broncomaniacのブログ版

2016.12.12 攻撃陣3Qまで寝過ぎて負ける 

1234
DEN0001010
TEN1030013


@Tennessee
出場登録から外れたのは
Casey Kreiter LS3試合連続
Brandon Marshall 先発ILB怪我
Lorenzo Doss 日常
Austin Davis 日常
Connor McGovern 日常
Billy Turner 日常
Jordan Norwood パントマフ連発で出番減る

Siemian出場

土曜はめちゃくちゃ寒かったが本日は気温もあがりフットボール日和。少し風が強いテネシーの本拠地ニッサンスタジアム。

Titansコイントスに勝ちキックオフ

前半
第1Q
Broncos攻撃1
自陣25yから。SiemianからDirbyのフラット9y、投げるとこなく投げ捨て、Bookerが低空パスブロック失敗してSiemianがほぼフルスピードでエンドMorganにサック受ける。パント。

Titans攻撃1
自陣29yから。RB MurrayをToodd Davisが1yでストップ、Mariotaオプションからランしてファーストダウン。Murray抜けて11yラン。Seimianがサイドラインでメディカルから見て貰っている。RB Henry5y、TE Walkerフリーも落球。しかしTE Walkerが23yパスを受けファーストダウン、レッドゾーン。Murray7y、Siemianはサックの際にヘルメットが左手にあたり切り傷で問題なし。Mariotaスナップ落とすもすぐにラテラルパス投げる、Wardがミスタックルしてそこからエンドゾーンへもっていったと思いきや5yで外に出たという判定。WardがMurrayにまたミスタックルしてロスならずBroncos陣2yへ。Henry少しで3rdダウンゴール1y。Murray突っ込んでTD。ランまったくとまらずTE Walkerにやられる。Ware三つくらいミスタックルを犯す。

Broncos攻撃2
自陣25yから。Siemianが左拳にテーピング巻いて出てくる。ショットガンからSanders5yパス、TitansのLBにWesley Woodyardがいる。Forsett初ランはファーストランもファンブル、ロスト。
最初の攻撃 Bookerブロックミス サックで終わる
2回目の攻撃Forsettファンブル。RBどうなっとるんだ。Forsettの最後のファンブルロストは2009年で以来950キャリーでファンブルロストなしだった。

Titans攻撃2
Broncos陣40から。ワイルドキャットでMurrayがWardカバーのMariotaへパスはWardがカット。かなりパスインターフェアくさかった。パス少し、CrickパスディフレクトでSuccopの53FGトライへ。成功。10ー0とリード広げるTitans。

Broncos攻撃3
自陣25yから。Thomasラテラルで5y、Bookerゲインなし、Taylorオープンもパス遠く失敗、解説のFoutsはパスはよかったがTaylorがコーナーに振りきるに時間がかかったと解説。

Dixonパント危うくブロックされそうになるもならず。危ない。

Titans攻撃3
自陣46yから。ラン2回でBroncos陣へ。3rdダウン3、パス失敗。Talibカバーつきボールも大外れ。パント。

Reymondフェアキャッチ

Broncos攻撃4
自陣5y。Thomas素晴らしいファーストダウンキャッチで18yに戻す。Sandersのノーブロッカーのラテラルで8y、Booker1y、Bookerロスでパント。

Titans攻撃4
自陣36yから。Mariota投げると来なくてラッシュ交わしてスクランブルでファーストダウンラン。Henry4y、第1Q終わる。

Broncosは今季第1Qの得点失点差マイナス47点は1964年の球団創設からワースト記録。

第2Q
Murray大穴抜けてファーストダウンBroncos陣36yに。オプションでMariotaランで7y、WR Mathewsにファーストダウンヒット。しかしTE Walkerがピックルートで守備をカットしたと反則、取り消し下がる。Rayサックでパント。反則でFG圏内を出て、Rayがサック。大きく下がった。

Reymondフェアキャッチ自陣15y。さらにイリーガルブロックを貰う。CM明けたら反則が間違えでKayvon Websterに適用されてて下がる。

Broncos攻撃5
自陣8yから。SiemianからForsettへの短いパスを10y走りファーストダウン。Sandersパスで6y、Sanders16y。Forsett2y、ロングボムSanders落球。微妙にCBがパスをチップしていた。でもボールはSandersの胸元に落ちていた。Siemianプレッシャー受け、パスはほとんど失敗覚悟の早めの投げだし、パント。一応陣地を大きく回復してのパントということでオフェンス仕事をしたともいえる。

