broncomaniacのブログ版

2016.12.05 試合後リポート

Jax戦で攻撃唯一のTDドライブでロングランを連発したRB Kapri Bibbsが足首の怪我。かなり重傷のようんで試合後左足首はかなり厚い包帯がまかれていた。本人は
「包帯は痛みの予防的なもので単なる捻挫。大丈夫」と話している。
しかしRBはCJ Andersonもおらず、新人BookerとFB兼用のThompsonしかロースターにいない。Broncosは試合翌日のBibbsの脚の具合により、RB補強に動くことも予想される。可能性としてはJustin Forsett。Detroitを金曜にカット。Denver時間の月曜午後4時までウェイバーワイヤー上にいる。ForsettはKubiakヘッドがBaltimoreの攻撃Cだった2014年にBaltimoreで1266y走っている。15年シーズンは腕の骨折で10試合の出場で641yラッシュ。今季はTerrance Westに先発の座を奪われBaltimoreでは3試合出場。カットされ10月にDetroitと契約。先週金曜にウェイバーカット。31才。
ほかBrandon Marshallがハムストリングを傷めた。Marshallは今季ハムストリングに痛みに悩まされている。DL Billy Wynnは首を痛めたが本人は、次戦は問題ないと話している。

QB SiemianがPeyton Manningから学ぼうとしている。2日前の話題で今頃なんだけど、左は2013年、Peyton Manningが右足首を痛めて練習を休んだ時のリハビリ写真。ヘルメットを付け、練習場での無線でのプレイコールを聞きながらiPadでプレイ研究。右足は冷水で冷やしている。これを左足首を痛めたSiemianがリメイク。
「皆が僕はPeytonよりヤワだって言うからさ」とSimian。
Simianは試合後びっこも引かずてくてくと軽快にあちこち歩いている姿を記者が目撃している。



試合を決めるJax QB Bortlesのファンブルロスト。サックが記録されたが、選手個人につかず、Broncosのチームサックという扱いとなった。

インターセプトリターンTDを記録したCB Bradley Roby。
「先週は僕のせいで負けた。だから今日はA+のプレイが出来たことは大きかった」とRoby。

本日の勝利で今季8勝目。負け越しがなくなった。1984年シーズンから5割以上のシーズンは28回目でリーグ最多。

Denver PostのMark Kiszlaが
「Elwayの新人時代から500試合以上Broncos戦を見ているが今日の試合は今までで見るのが最も辛い試合の一つだった・・・」と嘆いている。

Broncosが勝利しMiamiが敗戦。Broncosは現在第6シードとプレイオフ圏内復帰。
1 Oakland Raiders (10-2)
2 New England Patriots (10-2)
3 Baltimore Ravens (7-5)
4 Houston Texans (6-6)
5 Kansas City Chiefs (9-3)
6 Denver Broncos (8-4)

NEのTom BradyがLA Ramsに勝利しキャリア201勝。Peyton Manningの200勝を抜き歴代一位。怪我人リスト入りしているCJ AndersonはBradyへおめでとうとTwitterでつぶやいている。
「2週間後に会おう」とAnderson。Andersonはドラフト外FAでドラフト下位からのし上がったBradyを尊敬している。



スポンサード・リンク

  1. 2016/12/05(月) 22:41:27|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)