broncomaniacのブログ版

2016.11.3 Roby週間MVPほか

Juan Thompsonのロースター昇格で空いていたプラクティススクワッド。RB Terrell Watsonと契約することでうめた。Azusa Pacific大というディビジョンⅡの学校。
ナイジェリアンナイトメアのChristian Okoyeの出身校。Watsonは大学キャリア通算6000yランに79TDなど同大学のあらとあらゆるラッシング記録を破っている。
ドラフト外FAで2015年にCincyに入団。今年はClevelandのキャンプに参加し9月4日にカット、そのままClevelandのPSに。10月26日にカットされていた。6-1.240パウンド。大型バックでクイックネスはあるがトップスピードの欠け、またディビジョンⅡ校ゆえ対戦相手の守備選手のサイズが小さいため、パワーに疑問視というドラフト前の評価だった。

CB Bradley RobyがSD戦の活躍でAFC守備週間MVP。Aqib Talibの欠場で先発、インターセプトリターンTDなど活躍。RobyはDion プライム Sandersから"My Man"とかわいがられ、RobyはプロボウルのTalibとChris Harisの控えという目立たない存在にも、Sandersからは”くさらずがんばれ”とアドバイスを受けていたという。Roby自身も他のチームなら先発でやれるという自信からしばしニッケルコーナーという役割に不満を感じることもあるが、Sandersの言葉を信じ一生懸命プレイをしていたという。Tobyは2014年のドラフト1順。契約は17年まで。Talibは14年に6年契約。来期のサラリーヒットは12ミリオン。ただしカットしてもデッドマネーが2ミリオンにしかならない。SD戦でのRobyの大活躍は来年、再来年のCB事情を考慮する大きな判断材料になるかもしれない。

8試合を終わりBroncosのパスラッシャー陣は75QBヒットを記録。2000年以来では8試合終了時点では最多の数字。

現地水曜の練習でセカンダリーはRobyとLorenzo Doss以外全選手お休み。Harris、D Stewart、Talib、Ward、Websterらが休んだ。怪我人は腰のTalibとハムストリングのWebsterのみ。他の選手は単なる休養目的。C Matt Paradiseも臀部で休んでいる。Paradiseは先週も臀部の怪我で練習は一度も参加しなかった。
ほか肩の痛みのRB Booker、ハムストリングのBrandon Marshall、肩のShaqil BarrettがLimited。
SD戦でサイドラインで選手に激突して救急車で搬送されたPhillips守備Cは元気に練習に参加。Twitter大好きお爺さんは
”皆のお見舞いの言葉に感謝するよ。幸運にもアバラが一本折れただけだよ。あとの23本は無事だしね”とスペアリブの骨一本分をカットする画像とともにつぶやいていた。

シーズン後半のチームのキャプテンが発表。攻撃はQB Siemian、守備はS TJ Ward、スペシャルチームはDekoda Watson。選手間投票で決められた。

シーズン8試合と半分を終えたBroncos。次の8試合はブルータルなスケジュール。
地元開催3試合、ロード5試合。そして対戦相手でみるとBroncosの対戦相手と対戦相手の現在の成績。勝ち越し球団と5試合。AFC西がえらいことになったので、勝ち越し球団とばかりの対戦。
DEN @ OAK 6-2
DEN @ NO 3-4
KC @ DEN 5-2
DEN @ JAX 2-5
DEN @ TEN 4-4
NE @ DEN 7-1
DEN @ KC 5-2
OAK @ DEN 6-2

そして見て欲しい。ラスベガスのオッズメーカーが後半戦最も楽なスケジュールとしたNE Patriotsのスケジュールを(Broncosは16位、Oaklandは)。勝ち越し球団とは2試合のみ。前半戦8試合も勝ち越し球団との戦いは2試合のみだった。
SEA @ NE 4-2
NE @ SF 1-6
NE @ NYJ 3-5
LA @ NE 3-4
BAL @ NE 3-4
NE @ DEN 6-2
NYJ @ NE 3-5
NE @ MIA 3-4


スポンサード・リンク

  1. 2016/11/03(木) 22:59:49|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)