broncomaniacのブログ版

17.4.30 2日目指名選手たちの復習

フロリダ育ちのドラフト2順エンドDeMarcus Walker。ドラフト指名翌日に「雪なんて初めて見たよ~」と驚きながらの施設入り。前日夜には
「電話を置いてさあ寝ようと思って、1度携帯電話を見たんだ。そしたらVon Millerからメールが来てて。もうベッドから飛び起きたよ」とWalker。
Broncosの守備ラインコーチBill Kollarは
「彼をうちの守備ラインに迎えられて嬉しいよ。昨年はライン選手の怪我もあり思ったより選手をローテーションで回せなかった。彼の特徴はサックが多いこと。今年から多くのものを期待している」と話している。

3順指名のWR Carlos Henderson。WRとして、リターナーとして大活躍。しかしWRの活躍といっても魅力は足だ。レシーブヤードの中の多くはスクリメージのバブルスクリーンから走りまくっての獲得が多い。元RBでもあり、1度ボールをキャッチすればそれはWRのボールキャリアーではなくなる。ヒップコントロールがよく方向変換でもスピードを維持出来る。タックルを外すことにかけては全米トップクラス。
「僕はアウトサイドでもインサイドスロットもプレイ出来るよ。チームが何処に入れても僕は100%プレイする」とHenderson。ルートランに問題もあり、プロトタイプWRとしての使い方はどれだけ出来るかはわからない。しかし特異な特徴を持つWRにはボールを持たせれば何かが起きる可能性がある。リターナーとして直ぐにも活躍出来るかもしれない。

3順2人目のCB Brendan Langley。
元WRだけあってボールへの嗅覚はあるがテクニックが未熟。まだまだ原石で守備でフィールドに出るには時間がかかるかもしれない。しかしリターナーの能力はすぐにも期待が出来る。
Elwayは
「彼が施設訪問した時に彼を好いたんだ。彼のメンタリティが大好きだ。彼は偉大な選手になりたいと思っている。それは彼に有利になる。彼は苦労もしてきた。WRから入りコーナーに転向。彼はコーナーとしてもいい本能を持って居ると思う。時間はかかるだろうけどね。しかしリターナーでは早くフィジカルだ」と話している。

スポンサード・リンク

  1. 2017/04/30(日) 07:28:43|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (487)