broncomaniacのブログ版

2016.11.5 Talibアウト

Aqib TalibがOakland戦アウト。腰の痛みで今週一度も練習にせず、金曜に腰に注射を打った。椎間板の炎症を押さえるために使われるものと見られる。昨年DeMarcus Wareが欠場した時と状況は似ているという。Talibはセカンドオピニオンを仰ぐためカリフォルニアの専門医を訪問。Kubiakヘッドは専門医からは”ポジティブな報告”を受けているという。
「彼は今日は状態がよい。彼はとてもプレイをしたがっているが、我々は正しく判断しないといけない。今日注射を打ったばかりだしね。スマートな選択は今週末は休養させ、いつカムバック出来るか見極めることだ」とKubiakヘッド。
ほかハムストリングのBrandon Marshall、Kayvon Webster、臀部のMatt Paradiseがクエスチョナブル。Kubiakヘッドは全員出場出来る見込みと話している。
FB Andy Janovichは手を骨折していることが判明。3-4週間治るのにかかるが、本人は保護具装着でプレイすると話している。練習にもフル参加。ただし手の骨折だけに、ボールキャリー、パスレシーブのプレイにはからまないかもしれない。

先週活躍したCB Lorenzo Doss。高校はWR。Tulane大でCBに転向。リクルートを受けた際には転向を伝えられず、入学したらCB転向を伝えられたそうだ。
「何校かの大学が僕をコーナーでプレイさせたがっていた。Tulane大がそうだとは知らなかった。入学したら転向・・・いや彼らは入学前から転向を決めていた。入学の書類にサインしたら”コーナーでプレイだ”って言われた。自分は”あぁそうか、まぁクールだな”って思った。子供の頃はWRとコーナー両方でプレイしていたし高校最後のシーズンも少しコーナーでプレイしていたから」とDoss。大学時代はNFLで15年プレイしBroncosでも2年プレイしたCB Lionel Washingtonから教えを受けた。
Tulaneといえば地元はNew Orleans。BroncosはNO遠征が控えているが
「向こうについたらまずケイジャン料理を食べないと」と楽しみに待っている。

スポンサード・リンク

  1. 2016/11/05(土) 22:28:22|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)