broncomaniacのブログ版

2015.11.9 ラインもたずインターセプト二個と目潰しで破れる

DEN0710724
IND7100727

本日のIndiapapolisのスタジアムは屋根をオープン。2013年の対戦でもオープン。気温は12℃ほど。

Broncosで試合登録を外れたのはJordan Norwood, Trevor Siemian, Lorenzo Doss, Shane Ray, Shelley Smith, Richard Gordon, Darius Kilgo。
IndyサイドはWR TY Hiltonが試合登録された。今週は足の怪我でほとんど練習出来ず、出場は当日判断となっていた。

本日解説はPhil Simms。

Coltsのキックオフ

前半
第一Q
Broncos攻撃1
自陣20yから。最初のプレイのバブルスクリーンでSanders痛む。足を地面にぐきっとやった。最初の攻撃はファーストダウンにボール一個たりず3アウトでパント。Vernon Davisもフィールドに入った。

Indy攻撃1
Omar Boldenがリターナーにビッグヒットかます。
自陣18yから。RB Goreの5yランでスタート。こちらも3アウト。Malic Jacksonがランをロスタックル、パスをディフレクトと活躍。

Broncos攻撃2
自陣30y。TE Danielsのスクリーンで20y近く。Sandersは出ていない、Latimerが代わりに入っていたがSandersがこのシリーズ途中に復帰。しかしプレッシャー厳しく1度のファーストダウンでパント。

Indy攻撃2
自陣20yから。Goreが17yラン。3rdダウンロングでHarrisカバーのHiltonへ28yパスヒット、さらにWardがヘルメットtoヘルメットで15y献上。一気にBroncos20yへ。おまけにWardがHarrisをもヒットしてしまい下がる。K Webster入る。Harrisは脳震盪チェックのためにロッカーへ。ただし走ってロッカーへ向かっているため戻れそう。さらに反則でファーストダウン&ゴールを与える。Goreが難なくランでTD奪う。Broncos今季第一Qに初得点を与える。7ー0とIndy先制。

Broncos攻撃3
自陣21yから。今日はランが出ないので苦しい展開。2度の3rdダウン10クラスをパスでファーストダウンでフィールド中央あたりまで来る。次の3rd&9はDanielsが落球でパント。パスキャッチ後ヒットされ倒れる際に落としてしまう。

Indy攻撃3
自陣12yから。Millerが今日もロケットスタートオフサイド。二つのファーストダウンで第一Qおしまい。なお最後のプレイ前にHarris戻る。

第二Q
Indy攻撃中。Goreの一発ファーストダウンが出る。Goreのランが良く出ている。さらにTrevathanのフェイスマスクで15y献上。守備すでに反則4つ。Vinatieriの43yFGヒットで10ー0とリード広げるIndy。

Broncos攻撃4
自陣20yから。Andersonが10yランで今日のチームベストラン。Fowlerでファーストダウン。ノーハドルオフェンス。インターセプト。しかも元BroncosのMike Adams。他の守備がはじいったボールをキャッチ。Danielsへのパスだったが投げる瞬間ヒットを受けたため球がそれたのかもしれない。Adamsは足を痛めたようだ。

Indy攻撃4
自陣37yほどから。3rdダウン7からブリッツはピックされアクロスされるHiltonがワイドオープンで一気にBroncos自陣30yへ。さらにスクリーンで11yへ。TE DoyleへTDヒット。QB Luckへ激しいラッシュをアクロスのクイックヒットとスクリーンで見事に交わしまくりTDまで到達。ラッシュを見切っている本日のLuck。

Broncos攻撃5
自陣20yから。インターセプトした元BroncosのAdamsは下がっている。Vernon Davisがアウトサイドへ入りロングパスは失敗。Vernon DavisとCB Vontae Davisの兄弟はNFLで初めて一緒に試合をするそうだ。Sandersへのロングパス失敗、Indyは何度も一対一のロングパスを防いでいる。1度のファーストダウンでパント。3発全部一対一のレシーバーへロングパスだった。二発もう少し、一発大外れだった。なんか去年のプレイオフもTEのTammeにロングパス意地になって投げてて全部失敗してたような・・・。