Dixon本日も大忙しで仕事中。敵陣2yに落とす。

Titans攻撃5
自陣3yから。Murray9y、2yでファーストダウン。Henry6y、Mariota1y、Corey NelsonカバーのTE Fosano17yパスでファーストダウン。Murray3y、Mariotaパス投げだし、パス投げだし気味もStewartミスタックルでファーストダウンもイリーガルブロックあり取り消し下がる。3rd&6でMariota投げるところ無いもスクランブルでファーストダウン。Henry2y。5y。Harrisがプレイからはなれた所でWR Douglasにヘルメットで膝元にロータックブロックし、Harris痛む。3rdダウン2はランでファーストダウン。TalibがDouglasと喧嘩始める。Talib15yのアンネセでレッドゾーンに入る。Harrisは試合に戻る。Harrisパスインタフェアくさいも見逃してくれる。前半2分となる。3rdダウン2はTE Walkerでファーストダウンとりファーストダウンゴール。ピックプレイでまたパスインターフェアのTitans。このドライブ18回目の攻撃を凌いでFGで終わる。13ー0。この攻撃18プレイ。Broncosの本日のここまでの攻撃全部で18プレイ。

Broncos攻撃6
乱闘、ロングドライブということでBroncosオフェンスなんと実測で30分ぶりにフィールドに。自陣25yから。SiemianおっかけられてBookerパスで4y。Derbyヒットで17y。Bookerちびっとで敵陣へ。残り44秒でタイムアウトなくなる。Taylorでファーストダウン。FGまであと10y。Stephensonホールディングで下がる・・・・。残り16秒。Derbyパス成功もFG圏内に届かず。

前半終わり。
13ー0とTitansリード。守備は死ぬかも知れない。Broncos守備は前の2試合で百何十だかのスナップでリーグ最多の守備プレイをしている。今日もTitans攻撃は40プレイ近くすでに行っている。Titans攻撃ほぼ20分。Broncos攻撃ほぼ10分。
Siemianは12回投げ8回で73y。ランはBookerが3回で1y、Forsettが2回11yとはいえ1ファンブルロスト。3凡、ファンブルロスト、3凡、1度のファーストダウン、2度のファーストダウン、攻撃途中で終わりという攻撃。サックは一度もSiemianはラッシュを避けるために逃げまくる状態。ランもまったく出ず、Siemianなんとかしろ状態もラッシュがかかればSiemianは苦しい。攻撃ラインも相変わらず相変わらず。
Titansはランが出放題。Murrayは11回で54y、Henryが9回35y、Mariotaが5回41y、Mariotaのパスは13回で5回成功62y。WRへのパスはシャットアウトもTE WalkerやTE Fasanoに良いところでファーストダウン取られている。

後半
第3Q
Titans攻撃1
自陣25y。Murray7y、Murray4yでファーストダウン。Henry5y、Murray7yファーストダウン。Murray4y、ランだけでBroncos陣入る。Henry2y、パス失敗でパント。

Broncos攻撃1
タッチバックで自陣25yから。Sanders7y、15yでファーストダウン。Jordayバックショルダー15y。Sandersラテラルはゲイン無し、Sandersポストは胸に入るも守備に手を入れられボール確保出来ず落とす。3rd&10でOkungフォルスで厳しい状況に。Sブリッツ入れてノーブロックでSimiean一直線、ボール投げ出し失敗でパント。本日3rdダウンは6回でコンバート出来たの0回。これで3rdダウンコンバージョン失敗は16回連続。

Titans攻撃2
自陣15yから。Murray2y、5y、パス失敗。正直TitansはMariotaにパス投げさせなくてランしてたほうがファーストダウンとれそうなんだけど。

Tood Davisが臀部の痛みでクエスチョナブル。Zair Andersonが入る。

パント短い。しかしBroncosにホールディングで10y下げられる。Simmonsのようだ。

Broncos攻撃2
自陣27yから。Forsett5y、25y、しかしParadisのホールディングで取り消し下がる。Derbyパスで3rdダウン2、パス失敗で17連続3rdダウンコンバージョン失敗。

スペシャルチームのトリックメイカーDixonが4thダウンギャンブルのパス。パント隊形からLatimerにパスヒットでファーストダウン敵陣入る。大学時代はトリックプレーで鳴らしたDixonがNFL初のトリックプレー披露。

攻撃続行中。Thomasへロングパスはパス短いもこれが幸い、というか解説のFoutsによると風に戻されたか、CBが行きすぎてThomasは反応し戻りキャッチ、レッドゾーンに。Siemianサック2回目受ける。Siemian激しいプレッシャーに逃げながらRBへ投げサックは避けるも3rdダウン14となる。Thomasにヒットして3rdダウンコンバーション失敗連続は17で停まる。ファーストダウンゴール4y。Taylorパスはロス、Frosett2yで3Q終わる。

