broncomaniacのブログ版

2016.11.13 NO戦直前

今週ちょっと忙しく更新停滞してしまいました。
明日のNO戦は日本時間日曜27時、もしくは月曜3時!。速報更新は月曜朝6時~半の間。
怪我人リポートではTalib&Wolfeがアウト。2人はKubiakヘッドは次週バイでその次のKC戦での復帰を期待していると話している。

Denver地元局Mike KlisのBroncos勝利のための9つのキー
1 ランと止めろ。
SD戦ではMelvin Gordonに123y、Oakland戦ではLatavius Murrayに218 yを許したBroncos。Derek Wolfe欠場の中、Mark Ingram&Tim Hightowerのコンビに挑む。Adam Gotsis、Darius KilgoがWolfe代わりを務めるが、Sのヘルプが必須になる。

2 ランファースト&プレイアクション
過去9試合でBroncosがランを効率よく出した試合はわずか2試合。過去2試合は合わせても90yしか走っていない。へたれなOLに若いRB陣。それでもランを出さないといけない。QB Siemianへのラッシュを軽減しプレイアクションで田ゲル時間を与えたい。

3 QB Breesには守備隊形をミックス
QB Breesはすべてのブリッツを経験している。さらにNOはBroncosを解雇されたShiloh KeoとJohn Phillipsと契約。Broncosはコールの変更やハンドシグナルの変更も必要だし、工夫が必要となる。

4 Von&Wareタイム
カバー、ブリッツなど工夫してBreesに球を投げるまでの時間を与える。WareとMillerが活躍出来る状況を作ること。

5 ThomasとSandersに投げろ
リーグワーストのNOパス守備に相手の高給取りに2人は強烈なパフォーマンスを見せないといけない。NO守備はサック11とラッシュに弱くこれはリース最小タイのサック数。

6 Harris、Roby、Websterはベストゲーム
Talib不在はOakland戦で大打撃となった。今度はMichael Thomas、Brandin Cooks、Willie SneaのレシーバーにCoby Fleener、Josh HillのTEが相手。先週火達磨となったRobyはリベンジマッチとなる。

7 フィールドポジションで勝つ
先週のOakland戦でOaklandオフェンスは試合開始から3シリーズの攻撃開始地点が48,42,43yからとちょっと進めばFG圏内という楽な展開。Broncosは3凡を重ねまったく陣地を回復出来ず。

8 レッドゾーン!
NOはレッドゾーンオフェンスでリーグ2位。71%がTDで終わっている。Broncosのレッドゾーンオフェンスはリーグ21位。TD率は50%。Broncosはドライブをエンドゾーンでフィニッシュしたい。

9 ターンオーバーをしてはいけない。
NO守備はテイクアウェイが13個。一方Broncos攻撃のギブアウェイが13個。

スポンサード・リンク

  1. 2016/11/13(日) 16:54:16|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)