは、他球団とMillerが契約合意してもその契約にマッチする権利があるがそもそも来年オフに他球団のオファーにマッチする気があるなら、この時点でMillerの望む額を出すはず。他球団とのオークション状態となれば、BroncosとMillerの交渉している額よはるかに高くなることは間違いない。他球団は補償としてドラフトの1順と3順の権利譲歩が必要となる。しかしBroncos側も契約締結出来ないならドラフト権を見返りでよしとする可能性も高い。

スポンサード・リンク

  1. 2016/07/14(木) 21:41:28|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)