Indy攻撃5
自陣22yから。Goreのランでファーストダウン、3rdダウン10でLuckスクランブルでファーストダウン。LB Marshallも痛んだようでロッカーへ。ただ小走りなので問題はなさそう。WareがLuckサック。パント。

Broncos攻撃6
パント短く自陣26yから。残り1分46秒タイムアウト一つ。Sandersがワイドオープンで20yパス落球。Manning激しいラッシュを受ける。パント。

Indy攻撃6
なんと1分24秒も時間がある。タイムアウト2回。しかしパス2回失敗でランで時間をつぶして15秒くらい残しパント。

Boldenまさかの84yパントリターンTD 、17ー7とBroncos追い上げ。David Brutonがラストブロック(パンターに吹っ飛ばされてたけど)が効きBoldenエンドゾーンへ。
前半終わる。なおBroncosは49試合連続で前半得点しており、あやうく久方ぶりに前半完封になるところだった。Sandersが痛んだだめ(攻撃プレイは参加)の出番で大仕事のBolden。

前半はIndyはランで押し、パスラッシュはLuckが見切り、反則ばんばんで息絶え絶えのBroncos守備。一方Broncos攻撃はGreen Bay戦以前のオフェンス。ランは出来ず、3rdダウンロングが残り、Manningもラッシュ厳しく、WRも落球で流れをつかめない。BoldenのリターンTDが火を付け後半の巻き返しなるか。
Manningは22回投げて9回成功80y、落球2
Broncosはラン全部で15yくら。
Luckは19回で12回成功130y1TD。ランGoarとLuckのスクランブル合わせて70y近く。Broncos攻撃約10分、Colts約20分。
Vernon Davisは少し出て1度Davisが外、Sandersが内に入り、Sandersが短いルートにイン、Davisがサイドライン際を走るプレイでターゲットになるプレイでターゲットになったがパス失敗で終わった。

後半
第三Q
Indy攻撃1
自陣20yから。3rd&6でLuckスクランブルでファーストダウン。Marshallがブリッツしてた。しかしラッシュきき、カバーよく1度のファーストダウンでパント。

Broncos攻撃1
Boldenがパントをフェアキャッチするもヒットされて15yもらう。自陣40yから。Hillmanロス2連発で3rdダウン15となる。Manningラッシュ受けるも前にステップアップしてラッシュから逃げ、Sandersへの64yTDヒット。Sandersがポストで抜けているのでManningはミススローしないよう、大事によいっしょーという浮かしたパスをヒット。17ー14と迫るBroncos。

Indy攻撃2
プーチキックがカバリングうまくなく返されるBroncos。最後キッカーのMcManusがヒット。自陣34yからIndy攻撃。ManningはFavre超えまであと140yだそうだ。Luckが3rdダウン12でまたスクランブル、危なく11yランで止める。パント体勢。
しかしIndyのこと、びっくりトリックプレイがあるかな・・・普通にパント。

Broncos攻撃2
自陣9yから。Andersonランロス。ランがまったく出ない本日。3rdダウン5でなんとか本日2キャッチ目のD Thomasでファーストダウン。すっかりスクリーン男のDanielsスクリーンでファーストダウン。Anderson8yランで久しぶりにランがポジティブヤード。Indyの守備ラインのAndersonという選手が痛んだ。足を押さえている。
プレイアクション&ブーツからDanielsがワイドオープンで一気にレッドゾーンへ。
3rdダウン3となり、ラッシュの中パス失敗。McManusの29FGで同点となる。
なおこのドライブLTにPolumbusが入っておりホールディングをやらかしたがランがロスしてるので反則はディクラインされてた。
多分Manningはあと70yくらいでFavreを抜く。今日はNFLの殿堂委員の人が来ており、達成の場合は記念ボールを持って帰る予定になっている。

