broncomaniacのブログ版

2016.12.20 怪我人情報他

昨日、BroncosのプレイオフにはMiamiの2連敗が必要としましたが・・・・・なんと嬉しい間違えでした。今後Broncosが2連勝しMiamiが1ー1で同じ10ー6ではBroncosのほうがタイブレーカーで上だそうです。
なおBaltimoreが優勝でPittsが10ー6となると、BroncosはPittsにタイブレーカーで負けるそうです。また可能性として9ー7でプレイオフもありええるのですが・・・・その場合はめんどくさいんで来週負けたときに考えましょう。

NE戦の敗戦後、Okungが発言しようとしたことにCB Talibが発言の邪魔をしたことが発端となった攻撃ラインとセカンダリー陣の大口論。
Kubiakヘッドは
「たいした問題ではなかった。NFLのロッカーに400試合以上いる僕がいうんだ。何でも無い。試合に負けたことの不満にすぎない。このようなことでチームを分裂させるようなこは僕がさせない」と話した。

NE戦で首を痛めたエンドのDerek Wolfe。
「彼は大丈夫だろう。日々様子見だ。」とKubiak。プレシーズンでも1度傷めており、ここ数ヶ月首から肩がしびれていたという。Wolfeは次のKC戦は大丈夫でプレイすると話している。問題はTE。試合中にVirgil Greenが脳震盪で退場。試合後AJ Derbyにも脳震盪の症状がみつかり、2人とも脳震盪プロトコル下に。ロースターに残るTEはJeff Heuermanのみ。状況次第ではプラクティススクワッドにいるTE Henry Krieger-Coble、Steven Scheuのロースター昇格もあるかもしれない。

WR Emmanuel Sanders怒る。NE戦で試合途中までキャッチがなくすっかりNEのCB Malcolm Butlerに押さえ込まれた、という報道を否定。
「Malcolmとは仲がいいけど、彼が僕をシャットダウンしたというのは間違えだ。彼は僕とマンツーしていない。インターセプトのプレイはマンツーだったがそれ以外はカバー2だった。だから記者が彼が僕を押さえたというのは違う。彼は押さえていない。僕の2歳の息子だってカバー2ならプレイ出来る。昨日の試合は誰も僕をカバーしていた選手はいない。彼らはカバー2で僕のゾーンを消したんだ。それはいい仕事だったけどね」とSanders。

NEのTom Bradyは日曜の試合後、スタジアムに来ていたPeyton Manningと会い、ファンの知らないところでBrady vs Manning18(the meeting)。Brandon Stoileyが映した写真でTwitterに投稿していた。

スポンサード・リンク

  1. 2016/12/20(火) 22:11:35|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (541)