broncomaniacのブログ版

17.2.20 コーチ人事ほか

17.2.20
現地月曜、Broncosは守備のクオリティコントロールコーチとしてNorthern Colorado大の守備バックコーチCharles Gordonを加えた。32才でMinnesota VikingsでCBだった。BroncosのJoe Woods守備Cはその時Minnesotaの守備バックコーチ。今回のBroncos入りもWoodsの推薦があったもの。GordonはKansas大出身でTalib&Harrisの先輩にあたり、Talibとは2005年にチームメイト。NFLにはドラフト外で入り、3年目のGreen Bay戦でリターナーでプレイした際に足首を骨折。シーズンエンドの怪我となり引退。クオリティコントロールコーチは試合に備え一足先に対戦相手のビデオスタディを始め、スカウトチームに対戦相手のコピーになるよう指導する、など先に対戦する相手チームの先取り研究コーチ。
なおアシスタント守備ラインコーチのJohn Bentonは正式にSFの攻撃ラインコーチに。

Emmanuel Sandersは昨年12月に第二子を得ていたが、奥さんと離婚騒ぎ。奥さんは”11月にSandersはBroncosに子供が生まれると嘘をつき練習を休み、パーティーをしていた”とゴシップメディアが伝えた。実際に奥さんが第二子を生んだのは12月。その際にはSandersは生まれた子供含め幸せそうな4人の家族写真を自身SNSに投稿していた。
奥さんは"フィールドでフットボールをプレイしていない時は、どこかで女性とプレイしている男”とSandersについて話している。離婚や浮気はともかくとして、子供の誕生を理由に練習を休み遊んでいたとすると問題になる。Denver PostのNicki Jhabvalaは球団に取材を試みたがこの件に関してのコメントは拒否されたと伝えている。

スポンサード・リンク

  1. 2017/02/22(水) 00:36:32|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)