broncomaniacのブログ版

17.5.25 リターナーMcKenzie良い出だし

ここ数年毎年悩まされているスペシャルチームのリターナー。今季は新コーディネーターBrock Olivoの元向上を図っている。
「John ElwayとMatt Russellはドラフトで素晴らしい選手を指名してくれた。リターンの可能性に僕たちは燃えているよ」とOlive。3順のWR Carlos Hendersonと4順のCB Brendan Langley、5順のWR Isaiah McKenzieは新リターナーの候補だ。中でもMcKenzieはWRではあるが超軽量でロースターに残るにはリターナーの座を勝ち取らないと厳しい状況。学生時代からリターナーをこなすことが生き残りの条件だったためターナーとしての成熟度は今年の新人の中では抜けている。さらに昨年後半からリターナーで良い動きを見せていた2年目Kalif Reyamondは手を痛めて練習不参加。
「彼は良いスタートを切った。クイックでファスト、いい手も持っているしスマートだ」とOlivo。

Wade Phillipsの後を継いだ新守備CのJoe Woods。
「僕は今の守備の基本を変えるためにいるんじゃない。いつも言ってるが僕はちょっとばかり手を加えて良くしたいな。ちょっとしたチェンジアップで相手攻撃にスクリメージで仕事を増やすようなことをね」と話している。

2014年の3年の契約延長をBroncos球団と結んでいたJohn Elway。今年が契約最終年。新しい契約交渉の話題が何度も出るもいまだ新契約締結ならず。
Elwayは
「なにも問題はないよ。ずっとながいことここにいることを楽しみにしているしね。ここは僕の故郷だしこれからもそうだ。どこにも行かないよ。子供の頃は引っ越し続きだったけどColoradoとDenverは今後も常に僕の故郷だ」と話した。

オーナー会議で選手のセレブレーションの規制が緩和。Von Millerは
「素晴らしいよ。TDを奪ったりサックをするのは簡単なことではない。ファンからしたら皆興奮が欲しいんだ。ルール変更は素晴らしいよ。新しい動きを考える必要があるね。TDとったら五人の攻撃ラインにも魅力的な動きがあるんだ。週に一回皆集めて動きをまとめないといけないな。彼らは僕みたいに動けないから」とMiller。Millerは昨年シーズンオフにダンス番組に出場したり、アメフトゲームのMaddenのCMでダンスを披露している。

2年目の守備ラインAdam Gotsisが今年は体重増量で挑む。新人年の昨年はACL明けで大きく出遅れ。シーズン後半からの活躍も当初期待されたが結局年を通し控えで出番も少なかった。体重や昨年の287パウンドから306パウンドに増やしている。
Woods守備Cは
「昨年の彼は彼らしくプレイが出来なかった。今の彼はアクションフィギュアのような肉体だ」と話している。Gotsisはニーブレスが外れたことで動きの制限がなくなったことが大きいと話している。

DeMarcus WareがNFL.networkのラジオに出演。Trevor Siemianが先発になると思うと話した。

5月22日、イギリスのマンチェスターで、アメリカの歌手Ariana Grandeのコンサート会場が狙われた自爆テロ事件。BroncosにFA加入したRT先発候補Menelik WatsonはほかのBroncos選手よりも心が痛んでいる。イギリス人のWatsonはマンチェスター生まれのマンチェスター育ち。Watsonは今回のテロをISISのくそったれなテロ行為とし、けしてマンチェスターはこの事件で弱くなることはない、結束して強くなるだけだと話した。Watsonは幼少期にマンチェスターでIRAの爆弾テロも経験。
「子供の頃のことなので当時どれだけの社会的な衝撃があったのかは理解できなかったけど、覚えていることは皆が結束して強くなったということ。テロのあと2日か3日でもう町は立ち直っていた。彼らのようなくそがやることはうまくいったためしがない。恐怖は植えつけられない。彼らテロリストにはなんら同情はない。彼らが安らかに眠れる日がけしてないことを望んでいる」とWatson。

スポンサード・リンク

  1. 2017/05/25(木) 23:11:57|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (547)