broncomaniacのブログ版

17.3.9 FA補強1号はLeary

FA解禁日の現地木曜にDallasがQB Tony Romoを解雇するということで、いよいよFA戦線本格化。
火曜からの事前交渉期間開始から目立つ動きがなかったBroncos。
FA選手との契約OKとなる木曜午後4時を前に、BroncosはDallasからFAとなっていたG Ronald Learyと4年35ミリオン、うち20ミリオン保障で契約合意と伝えられた。DallasではLGだったがBroncosではどちらを守るか不明。Max GarciaもLGでBroncosはGarciaかLearyどちらかをRGでプレイさせる見込み。Learyは27才で320パウンド。パスプロでは昨年責任被サックぜろ。しかし売りはランブロック。
さらに興味深い情報が。ArizonaからFAとなっているエンドCalais Campbell。Jaxと契約合意と伝えられたが、ESPNのChris Mortensenによると現在JaxかBroncosかで本人及び家族で検討中だという。Broncosは年平均13ミリオンでJaxは14ミリオン以上のオファーだという。CampbellはDenver生まれで高校まではDenver。

スポンサード・リンク

  1. 2017/03/10(金) 03:40:08|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)