broncomaniacのブログ版

2016.12.19 試合後リポート

NE相手にオフェンスが何も出来ず惨めな敗退。
試合開始直後には現在公開中の映画「ローグワン・スターウォーズストーリー」の言葉を借りるとHOPE、希望があった。スプレッドフォーメーションで3WRセットからノーハドルオフェンスを使い、契約後2戦目のRB Forsettのランも良く出た。Siemianのパスも序盤面白いほどレシーバーをヒットした。3WRセットを多用するため、”Norwoodがうちのスロットレシーバーであるから(Kubiak談)”ということで試合登録されたWR Norwoodはそのままパントのリターナーを行った。Norwoodは最初のNEのパントでファンブルロスト。守備はなにもせずに3点をNEに取られることになった。しかしホットBroncosオフェンスは好調にボールを進めすぐに同点。次のドライブもNEのレッドゾーンに入るまでは好調だった。しかしここでSiemianが投げたインターセプトですべてが変わった。7点、少なくとも3点はとれた状況で、点をとれずにNEをボールに謙譲。リターンでBroncos陣にまで戻された。このドライブでNEはTD。10ー3とNEがリードを奪った。
「あのターンオーバーが大きかった。得点されるところを逆に点を入れることになった」とNEヘッドBelichick。これ以降オフェンスはまったくボールを前に進めず、ドライブをする度に脹らんだ希望はしぼんでいった。まだ第2Qにはいったばかりのこのインターセプト以降攻撃は大沈黙。結局守備はこの10点以外はFGを2つ与えただけだったが16ー3で敗戦。試合後の守備陣には不満があふれていた。
Chris Harrisは
「Bradyを16点に抑えた。それでも勝てない。本当に嫌になる。たしかに守備ももう少し出来る事はあったかもしれない。ターンオーバーだ。でもNEはターンオーバーを奪えるようなダウンフィールドにボールを投げることはなかった。」と話した。NEは攻撃力のないBroncos相手に、徹底的にランアタック。そしてパスは短いRBはEdelmanへの3歩のパスに終始。短いパス以外はBroncosのNo Fly Zoneにまったく勝負を挑まずに試合を展開。守備でBroncosに勝利するプランのNEは安全第一のオフェンスを展開。
S Wardは
「NEをパスを投げる必要がないからね。となると違う方面からターンオーバーをとらないといけない。でも彼らはランでも2本の腕でボールをガードしながらのランだったんだ。あれではランでもファンブルフォースは出来ない」と話した。
Aqib Talibは
「俺達はBradyなんて全然怖くない。まったく恐れていない」と話した。
Sylvester Williamsは
「誰のせいなんていえない。チーム全体の敗戦だ。守備だってターンオーバーを奪えなかった。相手は2度ファンブルを犯したけど2度ともリカバー出来なかった。守備がターンオーバーを奪えず攻撃の良い位置でボールを渡すことが出来なかったんだ」と話した。
残り2試合。プレイオフにはMiamiに2連敗、BaltimoreとTennesseeには同勝利だとタイブレイカーで負ける。
「戦うチームがみたいなら、クリスマスのKC戦を見てくれ」とWilliams。
しかしこのメディアに向けた守備の優等生の発言の前に、攻撃サイドと守備サイドの間で一悶着起きていた。Kubiakヘッドがロッカーで選手に何か発言を求めたところ、RT Okungが発言をしようとしたが、CB Talibが文句をいい、ここで激しい口げんかに。Kubiakヘッドが仲裁に入った。
Okungはその後
「守備の不満はわかる。彼らは勝利に価するプレイをしたんだから。NEを16点に抑えたんだ。ほとんどのチームが出来ないことだ。うちは感情的なチームだ。それが我々を良いチームにしている。守備はとても感情的だし、彼らの基準は高い。攻撃でえいば、我々もそうでないといけない。これは彼らからの警告だと思う。攻撃サイドももっともっと良いプレイをしないといけない」と話した。

Broncosオフェンスはこの2試合で13点しかとっていない。2試合で13点以下は1992年以来。この時はJohn Elwayが怪我をして欠場中。Tommy MaddoxがQBだった。

惨めなオフェンスの中で、D ThomasとE Sandersが2人揃ってNE戦で1000yレシーブ達成。Thomasは1016y、Sandersは1006y。


残る2試合。8ー6の成績のBroncos。マックス10ー6の成績。現在は
NE 12-2
Oakland 11-3
Pits 9-5
Houston 8-6
以上が地区優勝
KC 10-4
Miami 9-5
以上が第5、6シード
Baltimore 8-6
Tenneseee 8-6
Broncos 8-6となっている。
Broncosが残り2試合勝利し10勝とした場合、6シードに入るしかプレイオフの可能性はない。まず現在9勝のMiami2連敗が必要となる。そしてBaltimoreとTennesseeeにはタイブレイカーでBroncosは下。この2チームには勝利数で上回らなくてはいけない。ただしTennesseeeの場合2連勝してもらって地区優勝してもらえばそれでもOK。南地区はHoustonとTennesseeeが現在8ー6。最終戦でこの2チームは対戦する。

スポンサード・リンク

  1. 2016/12/19(月) 20:07:12|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)