broncomaniacのブログ版

2015.10.16 怪我人多し

現地木曜の練習を休んだ先発クラスは首の痛みのWR Demaryus Thomas、足首のCB Aqib Talib、背中のOLB DeMarcus Ware、ハムストリングのG Evan Mathis。ほかハムストリングRB Juwan Thompsonも休んでいる。
ThomasとThompsonはストレンスコーチとワークを行い状態を確認していた。Thomasは先週のOakland戦も痛みの中プレイ。Kubiakヘッドは
「出場出来るとだろう。今週の練習はスマートに彼に状態を戻してもらう期間としている。選手は彼はあまり良くなかったからね。」と話している。日曜はプレイすると見られている。Talibは微妙、Thompsonは微妙、Wareはほぼ欠場と見られている。

どうやらOLB Shaquil BarrettがDeMarcus Wareの欠場によりCleveland戦に先発することになりそう。Kubiakヘッドが話したもので、Kubiakヘッドは
「DeMarcusはあと二日時間があるが、今日もまだ調子は良くない。日曜に出るには明日劇的に回復する必要がる。どうかな」とKubiakヘッド。
KubiakヘッドはBarrettともども控えのShane Ray、Lerentee McCarayも数多くプレイすると話した。Barrettは
「実感は今は無いよ。いつもと同じように準備するだけ。多分実際に先発した時には多分興奮するんだと思う」と話している。

RB Thompsonが日曜に出られなければBroncosはプラクティススクワッドのKapri Bibbsを昇格させる。判断は金曜日。Bibbsはプラクティススクワッドにもかかわらず、先発組みとエクストラワークを行う等出場に備えている。フィールドでPeyton Manningから飛び交う指示にも反応。Bibbsは
「彼(Manning)は僕にクイズを出していたようん感じだ。でも僕は全てうまく答えられたよ。彼は常に完璧を求めているからね。僕が準備出来ていると彼に見せること、チームに見せることが僕の仕事だ」とBibbs。Kubiakヘッドは
「Kapriは準備万端だ」と話している。
「準備は出来ている。僕はチャンスを待ち続けている。毎日遅くまでハードに練習し、18番が僕に求めることは何でも答えられるようにしている」とBibbsは話している。

Cleveland戦マッチアップ
Broncosラン
Broncosは現在ラン攻撃リーグ30位。Clevelandはラン守備リーグ31位。もしCleveland戦でランを出すことが出来なければBroncosは今季ランを出すことはもうないだろう。
Broncos有利

Clevelandラン
Broncosラン守備はリーグ5位、Clevelandのラン攻撃はワースト5位。
Isaiah CrowellとDuke Johnsonと二人のバックはタイプが違う。Crowllはフィジカルに突いてくるタイプ、Johnsonはクイックで外も回れるスピードタイプ。BroncosのAndersonとHillmanの関係に似ている。
Broncos有利

Broncosパス
パス守備は芳しくないCleveland。しかもチームトップコーナーのJoe Hadenは脳震盪で出場が微妙。セカンダリー危機を迎えている。
Broncos有利

Clevelandパス
Baltimroe戦で球団記録の457パスヤードを記録したQB Josh McCown。Wareが欠場となるBroncos。しかしこれまで11人の選手が22サックを記録しているBroncos。Wareの個人能力が無くともPhillips守備Cのヴァラエティに富んだブリッツパッケージは。この3試合で13サックを許しているCleveland攻撃ラインには辛い。
Broncos有利

スペシャルチーム
ClevelandのキッカーTravis Coonsは今季11回のFGを凡て成功。BroncosのキッカーMcManusも12回のFGを全て成功。ClevelandのオールプロパンターAndy Lee、パントリターナーのTravis Benjaminは強烈。

スポンサード・リンク

  1. 2015/10/16(金) 23:11:21|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)