broncomaniacのブログ版

2016.9.9 オープニングスリラーに生き残るBroncos

1234
Car7100320
Den0701421


開幕戦
試合登録から外れたのはWR Flower、G Sambrailo、TE Heuerman、G McGorvernm、NT Peko、CB Doss、QB Austin Davis。Heuermanでないんか。

どうでもいい話だけど歌手のカニエ・ウエストとアディダスのコラボブランド「Yeezy(イージー)」がVon MillerにYeezy Footballシューズをプレゼント。MillerがTwitterでカニエウエストに感謝するとともに、このシューズを試す今日が楽しみだとTwitterでつぶやいていた。

Terrell Davisが31回ロンバルディトロフィーもって入場。John Elwayが32回のトロフィーもって入場、これはまさか・・・・と思ったらVon Millerが50回のトロフィーもって・・・と思わせておいてPeyton Manningがトロフィーもって入場。

本日はNBC、解説はクリスコリンズワース。実況はアルマイケルズ。

国歌斉唱。Brandon Marshallは膝をついて起ち上がらず。カメラが何度も映す。MarshallはNevada大時代Kapernickと一緒。

コイントスにCarolina勝ちディファー。
Broncosレシーブ。
Latimerリターナータッチバック。

前半
攻撃1
Broncos攻撃1
新ルールで自陣25yから。QB Siemianが前の守備を避けるようにサイドスローでD ThomasへWRスクリーンでファーストダウンの幕開け。Sブリッツが入ったのでSimianボール投げ出し。次はSandersへのパスは二人守備がいてボール高く失敗、わざと高く投げ出したと考えれば良い判断。3rdダウン10はショットガンでプレッシャー避け左に走りながらサイドラインのVGreenヒットしてファーストダウン。さらにSandersへ短いパス。5回連続パスで攻めるBroncos。Andersonが13yラン。敵陣34yへ。Booker初キャリーはなんとファンブルロスト。キークリーがファンブルフォースのよう。

Carolina攻撃1
自陣29yから。RB Stewartのラン5yで開幕。さらにオプションランでタックルミスもありファーストダウン。スーパーではオプションはあまり使わなかったが今日はオプション多用でスタート。Carolina3rdダウン9で早くもタイムアウト。靱帯断裂から復帰のBenjaminへQB Newtonが素晴らしいファーストダウンパスヒット、Broncos陣へ。Ted Jinのリバースでさらに大きく前進、レッドゾーンへ。Carolina早くも二つ目のタイムアウト。オプションルックからBronocs守備を混乱させているが、わりとCarolinaも慌てながらのプレイなのか。BenjaminへTDパスヒット。大きなBenjaminに小さいHarrisがカバーしていてこのマッチアップは厳しい。7ー0とCarolinaがBookerのターンオーバーから71yドライブをエンドゾーンまで運ぶ。オプションランを出し、パスプロテクションでQB Newtonをよく守ったCarolina。

Broncos攻撃2
自陣25yから。Sandersへ14yパスヒット。Thomasでファーストダウン。Andersonロス、キークリー突っ込んでくる。激しいブリッツからQB SiemianとっととAndersonへ投げ、Andersonがタックルかわしてファーストダウンで敵陣30yへ。Booker2度目のキャリーはちゃんと持ち6y。さらにBooker3y、3rdダウン2 はThomasへ高いパスでファーストダウン。少しThomas痛んだか。レッドゾーンへ。3人ぐらいラッシュが入るSimian速攻で諦め自分でダウンサック。ファーストダウン諦めフラットへのパスはLB Thomas Davisが横からジャンプしてチップ、浮いたボールを自分でインターセプト。すぐにダウン。Siemian脇から入ってくるのをまったく見ていなかったなこれは。

Carolina攻撃2
自陣30yから。WareがさがってRayがNewtonに迫り、Wolfeがパス投げ出したNewtonへヒットかます。このドライブは3アウト。D Stewartが強烈なヒットを見せる。

第2Q
パントから。WR Taylorがリターナーに入っていたがボールはエンドゾーンへ入りタッチバック。

Broncos攻撃3
パントタッチバックは自陣20yから。Sandersへ17yヒット。AndersonがJonovichがぶちあけた穴をどかーーんと抜けて、ついでにThomasもブロックして敵陣38yへ。Siemianスクランブルで8y、Siemianの両親がテレビに映る。3rdダウン1でFBの位置にいたJonovichが1yとりにいったら独り以外Andersonにつられて独りをJonovichが交わして一気にTD。7ー7と同点のBroncos.

