broncomaniacのブログ版

2015.10.21 休みだー休みだー

Broncosは今週末はバイで次の試合は11月1日のGreen Bay Packers戦。GBも今週末はバイのため6ー0同士の全勝対決となる。
現地火曜日、Broncosはしばしの休みの前に練習。これまで痛んでいる選手の多くは休みだった。LTのTy Sambrailoは肩の怪我で3戦欠場していたが練習に参加。まだ日々様子見状態であるが本人はバイ明けの試合出場を目指している。とはいえSambrailoが欠場している3週間の間に攻撃ラインが良化してきている。Cleveland戦ではKubiakヘッドが今季の攻撃ラインユニット最高の出来と称賛。Sambrailoの代わりにLTにRTからRyan Harrisをコンバート、RTには2年目のMichael Schofieldを入れているラインアップでCleveland戦ではPeyton Manningがノーサック、ランでも150y以上。バイ開けのGB戦での攻撃ラインのメンバーどうなるか、注目となる。

バイのため今週は水曜以降選手はお休み。多くの選手は休みの間もGB戦の試合フィルムを見ながらリラックスし、体の回復に努める。Chris Harrisも故郷テキサス州にもどってのんびるとする予定だという。明けた月曜から練習開始。ただしKubiakヘッドは
「月曜に練習出来ない選手は残って治療やリハビリ。それはルールみたいなものだ。」と話している。トレーナーGreek Antonopulosらスタッフは選手のオフも、残った選手のケアのためお仕事。

Josh McDaniels時代の2009年にBroncosは開幕6連勝。その以後のシーズンを2-8で終えまさかのプレイオフ進出ならず。当時も在籍していたDavid Brutonは
「当時を知るのは僕とRyan (Harris)だけだだと思うけど、今年はそんなこと起きないよ」と話している。当時のメンバーでは現在怪我人リスト入りしているRyan Cladyも。

Cleveland戦でのWR Cody LatimerのプレイにKubiakヘッドは
「怪我から戻りよくプレイしたよ。キャッチはなかったけどね。彼は今後もとても重要な選手だ」と話した。Latimerはスペシャルチームではレギュラーメンバーに入って居る。

現在Broncosは6戦全勝。相手が弱いからや・・・などともつぶやかれているが、バイ明けに対戦する6戦全勝のGBは現在の勝ち越し球団とここまで対戦していない。
開幕からChicago、Seattle、KC、ST Louis、San Diegoと対戦、全部現在の負け越球団。開幕前はSeattleやKCは優勝候補といわれていたのだが。
なおBroncosは開幕からBaltimore、KC、Detroit、Minnesota、Oakland、Clevelandと対戦。この中で現在勝ち越し球団は3ー2のMinnesotaの一球団。
現在NFLで全勝はBroncos、GB、Cincy、NE、Carolinaと5球団あるが、GBの外、Cincy、Carolinaも現在の勝ち越し球団とは対戦していない。さらにデータを見ると現在の勝ち越し球団に勝利を記録したチームがBroncos、Philly、SF、NE、ST Louis、Baltimore、NO、Pittsしかないのだという。現在NFLの勝ち越し球団は11球団。残りは5割若しくは負け越し球団となつている。
(注、対戦同時に勝ち越し球団だったケースはあるが、これはあくまでも現在の勝ち越し球団。)

NFL.comの現在のパワーランキングで上位5球団は全勝チーム。Broncosは全勝チームでビリ。
1 NE
2 GB
3 Cincy
4 Carolina
5 Denver

スポンサード・リンク

  1. 2015/10/22(木) 00:20:33|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (544)