broncomaniacのブログ版

2017.1.20 ST C決まる

スペシャルチームコーディネーター決定の報。Brock OlivoがBroncosと契約合意と複数情報筋。KCのスペシャルチームアシスタントでコーチとして若き成長株と知られていた。Olivoの経歴は18日更新記事から転載で
” 元RBのClivoはMissouri大で1シーズン平均750y走り1回平均4.4y。NCAAのスペシャルチームプレイヤーオブジイヤーに輝いた。Missouri大ではつけていた27番は永久欠番。Clivo在籍時にToubは同大学でストレンスコーチだった。Clivoは1998年から4年間Detroit LionsでRB控え&スペシャルチームでプレイ。NFL引退後はイタリアのアメリカンフットボールのチームでプレイ。その後議員としての人生を歩み始めるも成功せず2009ー12年に存在したマイナープロリーグUnited Football League、Coastal Carolina大でコーチをしたあと2014年からKC。”
なおDetroit在籍中にはJohn Elwayの右腕Matt Russellと2年間チームメイト。新ヘッドVance JosephもRussellとはColorado大時代のチームメイト。

Broncosの17年シーズンのサラリーキャップはロールオーバー含めて39ミリオンに近いスペースがある見込み。

ESPNのMike DiRoccoによるとJaxはTE Julius Thomasをカットする見込みだという。元BroncosのThomasは215年に5年46ミリオンでJaxと契約。しかし怪我が多くまともな活躍が出来ない2年間だった。Broncos時代も試合に出られれば活躍出来るが、怪我に弱くまた怪我を恐れ試合に出たがらなかったこともあった。TE不足のBroncos。もしかして?

元Broncos攻撃CのRick DennisonがBuffaloの攻撃Cに。BuffaloのQB Tyrod Taylorは14年のBaltimore時代にDennisonがQBコーチだった。

ドラフトグルのESPNのMel Kiper JrがBroncosのドラフト1順指名をUtah大のOT Garett Bollesと予想。17年のドラフトは攻撃ライン不足年といわれている。

Tony Romoのトレード先として早くから名前が出ているBroncos。ほとんどの報道でBroncosはRomo獲得の興味なし、となっている。しかし米オッズサイトOddsSharkが17日に出したRomoの所属球団のオッズは
Denver Broncos +250
Houston Texans +400
Chicago Bears +500
Buffalo Bills +600
New York Jets +600
Dallas Cowboys +800
Kansas City Chiefs +800
Arizona Cardinals +1000
Miami Dolphins +1400 となっている。

スポンサード・リンク

  1. 2017/01/20(金) 23:41:36|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)