なおパントリターナーのNorwoodは脳震盪。

リターンは11y、これはチャンスのBroncos。McManus狙ったかエンドゾーン手前でバウンドするキックオフ、Ginnリターン開始せざるをえずもわらわらとBroncosカバーチームが突進。Jonovichがここでもタックルを見せる。

Broncosは国家で膝をついていたMarshallにすぐに反応、
球団は選手の決断を尊重していると発表。

Carolina攻撃3
自陣11y。Newtonがオプションで自分でもったらMillerがタックル。Carolina三つ目のタイムアウト。Newtonはボールをパスした後にかなりヒットを食らい苛立っている。3rdダウン6はまたBenjaminでファーストダウン。Carolinaはオプションで誰がボールを持つのわからないフォーメーションでランが非常に守りづらい。Marshall痛む、脳震盪のようだ。Carolinaもタイムアウト使い切っているがBroncosも選手が12人でタイムアウトを消費、残り一個になっている、3rdダウン6はパスでファーストダウン。高率なランと時たまのパスで攻める。Marshallが脳震盪テストでロッカーへ下がる、3rdダウン5でブリッツ入り、Newtonがさすがの機動力でTE Olsenへパスを通し19y。レッドゾーン手前へ。Carolinaすでに17プレイもやっている。ばてるMiller。さらにOlsenでファーストダウンゴール。Newton5yをデザインランで走りTD。18プレイ9分もかけたドライブだった。

Marshallは脳震盪テストをクリアして出場出来るそう。

Broncos攻撃4
自陣25yから。2分半くらいから。ランランで3rdダウンは脳震盪問題ないようでNorwoodへ、しかし失敗でDixon初パント、まぁまぁパント.

Carloina攻撃4
リターンチームに反則有り下がり自陣22yから。Manningが第三Qの解説席に来るそうだ。Robyミスタックルでファーストダウンとられる。タイムアウトないなかCarolina攻める。Newtonこのドライブ2度のスクランブルでかなり走る。残り12秒で35yまで来る。あeにOlsenのサイドライン際の素晴らしいキャッチで前進。見事にFGで前半締める。17ー7と10点差でCarolinaリードで折り返し。

Carolinaはオプションからランを軸に攻める。ランではNewton6回36y、Stewart7回29y、ほか18回で99y。Newtonのパスは17回11回成功111y。ラン平均5.5yでオプションからのランなので守備は疲労が激しい。パスでみNewtonは大事なところで3rdダウンを通すなど決め所で短いパスを決めている。オプションラン我欲出ているのでパスラッシュもあまりばんばんかけられない。泥臭いNewtonショーになっている。
Broncosオフェンスは2度のターンオーバーが大きい。成績だけならCarolinaと代わっていない。Siemianは12回投げ8回成功92y。ランはAndersonが9回52yほか15回で95y。ただし、満遍なくランが出ているのCarolinaと違い、ロングゲインが数回出て稼いでいる。しかし攻撃サイドは、守備がえらい時間をかけられているので、攻撃機会が少ないのが難点。2Qは12分以上がCarolinaの攻撃だった。タックルミスと、三回くらい12人フィールドに選手がいるなど、ミスを犯している。しかしSiemianは投げるタイミングも早く、ブリッツも察知してからの処理が早くとても2年目のドラフト7順には見えない。
なおNewtonが外からのラッシュを避けるためドロップバックを浅くしていることも効果的とコリンズワースが解説していた、ハーフタイムでもそのリポートが。

後半
第三Q
Carolina攻撃1
自陣25yから。
ランランランで攻めるCarolina。Marshall出てる。3rdダウンインチはNewtonが持つもRayが仕留めて1度のファーストダウンでパント。6回の攻撃全部ランだった。

