broncomaniacのブログ版

2016.9.21 Keo戻る

Broncosは現地火曜日、3日前に解雇していたS Shiloh Keoと再契約。DT Kyle Pekoをカットした。新人のS Justin Simmonsが軽く手首を痛めている。

Trevor Siemianが日曜の試合でオマハーと叫んでいたことで当然メディアに質問されている。
「うちのオフェンスブックにあるものだから。Peytonの置き土産だよ。Peytonもこれの特許なんて取ってないだろうから使い続けるよ。」とSiemianは話している。

TE Vergil Greenが右ふくらはぎを痛めている。次のCincinnati戦への出場は現在まだ不明。今週の回復次第。

通常水曜はQBは相手球団の地元メディアと電話インタビューセッションが行われる。が、CincinnatiがDenver地元メディアからのQB Andy Daltonのインタビュー養成を却下。

ProFootballFocusでW2の試合での各ポジションのベストグレード選手を発表。センターではMatt Paradiseが85.7で2週連続トップグレード。エンドもしくはOLBのエッジ部門でVon Millerが89.3でトップグレード。Broncosのオフェンスサイドの高グレード選手はMax Garcia、Russell Okung、Vergil Green、Andy Jonovichらブロッカー陣に集中。守備ではS Ward、エンドWolfeとCrick、CB Robyらがトップ評価を受けている。
また対戦相手のIndy ColtsはQB Siemianへドロップバック36回中17回ブリッツを入れていたが、ブリッツ時のSiemianのレイティングは104と高かった。

開幕2試合のBroncos。去年との比較



スポンサード・リンク

  1. 2016/09/22(木) 00:20:42|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)