broncomaniacのブログ版

17.10.12 Lynch投げる

現地水曜の練習で怪我が理由での練習不参加はQB Paxton Lynch、WR Cody Latimerのみ。Lynchはプレシーズンで肩を痛めてから初めて15球ほどスローイングを行ったという。ベテランオフでAqib Talib、Jamaal Charles、Domata Pekoがお休み。
NY Giantsは怪我人続出のWR陣以外にも問題が。2013年にBroncosに在籍し大活躍したCB Dominique Rodgers-Cromartie。翌年からNY在籍。今季75%の守備スナップでプレイしているが、スロットコーナーで多くプレイするなど起用法をめぐり首脳陣と衝突。現地水曜にNYはRodgers-Cromartieに制裁処分として施設から出した。現地木曜にまた話し合いをするという。処分がいつまで続くかは明らかにされていない。日曜の試合出場は不明だが、試合登録から外されるとみられている。
ほか脳震盪プロトコル下のセンターWeston Richburg、RB Paul Perkinsがあばら、エンドOlivier Vernonが足首、LB Jonathan Casillasが首、S Landon Collinsが足首で休んでいる。

8月19日のSFとのプレシーズンで右肩を痛めていたLynch。以来初めてのスローイングに
「今日が初日。いい感じだった」と話している。投げたと言っても5y5本、10y5本、15y5本と実践練習ではなく、肩の調子を確認する程度のもの。復帰のタイムテーブルはまだない。
「どうなるかわからない。ただ今わかっていることはスローイングが出来るまで回復しただけ。医師はそこから少しづつ前進していこうと言っている」とLynch。
またドラフト7順のQB Chad Kelyy。膝、そして手首を痛め、特に手首の回復が悪くすでに怪我人リスト入り。今季は戦力ではすでにないが、手首の回復は良く今週末には35y程度の長い距離のスローイング練習を行う予定。


スポンサード・リンク

  1. 2017/10/13(金) 00:22:45|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2007 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (543)