broncomaniacのブログ版

2016.8.14 キャンプ17日目

WR Bennie Fowlerが現地木曜のChicago戦のパントカバーチームでのプレイで右肘の外の部分の関節部の骨の骨折。手術は必要ないが数週間アウト。Fowlerは骨折には気付かず最後まで試合をプレイ。骨折の後にもパントブロックをするなどしていた。翌日になって異変に気付きX線検査で骨折判明。
Fowlerは第三レシーバーの座を争っており、Fowlerの怪我でCody Latimer、Jordan Taylor、Jordan Norwoodらのプレイ機会が増えることになる。

Chicago戦から一日置いた現地土曜日の練習。あまりの攻撃組のぐだぐだにKubiakヘッドが激怒。
「今日の攻撃組は良くなかった。試合から48時間での練習は厳しいもの。守備はうまく対処出来ていた。攻撃は出来ず本当に失望した」とKubiak。怒りのKubiakヘッドは練習終了後、守備はロッカーへ帰したが攻撃は居残りさせウォークスルー練習で活を入れた。
Mark SanchezはLorenzo DossにまたもインターセプトリターンTDを喰らい、レッドゾーンドリルでは6回投げてパス成功ゼロ。練習復帰しているCB Aqib Talibも惜しくもインターセプトのプレイがあった。
此の日は新人Paxton Lynchが短い時間であるが先発組に入るも、最初のスナップでファンブル。パスも冴えずだった。
Broncosは日曜の練習は休み。

スポンサード・リンク

  1. 2016/08/14(日) 22:56:28|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)