Norwoodリターナーに入るもタッチバック。Manningゲストで登場。

Broncos攻撃1
自陣20yから。Thomasへパスヒットで23y。Andersonも出て前進を始めるBroncos。レッドゾーン手前までさくさく。FB Jonovich陰のあa。。。Siemianプレッシャーの中、無理にSandersへ投げるもボールが後ろ重心なので勢い無く守備をまったく超えずアンダースロー、本日二つ目のインターセプトになる。相手陣30y以内に入って3つのターンオーバー。

Carolina攻撃2
自陣11yから。3rdダウンでWareがサック。パント。

NewtonがWareにヒットされた腰を押さえて痛そうな表情。
67yパント。凄い延びるな。

NewtonがWareにヒットされた腰を押さえて痛そうな表情。

Broncos攻撃2
自陣14yから。ランでず、パスロス、3rdダウン14はファースダウンあきらめの短いパスでパント。ブーイング。

Manningゲストで実況席へきて暫く話して、さいごに、ネブラスカの好きな町は?と聞かれて、オマハと言わされて退場

Carolina攻撃3
自陣38yから。Newtonは足首に近いところを傷めたそうだ。Carloinaに反則もあり3アウト。

Broncos攻撃3
自陣22yから。Siemianスクランブルからファーストダウン。Greenでファーストダウンフィールド中央へ。CJ一発ファーストダウンラン。Bibbs出てきてスイングパスキャッチする。Sadersのスラントでまたファーストダウン。Siemianは激しいラッシュの中、えらい早撃ちパスでぽんぽん攻める。

第4Q
Broncos攻撃中。敵陣25y勝負のフィールド位置にくる。ブリッツにスクリーン、Andersonがキャッチし25yTDへ。McManusが決めて17ー14と3点差になる。

Carolina攻撃4
自陣25yから。Chris Harrisインターセプト。Carolinaのラインがパーソナルファウルでさらに前進。

Broncos攻撃4
敵陣22yから。CJ9y、次ぎゲインせず3rdダウン1。ショットガンからSiemian多分スクランブルでファーストダウン。Thomasのスラントで走路に相手守備がいたのでとっととやめて走った。敵陣11yでファーストダウン。3rdダウン7で1yちょっと手前でファーストダウンとれず・・・と思ったらボールの位置がよくファーストダウンもCarlinaチャレンジ。チャレンジ成功。4thダウンインチをギャンブル。Andersonファーストダウン。のこり1y以内でファーストダウンゴール。SiemianエンドゾーンでフリーのGreenに投げるもボール低くチップ、危うくインターセプト。CJ突進もとれず3rdダウン。タイムアウト挟みショットガンからCJつっこみTD。解説のコリンズワースは先ほどから今年の攻撃ラインは昨年から比べると素晴らしいと話している。特にランはかなり穴をあけている。21ー17とこの試合Broncos初めてリードを奪う。

Carolina攻撃5
自陣25yから。まだ時間は10分以上。最初の3rdダウンはパスでファーストダウン。さらにOlsenでファーストダウン。Broncos陣入る。さらにOlsenでレッドゾーン手前。レッドゾーン入り3rdダウン5,パスはTalibがカバーして失敗。FG成功で試合残り4分21秒で21ー20とBroncosのリードは1点となる。

Broncos攻撃5
パス、ラン、サックで時間ほとんど消費出来ずパント。

Dixonパント短い!こりゃあかん。

Carolina攻撃6
3分ちょっとで自陣40yから。フォルスで下がるCarolina。Wareサック。3rdダウン15になる。Millerサック。4tjダウン22はパス失敗もChris Harrisのホールディングでオートマチックファーストダウン。なんやねんそれ。Olsenでファーストダウンフィールド中央少し手前。残り1分。Barrettがパス投げたあとのNewtonへヒット。とおもったらStewarがヘルメットでヒット。しかしNewtonがインテンショナルグラウンドということで反則オフセット。Benjaminでファーストダウン。Broncos陣38yへ。さらにGinnで少し進めて50yFGトライとなる。失敗!失敗!キックは左にかなり外れ。

Siemianひざついて時間つぶして21ー20と開幕スリラーに勝利。互いに精も根も尽き果てる激闘だった。客も精も根も尽きるような試合だった。

スポンサード・リンク

  1. 2016/09/09(金) 13:04:16|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)