Andre Wareが腰を再び痛め本日アウト。先ほどからずっとBarrettが出ていた。

Indy攻撃3
自陣20yから。3rdダウン4でHilltonスラントでファーストダウン。Fleenerでパス成功でカバーしてたWardが足を痛める。次の3rdダウン1はフレアの短いパス。ラッシュかかるととにかく横に走る短いパターンでしのぐIndy。3rdダウン7はWR Weirland(?)になんとカバーがMcCrayというどうしようもないマッチアップになってしまいロングランで一気にレッドゾーンへ。Wardは戻っている。第三Qおしまい。

第四Q
Indy攻撃中。3rdダウン5ボールon8yでブリッツもまたもすかされブリッツの裏のRB BradwhawへのTDパスヒット。24ー17とIndy再びリード。



Indyは3rdダウンでは16回のうち8回コンバート(TD)含む素晴らしいプレイぶり。Broncosの激しいブリッツ守備を嘲笑っている。

Broncos攻撃3
自陣20yから。プレイアクションでまたもDanielsヒット。46yまで戻す。さらにTE Greenへのパスで敵陣へ。あらあと27yでManningが記録になる。Andersonランで一発ファースダウン。Manning本日初サック受ける。3rdダウン14はD Thomasでスクリーンでファーストダウン。レッドゾーンへ。3rdダウン1のパスはCBのホールディングでオートマチックファーストダウン敵陣1yとなる。Danielsへ1yTDパスでDaniels祭りに華を添える。24ー24となる。Danielsは100y超えレシーブ。

Indy攻撃4
キックが短く多分TEがリターンして自陣30yから。Wolfe痛む。DoyleのファーストダウンでBroncos陣へ。3rdダウン2でRobbyカバーへホームランボールはRobbyカバーで失敗。Vinatieriの55yFGで27ー24とIndy3度目のリード奪う。VinatieriはIndy加入後では55yは最長FGだった。

Broncos攻撃4
Bolden戻して34yから。インターセプト。これはManningの読みとかではなく、ルートを走るThomasがCB Butlerにやられたという感じ。ラッシュがかかっていたのでオープンではないが投げるしかなかったという感じ。無理しないで投げない方がよかった。

Indy攻撃5
フィールド中央少しBroncos陣から。残り6分。Goreでファーストダウン、Wardホールディングでファーストダウン。ブリッツはHiltonへサイドライン際へ素晴らしいパススローとキャッチ、しかし外に出て入ってきたのでイリーガルタッチの反則。自分でサイドラインに2歩、3歩でていた。Marshallは下がっている。Whalenにまたも3rdダウンでファーストダウンパスヒット。何度3rdダウンに追い込んでも、ラッシュでLuckにプレッシャーを入れても、いくらヒットしてもLuckはパスを通してしまう。次の3rdダウン9、と書いていたらTalibがMillerと言い争ってる選手に目つぶし攻撃、パーソナルファウルでファーストダウンを与える。なんというお馬鹿すぎる展開・・・・・。これはひどい。この反則でほぼ試合を決めてしまう展開。タイムアウトなしで相手にファーストダウンゴールを与えるとお馬鹿ぶり。試合残り2分24秒。Talibはサイドライン。
VinatieriのFGで、しかしBroncosにホールディングがあり、またファーストダウンを与える。Trevathanのようだ。Luckは膝をついて時間をつぶす。
後味の悪い敗戦となってしまった。

Indy渾身のゲームに、守備がメンタル崩壊して反則に馬鹿プレイを重ねやられてしまいました。Manningはインターセプト2、全部Manningがヒットを食らって投げてのパスだった。ランも出ずラインも悪く、Manningに勝負を強いるオフェンスになってしまった。攻撃はまぁGB戦前とたいしてかわらないが、守備がぼろぼろだったのでしょうがない。



スポンサード・リンク

  1. 2015/11/09(月) 09:43:04|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (486)