第4Q
Broncos攻撃中。3rdダウンのThomasへのTDパスは多分タイミングどおりに投げればTDもSiemianのパスを投げるタイミング遅くパス失敗。ギャンブルのBroncos。Siemianプレッシャーを左に走りエンドゾーンに投げるもパス高く失敗。

Titans攻撃3
自陣4yから。ラン2回で3rdダウン8、Zair Andersonが出ている。Wareサックでパント。Wolfeおしくもセーフティー逃す。

ロングパントもReymondが良く返し、さらにレイトヒット15yもらう。

Broncos攻撃3
Titans陣26yから。Sandersファーストダウンで14yへ。Thomasスクリーンで5y、と思ったらFowlerがスクリーンでキャッチ前にブロックしたので反則10y下げられる。Fowler6y、Siemian逃げてThomasヒットでファーストダウンゴール3yとなる。Siemian2人の守備のプレッシャーのためほぼ投げだし失敗。Sandersフリーもまったく居ている暇なかった。再び激しいラッシュもSandersヒットでTD。13ー7と1本差に迫るBroncos。

SandersがTD後ボール投げて反則とられてキックオフ時適用で、McManus自陣20yから蹴る。Titans陣1yに落としリターンも18y。

Titans攻撃4
自陣18yから。Walkerロングボムはオーバースロー失敗、Murrayゲイン無しでMillerタックル、MillerがおっかけてMariotaパス投げだし失敗、パント。

パント短くReymondに届かず、前にいたTaylorがフェアキャッチ。35yほどのショートパントになった。

Broncos攻撃4
自陣45yから。Sandersヒットで敵陣40y超える。Thomasでファーストダウン。ThomasのTD狙うもカバーもよく失敗。Sandersでファーストダウン。本日11キャッチでSandersキャリアハイレシーブ数。Forsett久しぶりランはロス。ブリッツ入りパス失敗、元BroncosのWoodyardがディフレクト、Thomasが素晴らしいジャンピングキャッチでファーストダウンゴール敵陣7y。Siemianサックで大幅にロス。Derbyやられる、Siemianはボールはたかれファンブルしそうになるもふんばった。FowlerへのTDパスはヘルメットにボールあてて失敗、これはほぼ落球だな。守備が来る前にフェイスマスク当てて落としている。Siemian追いかけられて逃げながら投げるも失敗。McManusのFGで終わる。
脚が悪く機動力がないSiemianにはなんとかパスプロテクションがもたないと厳しい。しかしFowlerの落球があまりにも惜しすぎた。そういえば4thダウンギャンブルせずFGだったら同点だった。13ー10と追い上げるBroncos。

Titans攻撃5
リターンも自陣20yから。残り試合4分22秒。Broncosはタイムアウト全部あり。Murray5y、TalibカバーのMathewsの浮かしたパスは成功。これは素晴らしいキャッチ。カバーも厳しかった。Broncos陣入る。Henryゲインなしタイムアウト1個目。パス失敗、Wardもう少しでインターセプト。TE WalkerにカバーがNelsonがついていた。パス失敗でパント。

パント素晴らしく2y。

Broncos攻撃5
自陣2yから。Forsettで6yへ、Greenへのパスは失敗、残り2分となる。
Thomasでファーストダウン。さらにThomas7y、さらにThomasでファーストダウン。タイムアウト2個目とる。まだ自陣30y。残り試合1分。タイムアウト1個。DerbyヒットでファーストダウンもDerbyファンブル。リカバーTitans。Titansは今日までファンブルリカバーゼロも今日2個目。

Titans攻撃
ひざついておしまい。

Broncos敗戦で8ー5。今後はNE、KC、Oaklandと続くだけに8ー8の可能性も。
なにせ攻撃ラインはランも出せずパスプロも出来ないお笑いレベル。Siemianはその後ろで51回投げ35回、334y、1TDと奮闘。Sanders11回100y、Thomas10回126y、Derby5回57y。Titansがラッシュ入れるのでSiemianがマンツーカバーのSanders&Thomasにかわりばんこに投げるオフェンス状態。こんなパスオリエントな状態になるなら正直もうちっとレシーバーを整備しないと厳しい。7人もロースターにレシーバーがいるも、スロットタイプはおらず、FowlerはTDパス落球、Latimerは存在感なし、Jordanは完全なアウトサイドレシーバー。こんなオンフェンスはManning引退で想定外かもしれんが、ランをしてもまったく前に出ずまったくプレイアクションオン振りにもならんのだからこうせざるを得なかったのかか。
ランは早々に捨てForsettが6回17y、Bookerは3回1y。 1~3Qまで毎回何も出来ない状態が続いている。
守備は後半は完全にTitansオフェンスをシャットアウト。前半はランでぼこぼこにされたが後半はファーストダウン1度のみ。





スポンサード・リンク

  1. 2016/12/12(月) 06:30:28|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)