broncomaniacのブログ版

17.12.16 Lynch次戦先発か

先発S Justin Simmonsが足首の怪我で怪我人リスト。空いた枠でColts戦の前にプラクティススクワッドからS Dymonte Thomasがロースター昇格。Michigan大出身のドラフト外FA新人。プレシーズンでは58yのインターセプトからのリターンTDを記録している。

Indy戦で肩を痛めたQB Trevor Siemian。現地金曜にMRIを受け脱臼、残り2試合を残して今季終了、怪我人リスト入りとなった。Indy戦はBrock Osweilerが素晴らしいリリーフを見せBroncosは勝利。Indy戦はSiemianと、Oaweilerしか試合登録されたQBはおらず、もしOsweilerが怪我をして試合を退くようなケースになった場合、WR兼リターナー兼控え緊急セーフティーそして控え緊急QBのJordan TaylorをQBに、CJ AndersonとBookerのランを中心としたワイルドキャットオプション攻撃で戦うプランとなっていた。
さて次のWashington戦のQBが気になるところ。2年目のPaxton Lynchの痛めていた足首が回復しなければ、健康なQBはOsweiler独り。スカウトチームに入る守備練習用のQBがいないということに。しかし幸いLynchは金曜から日曜までの練習オフ日明けの月曜から練習に参加。しかも限られた練習ではなくフル参加する。Josephヘッドは
「健康なQBが二人。月曜のコーチ陣の会議で誰が先発するか決めることになる。Paxtonのプレイももっと見たい。Brock の昨日のプレイも素晴らしかった。だから決めるには長い長い会議になると思う」と話している。
また第3のQBの契約のプランはなく、ここ数ヵ月緊急QBとしてTaylorには準備をさせているという。
「もし試合日に二人倒れたら、Jordanの出番だよ」とJosephヘッド。もちろんJordanがパスをばんばん投げる攻撃ではなく、投げてもトス程度、オプションルックのランヘビーアタックとなる。Tebowオフェンス再び?

WR Emmanuel Sandersが痛めていた足首を悪化させている。今季足首の痛みの中プレイを続けているSanders。Indy戦では7キャッチ68yと活躍も試合を最後まで出場することは出来なかった。ただしSandersは
「朝起きると痛みが激しいが、勝利の後だけにをれほど悪くはないよ」と自身のInstagramに投稿している。

Josephヘッドが、今期のドラフト6順ルーキーRB De’Angelo HendersonをWashington戦で試合登録させる可能性があると話した。Hendersonは9月24日のBuffalo戦以来試合登録から外れている。

スポンサード・リンク

  1. 2017/12/16(土) 22:01:01|
  2. 未分類

スポンサード・リンク

2018 よてー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

最新記事

月別アーカイブ

検索フォーム

カウンター

プロフィール

broncomaniac

Author:broncomaniac
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (692)