broncomaniacのブログ版

2015.10.15 ロースター入れ替え

BroncosはTE Mitchell HenryをカットしTE Richard Gordonと契約。
Gordonは6ー4、265パウンド。2011年のOaklandのドラフト6順指名選手。2年プレイし、その後Pits、Tennessee、KCと渡り歩いていた。34試合に出場4キャッチ、14ヤードのレシーブ記録が残っている。FBもプレイし、スペシャルチームでは18のタックルを記録。先週BroncosはFB James Caseyをカット。Henryへの期待も高いことも理由と見られていたがあっさりカットとなった。Gordonはスペシャルチームでのタックル数からも、スペシャルチームで多くプレイしていたCaseyの代わりにすぐにスペシャルチームでプレイ出来ることも契約の理由かもしれない。Oakland戦ではCaseyをカット、さらにスペシャルチームで多くプレイしていたWR Cody Latimerが怪我で欠場などしていた。

今季Peyton Manningはここまでパス試投の内79回が相手守備のブリッツのかかる状況での試投。この数字はリーグ2位の多さ。ブリッツを入れれば後ろを守る守備が減るため、しばしロングゲインを許すこともあるが、しかしManning率いるBroncosは20y以上のパスプレイはわずか12回のみ。リーグ26位の成績。Manningは21y以上のパスは19回試投で成功わずか5回。ということで相手守備はボックス内を固め、激しいプレッシャーを掛けることが通常の守備になりつつある。

Malik JacksonはOakland戦でWR Michael Crabtreeのヘルメットのボールを投げつけたとして17363ドルの罰金。

水曜の練習に2試合肩の怪我で欠場していたLT Ty Sambrailoが練習復帰。限られた練習のみで個人ドリルに参加。Kubiakヘッドによると日々状態を見ていくという。ほかTalib、Mathis、Ware、など数多くの選手は休んでいる。

スポンサード・リンク

  1. 2015/10/15(木) 23:55:43|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)